« カレーピラフとレーズン | トップページ | ふられ気分でRock'n'Rooll »

2004.05.26

駅のエスカレーター なぜ上りばかり?

↑は、5月12日の朝日新聞に載っていた記事。
確かに、地下鉄なんかでエスカレーターが一つだけの場合、大抵は上りで、下りはほとんど無いですね。

記事には、「上りの方が運動負荷が大きいから」とゆう東京メトロからの回答が載せられてますが、便利さなら上りだけど、「どっちが困るか」で言ったら下りが無い方が困るんぢゃないかなぁ?

以前、足をけがして階段の上り下りがやっとできる状態だったとき、怖かったのは下りの方でした。誤って足を踏み外したら、下まで落ちるからね(苦笑)

ハイキングとか行っても、疲れるのは上りだけど下りの方が怖いし、調子に乗ってバタバタ駈け降りると膝を痛めるし(まぁそれが↑の状態なんですが)。


ところで、エスカレーターを歩くヒトのために、関東は右側、関西は左側を空けているようですね。
確かに東京では、自然と立ち止まるヒトは左、歩くヒトは右にきれいに分かれています(静岡もこのパターンだった)。

でも、「エスカレーターの正しい乗り方」によれば、歩いたり走ったりしてはいけないらしい。

「動く歩道」も歩いちゃダメなんだろうか?

|

« カレーピラフとレーズン | トップページ | ふられ気分でRock'n'Rooll »

コメント

以前からおかしいと思っていた乗り方。朝日新聞の記事を見て納得しました。駅のエスカレーターで電車が到着したときなど、わざわざ左側に一列になって乗ろうとするので、乗り場が混雑しています。二人なのだから右側にも乗ればよいのにと思います。急ぐ人のために片側を空けて乗るなんてことは、弱者を切り捨てた、強者の考えです。自動回転ドアでも事故があったように、速さを優先することは、もう止めましょう。急ぐから歩いてよいという理屈は、急ぐからスピード違反をしてもよい、信号無視をしてもよいという考えと同じだと思います。最近は大きい荷物を持って乗っている人も多いので、下りの場合転落事故、大事故につながるとおもいます。歩く人は大抵闊歩して歩いています。お年寄りや、小さな子供が犠牲になる危険性があります。エスカレーターを歩くことは今すぐに止めるように運動をした方がよいと思います。私が利用している私鉄に要望したところ、時期尚早(一社だけ変更したら乗客が混乱する)とのことでした。

投稿: 増田史郎 | 2004.06.29 09:42

確かに、急ぐヒトは階段やエレベーター使えばいいわけだから、エスカレーターを歩かなければならない理由はないですよね。
混雑の原因としては、みんなが「一段飛ばし」にエスカレーターに乗ることも一因だと思います。なるべく詰めて乗ればいいのに。

「傾斜部高速エスカレーター」なるものも開発されているようですので(乗降時は通常どおり、傾斜部は1.5倍速)、こうしたものが普及してくれば、自然と歩くヒトもいなくなるのかもしれません。

投稿: らきどら | 2004.06.29 16:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/659079

この記事へのトラックバック一覧です: 駅のエスカレーター なぜ上りばかり?:

« カレーピラフとレーズン | トップページ | ふられ気分でRock'n'Rooll »