« 三谷幸喜、新作舞台キター!! | トップページ | 今日から「あぐり」再放送 »

2004.09.25

谷山浩子・猫森集会2004 Dプログラム in 全労済ホール/スペース・ゼロ

THE ALFEEもびっくりな、今年でデビュー32年になる谷山浩子のライヴに行ってきました(彼女の曲を初めて聴いたのは、小学校の時…)。
「猫森集会2004 Dプログラム」(谷山浩子+石井AQ ゲスト:村岡建(Sax他))。

Dプログラムとあるのは、8日連続公演のうちの最後の2日間だから(ツーバイフォー(笑)な構成なので、公演中に4人のゲストが登場)

会場も手頃な広さで、まさに「集会」と呼ぶのがふさわしい収容人数。
おかげでまったりと音楽を楽しむことができました(この心地よさが好きで、3年連続行ってるわけですが)

完全にアットホームな感じなので、遅れてくるヒトとか中座してトイレ行くヒトとかごく普通に見受けられましたが、演奏中は中に人を入れないってゆうのが徹底されていてよかったです。他のホールもそうして欲しい・・・


今回、単純にSaxの音色が聞きたくてこの日を選んだのですが、村岡さんってスゴイヒトだったのですね、MC聞いて初めて知りました(ルパン三世もこのヒト…って言うからググってみたら、大野克夫バンドの一員なのかぁ)


以下、セットリスト。

01. マイケルという名のパン屋さん
02. 闇に走れば
03. 遺跡散歩
04. 時の少女
05. 時の回廊
06. 空の駅
07. 休暇旅行
08. ただ風のために
09. 月が誘う
10. 三日月の女神
11. 夜の一品
12. リカちゃんのポケット
13. ガラスの巨人
14. 窓の外を誰かが歩いてる
15. ダイエット
16. 電波塔の少年
encore
17. 銀の記憶

|

« 三谷幸喜、新作舞台キター!! | トップページ | 今日から「あぐり」再放送 »

コメント

͂はじめまして。
猫森集会Cプログラムに行ったRICCOと申します。
Dプログラムの曲目、良いですねーっ。「時の少女」と「時の回廊」が演奏されるなんて羨ましい…。
やっぱり浩子さんのコンサートは全プログラム通うのがベストなんでしょうか…(^^;)。

投稿: RICCO | 2004.10.03 01:20

RICCOさん、コメントありがとうございます。
Dプログラムは時間や夜をテーマとした曲が多かったので、壮大な世界に連れてってもらった気分でした。
でも願いは叶わなかったので(笑)(あの展開ならゼッタイ来る、と思ったんだけどなぁ)、来年は行く回数増やそうか、と今から考えているところです。

投稿: らきどら | 2004.10.03 15:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/1534056

この記事へのトラックバック一覧です: 谷山浩子・猫森集会2004 Dプログラム in 全労済ホール/スペース・ゼロ:

» 猫森集会 [Check Bouquet]
10年ぶりの谷山浩子コンサートに行ってきました。 オールリクエストプログラムだっ [続きを読む]

受信: 2004.10.03 01:21

« 三谷幸喜、新作舞台キター!! | トップページ | 今日から「あぐり」再放送 »