« チケット連敗中 | トップページ | メガドライブ大全 »

2004.08.29

「サカつく」の日々

最近、ヒマな休日はPS2の「サカつく2004」ばかり遊んでます。
平日に遊ぶと睡眠時間に甚大なる影響を与えるので、平日プレイ禁止令を自ら発布するくらいだから、結構ハマってると言ってよいでしょう。

現在17年目。かれこれ200時間近くは遊んでるでしょうか。
このシリーズ、過去に18年遊んだのが最長なので、それを超えるのは確実か。
ゲーム自体が面白いのはもちろんだけど、前作(サカつく3)までに比べて完成度が高くなってるので無駄な待ち時間が無くなったのが大きいかな。

具体的に上げてみると…
・ロード時間短縮&待っているのを意識させない工夫
・他チームの選手検索が簡単にできる
・試合後のニュースが無くなったので、試合を見てもそんなに時間かからず
・選手の能力爆発の多発
・ショートカットキーで必要な画面に簡単アクセス
・ライバルチームが機能するようになった(前作のライバルは一度もJ2から浮上して来なかったのに(笑))

まぁ上に挙げたような改善点のおかげで、今のところ「ゲーム」が「作業」にならずに済んでます。
シミュレーションゲームって、とどのつまり同じような作業の繰り返しなんだけど、それをユーザーに「作業」と感じさせない演出が大事なんだよな~、とこのゲーム遊んでると痛感しますね。
選手の能力だって数値の上がり下がりでしかないのに、それを「今まで枠に飛んでなかったシュートが、ゴール角を狙えるようになった」などと視覚に訴えられると、作業を忘れて感情移入してしまうわけで。

チームが安定しているところに有力新人が現れ、誰も首にできないけどでも新人獲りたい・・・こんなに真剣に悩む乗って、仕事でもないよなぁ(苦笑)

そんな完全なる妄想世界の「脳内リーグ」で、まだしばらくは遊べそうです(今まで一度も優勝したことない、ヴィクトリーズカップ制覇が当面の目標だな)。

|

« チケット連敗中 | トップページ | メガドライブ大全 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/1316510

この記事へのトラックバック一覧です: 「サカつく」の日々:

« チケット連敗中 | トップページ | メガドライブ大全 »