« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004.12.26

なにわバタフライ in パルコ劇場

三谷幸喜の舞台最新作、「なにわバタフライ」を観てきました。
ミヤコ蝶々の女優人生を戸田恵子が演じる独り舞台。
途中に一回衣装替えがあっただけで、あとは120分間ぶっ通しでした。すごい。

「独り芝居なんて、客席も含め舞台が張りつめた空気になるんだろうか?」などと開演前には思いましたが、そんなことは全くなし。
自然に、そして飄々と子供時代から晩年までを演じてました。


内容は、ミヤコ蝶々が楽屋で記者を相手に自分の半生を振り返るお話。「独り語り」ではないので劇中には色々なヒトが登場します(もちろん舞台には登場しない)。
そのヒトビトの個性を際立たせ、あたかも相手がそこにいて実際に会話してるように魅せていて、いやこれがスゴイ・・・でも実際に見ないと分かんないから伝わらなくてもどかしい(笑)

観てる最中や、見終えた直後には「これを全部独りで演じた戸田恵子ってスゴイ」と思いましたが、今振り返れば「舞台には一人しかいないのに大勢出演してるようにしか思えない演出と脚本もスゴイ」。
なんか、三谷幸喜の存在がいい意味で全面に出てない気がします。

いやぁ、劇場に足を運ぶ価値のあるお芝居でした。

今回、小道具も気が利いてました。
カレンダーやガムテープを帯にしたり、ぬいぐるみを髪に結わえるリボンにしたり・・・
楽屋に普通にあるものを全く別の用途に使用するって発想が面白い。

そうそう、舞台の左端に置いてあった扇風機がいわゆるBOX型のヤツで、時代背景からしてちょっと違和感あり。
まぁ、鏡台の奧に目立たぬようにあったから(右側の席でなければ見えないと思う)、単に舞台上に風を送るモノだったんでしょうけど、せっかくだからもちっとレトロなヤツを使えばいいのに。
途中から、この扇風機がずっと気になってました。いや、先日うちで買ったヤツと同じものだったので(笑)


ちなみに、本物(って言い方も変だな)のミヤコ蝶々、映画「男はつらいよ」で寅さんの母親役で何度か出演していたのや、ビートたけしと共演してたのが印象に残ってます。
パンフレット見たら、舞台で藤山直美とも共演してたようですね、これ見たかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばしの別れ

え〜と、所用により、1週間ほど更新停止となります。
みなさま、よいお年を。

思いっきり私用ですが、12/29の忘年会は欠席しますので、関係者の皆様よろしく〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.24

もはや芸術

このジオング、すげ~~~~。
もはや、プラモデルとは思えません。
http://www12.plala.or.jp/cars-hero-k/pl11.html


最近、ヤフオクで71000円で落札されてましたが、こんだけの作品ならその値段でも納得ですね。
こうゆうのが造れるヒトは、ホントすごいと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.12.23

2004年ライヴ総括

昨日のglobeライヴで、2004年のライヴ予定が終了。
以下に列挙してみます。

1/15 Do As Infinity(ゲネプロ)
1/31 Do As Infinity
2/1 Do As Infinity
3/6 遊佐未森
3/19 白鳥マイカ
3/23 Do As Infinity
4/3 沢田研二
4/10 小谷美紗子と白鳥マイカ
4/21 TM NETWORK
5/9 鈴木祥子
5/15 hitomi
6/24 TM NETWORK
6/25 TM NETWORK
7/1 川村結花
7/20 KOKIA
7/25 OLIVIA
9/23 Do As Infinity
9/25 谷山浩子
10/11 森本レオ(笑)
11/2 globe
11/21 遊佐未森
12/7 KOKIA
12/22 globe

計23本でした。もうこんなに行くことはないんだろうなぁ。
ちなみに、会場別ベスト3は武道館4回、市原市民会館3回、草月ホール2回。

いちばん印象に残ってるのは、TMの武道館最終日。やっぱりあのゲストのインパクトは絶大でした。

2005年は、1/21のglobeが初ライヴとなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.22

globe decade-access best seasons 1995-2004- in 東京国際フォーラム

globeの十周年ライヴツアー、年内最終公演の東京国際フォーラムに行ってきました。

座席は2Fの11列。ステージは遠かったけど、段差のおかげでよく見えました。おまけに、前3列ぶち抜きだったので(2F席入り口だった)障害物は何も無し。

全体の構成はだいたい初日の市原市民会館での公演と同じでしたが、そこかしこがパワーアップしてました。市原はゲネプロだったんでしょうか?(苦笑)

違いを感じたのは、特に前半。
間奏部分が増えたり、曲の繋ぎがスムーズになったりしてました。最近のglobeの特徴であるトランス色も序盤から出てたし。
なんてゆうか、市原では1曲ずつが独立していて、それらが畳み掛けるようにやってきたのが、今日は連続した一つの流れになってた感じ。

演奏曲もほぼ一緒。
「Perfume of love」と「Can't Stop Fallin' in Love」が無くなって、新曲が追加。
また、「still growin' up」が後ろに移動してました。

その新曲「Judgement」は第2部の冒頭でいきなり披露。
サビを聴いていたら、TMの「THE POINT OF LOVER'S NIGHT」を思い出しました。
なかなか良い曲です。


わたくし的に気に入ったのは、「DON'T LOOK BACK」「wanna Be A Dreammaker」の2曲。前者はオーケストラチックなアレンジで、後者はアップテンポなトランスバージョンといったところ。「wanna Be~」のアレンジは市原も同じでした。

今日の公演がDVD発売されるなら、この2曲のために買います。


終演後、いつものヤツら(笑)が自然に遭遇したわけですが、そのあたりのことはこちらに書かれてます。

最後にセットリストを。

セットリスト
第1部
01. Feel Like dance
02. Joy to the love
03. DEPARTURES
04. Anytime smokin' cigarette
05. Wanderin' Destiny
06. FACE
07. FREEDOM
08. OVER THE RAINBOW
第2部
09. Judgement
10. FACES PLACES
11. Sa Yo Na Ra
12. Precious Memories
13. DON'T LOOK BACK
14. wanna Be A Dreammaker
15. genesis of next
16. Love again
encore
17. still growin' up
18. Many Classic Moments
19. Is this love

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

D-VHSテープのお値段

元旦にWOWOWで放送する「ロードオブザリング~王の帰還」録画するために、D-VHSテープを買おうと思ってヨドバシサイトで値段確認。

300分テープ 976円
360分テープ 1155円
420分テープ 2499円
480分テープ 5229円

倍々ゲームみたいな値段の上昇っぷりがスゴイ(^_^;)
ちなみに、上の時間を半分にしたものが「ハイビジョン丸々録画オッケー時間」なので、360分テープの場合は3時間となります(βテープみたいな時間表記だ)。
需要が少ない商品とわいえ、420→480なんて、HV録画時間が30分増えるだけで価格倍だもんなぁ。
今回使うのが420分テープで良かった・・・(放送時間は205分くらいだったかな?)


まぁ480分テープは記憶容量が約50GBとゆうことなので、そう考えれば「安い」はずだけど、でも所詮テープだからねぇ・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.12.20

わたくし的楽曲ランキング

iPod photoへの楽曲移行がほぼ終了したので、ここで旧iPod(20GB)とiTunesの使用状況を調べてみました。
以下、自己満足的(笑)ランキング。

以下は、約1年半くらいのiPodとiTunesを併せた記録です。この間の総再生曲数カウントは9853。


◆再生回数ベスト5
182回 Starry Heavens/day after tomorrow
94回 3月9日/レミオロメン
84回 I Don't Know Anybody Else/Cyber X feat.Karyn White
83回 幸せの表現/GABALL feat.Dragon
72回 Destination(single version)/D-LOOP

◆登録曲数ベスト5
144曲 Do As Infinity
135曲 TM NETWORK
119曲 globe
55曲 SEGA
44曲 遊佐未森

◆1曲あたり再生回数上位アーティスト
15.7回 D-LOOP
8.8回 day after tomorrow
8.6回 Cyber X
8.2回 KOKIA
7.1回 melody.


いやぁ、こうゆう「他のヒトには全く関係ないけど自分的にはかなり大事」な数値を色々と分析するのは楽しいなぁ(笑)

再生回数については、もう「Starry Heavens」が圧倒的。未だによく聴きます。

「登録曲数ベスト5」の「SEGA」はゲームミュージック登録時のアーティスト名をこれにしてるから(笑) ちなみに、「namco」は7位にランクイン。

アーティスト別の再生回数を登録曲数で割った「1曲あたり再生回数上位~」はD-LOOPの独壇場。アルバムが発売されたことが「奇跡」だったなぁ。

最後に、独断と偏見による今年のナンバーワンは、シングルが「3月9日/レミオロメン」、アルバムは「grace mode/D-LOOP」でウッドボール!。


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.12.19

冬ソナとコピーワンス

2ちゃんねるでコピーワンス関連のスレッドを覗いていてたどり着いたのがこの掲示板
(公式サイトなんてあるのね(^_^;))。

ここには「BS2で放送する『冬のソナタ完全版』DVD-Rに焼けないよ~ん」とゆう書き込みと、それに対するコメントがたくさん書かれているわけですが、メーカーも巻き込んでの情報の錯綜っぷりがスゴイ。
おまけにおばさんおねーさん達の「いかに綺麗に録画するか」とゆう意気込みも伝わってきてよけいにスゴイ。


まぁ普通のヒトは、受信してる放送がデジタルだとかアナログだとかは意識しないから分からないのも当然ですね。
だいたい、同じ放送をデジタルチューナー通して見た場合に限ってコピー制限かかるなんて、理不尽極まりないし。

まぁわたくしも、「コピーワンスの番組がDVD-Rにコピーできない」って知ったのはつい最近ですが(苦笑)
(なんで劣化コピーのくせにコピーできないのよ?)

放送業界は「コピーワンスについては導入前にアピールしたから大丈夫」と思ってるかもしれないけど、ヒトは自分が持ってない機器について説明聞かされたところで理解できるはずもなく、いざ機器導入して録画する(した)時に愕然とするわけで。
しかも、「今まで当たり前のようにできていた」ことが「できません」って言われてもねぇ、納得できるわけないぢゃん。

でも、「愕然とするヒトビト」がもっと増えないと、この問題は動かないんだろうなぁ
(NHKも、「冬ソナ完全版」をBS-hiのみで放送すれば加入者増えてよかったのに(笑)←苦情も殺到するだろうけど)


ちなみにこの一群のコメント、他にも「DVD-Rに録画すると二ヶ国語放送の切り替えできないよ」などのアドバイスもあり、なかなか勉強になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.17

DQ8冒険譚

前作(DQ7)の時は、プレイ中に「このまま永遠にDISC1は終わらないんぢゃないか」と不安になり、クリア後には「(疲れて)二度と見たくない」とか思ったもんですが、今回はどうだったでしょうか。

ちなみに、11/27の発売日に開始、仕事休んで12/1に終了(笑) 現在は暇なときに立ち上げてクリア後のオマケなどで遊んでます。


やはり、見た目が2Dから3Dに変わったのが一番の変更点。
初めのうちこそ違和感ありましたが、遊んでるうちに「これはドラクエ以外の何物でもない」と思えるように。

「どこまでも歩いていける」そんな風に思えるフィールドは果てしなく広く、ホントに冒険してる気分になりました(ま、実際は段差やら障害物やらで、「どこまでも」は無理なんですが)
このあたりの感覚はPCの「マイト&マジック9」と似てますね。

まぁ、そんな広いフィールドなので、プレイ中は迷う、迷う。
地図があっても好きな範囲を見られるわけではないので、「ナビウォーク」が欲しかった(笑)

また、昼→夜の表現は見事で、夕暮れや真夜中の月にはしばし見とれてしまうほど。こうした情緒は64版ゼルダに通じるものがあります。
これで、たまに雨でも降ったら最高なんだけど。

しかしフィールドが素晴らしい反面、ダンジョンは歯ごたえ無し。
「はじめての3D」ってことで意図的に難易度下げてあるんだろうけど(どのダンジョンも、入り口付近に地図がある)、ゼルダの如くもう少し頭抱えるようなヤツがあってもいいのに。
初めて入った洞窟で主人公が松明持ってるから、途中で暗くなったり近くに寄らないと見つからないものがあるのかと期待したけど、そんな演出は無し。


ゲーム自体は相変わらずの一本道なお使いゲームでありますが、ドラクエはこうでなくっちゃね(笑)
移動手段(乗り物)が増え、行動範囲が飛躍的に広がったときに「次、どこに行けばいいわけ?」ってなるのもお約束か。
意識してレベル上げなくても、それなりに戦えるのはバランスがよいからでしょう。

その代わり、お金は貯まりにくくなりました。
特に武器や防具の値段は軒並みインフレ状態。普通なら、「その街で最強の装備整えてから次へ進める」んですが、お金貯めるのに時間かかるので今回は断念。
まぁ、「錬金釜での合成に使うから、アイテムをむやみに売れない」ことも影響してると思うけど。


シナリオは、一本道のメリットで内容も濃く(製作者の思い通りに話が進む)、特に今回は「仲間」が少ない分より深い感じがしました。
「仲間」コマンド使った掛け合い漫才のような会話も面白かった(後半は何かあるたびにこのコマンド使ったなぁ)


最後に、遊んでいて気になったのは漢字表記。
割と難しい漢字とかバンバン出てきたけど、そもそも小学生とかを対象にしてないってことなんでしょうか?
話は分かりやすいから、わざわざ間口を狭めなくてもいいと思うんだけど。
(これが任天堂なら文字切り替えとか、ふりがな機能とか付けたであろう)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.16

携帯圧縮音楽再生装置計画…って長いわ!

エヴァンゲリオン仕様『“NERV”マーク入り iPod』が発売決定!
http://www.famitsu.com/game/news/2004/12/15/103,1103120849,34586,0,0.html

以前、「ZARD」仕様のiPodがあったのは知ってたけど、これはなんか「ど真ん中狙った」感じがします。


・・・「NERV」の液晶保護フィルムだけ売ってくんないかなぁ(笑)

ちなみに、最近iPodには保護フィルム使ってます(液晶部分と本体裏が別々になっていて、何度も貼れるタイプのヤツ)。
以前は付属のケースに入れてそれを胸ポケットに収めていたのですが、これだと曲名確認などで液晶見るには「ポケットから取り出す→ケースから出す」とゆう二つの動作が必要でした。
それが面倒でほとんど入れっぱなしだったのですが、保護フィルム使うようになってからは「ポケットから取り出す」だけで済むので、ずいぶんと快適になりました。曲名とかしょっちゅう確認してます。

これなら、リモコン無くてもあんまり苦にならないかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.12.15

PSPをめぐる悲哀

「PSPじゃない」 父親殴った息子を逮捕
http://www.f7.dion.ne.jp/~moorend/news/2004121201.html

なんでゲームギア?
なんでフランスパン?
ツッコミ所満載な記事ですが、でも、普段ゲームやんないヒトなら、間違えるかもね~。


























・・・ってあやうく信じそうになったよorz
いやぁ、よくできてますね。
見出しの後ろにシークレットメッセージ(笑)が入ってるのもイカス。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.14

IBM PCの思い出

米IBM、全PC事業を中国レノボに売却
http://nikkeibp.jp/wcs/j/biz/348201

今までIBMのPCを使ったことはないんですが、このニュースは感慨深いですねぇ。


その昔、FM-7ユーザーだった頃は富士通が大好きだったので、富士通とIBMの著作権紛争の頃は「IMB憎し!」とか思ってた時代がありました(苦笑)

IBMが鳴り物入りで「JX」を投入したときには、「お~、日本にもIBM-PCの時代が来るかも」と思ったもんですが、全然そんなことにはなりませんでしたね。
しかしあの頃のIBMは、枕詞に「巨人」と付くのがふさわしいような存在に感じらたなぁ。
ちなみに、当時のわたくし的「IBM-PC」のイメージは「AppleIIと並んで洋ゲーができるマシン」です(笑)
ログインの海外ランキングみては、ウルティマやシェラのアドベンチャーゲームで遊びたいなぁと思ってました(おかげでスタークラフトは神のような存在だった・・・)。

その後セガと組んで「テラドライブ」投入したときには、「なんかIBMも必死だよなぁ」と思いましたが(笑)(確か高橋由美子が宣伝してたよなぁ)、まさかDOS/V(Windows)の時代になるとわねぇ・・・


まぁ、今回のニュース聞いたときにこんなことを思った次第です。
PC98が無くなったときの郷愁に似てるかも。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2004.12.13

セブンイレブンの鍋焼きうどん

この冬初めて、鍋焼きうどんを食す。
冬は鍋焼きうどんがイイですね。調理簡単だし、あったまるし。
数年前にスーパーやコンビニのを食べ比べて以来、セブンイレブンのヤツに落ち着いてます(海老天と玉子と椎茸が入ってるもの)

毎年内容が微妙に異なるんだけど、今年のヤツは鶏肉が入っていてなかなかゴージャスに。しかもお値段据え置き(その分海老は小さくなってる)。

しかしよく見ると、野菜の量がずいぶん少なくなってます。
「今は野菜が高い」とは聞いてますが、鶏肉より野菜の方が高いってことでしょうか?(苦笑)

・・・そういえばここ三年ほど、スーパーの野菜売り場には行ってないや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

「アナログ録画全部入り」X5導入記

東芝のHDD/DVDレコーダーRD-X5を購入しました。
発売後に「録画時の音飛び問題」が発生していたため様子見していたところ、先週これに対応したファームウェアが公開されたため、購入に至った次第。


本体の高級感と重さはイイ感じです。
but、マニュアルは分厚いです(苦笑)、2冊もあるし。
しかもある程度読まないと、設定や基本操作もできないのが難(自分がHDD/DVDレコーダーを使うのが初めてってのもあるけど)。

今日のところは、チューナーと接続して録画&再生ができるようになり、PCから予約状況などが確認できる「ネットdeナビ」をセットアップしたところまで。
DVD録画は当面使う予定ないし、スカパー!連動も今月はstardigioのみ契約なのでしばらくおあずけ。


で、気がついた点。

チャンネル設定はビクターのビデオ同様、あんまり賢くないですね。うちではCATV経由でアナログ放送受信してるので、BSアナログなんかは別設定が必要でけっこう面倒。
これが三菱のビデオだと自動でスキャン?して勝手に設定してくれるので、あれに慣れるとつらい・・・って三菱のがカシコスギルのか?

設定の最後にファームウェアのアップデートしたんですが、ネット接続といい、ファームウェアといい、もはや「家電」ではなく「PC」ですね、これ。
そうそう、ファーム更新は「データダウンロード→CD焼いてRDにセット」しなくても、「LAN経由で直接更新」できるんですね。最初、家の環境でimgファイルからディスクイメージデータ展開できなくて迷いました(展開できなかったのはCDライティングソフトのせい)。
ちなみに、ファームのバージョンはZX10→ZX12に。

あと、予約録画した際に10分間には電源入ってスタンバってるのにはびっくりした。
さすがに、ビデオみたいに15秒前、とはいかないのか。


いや~しかし、PCで番組表取得して、そっから予約できるのは便利ですね。
放送時間延長に対応してないのは痛いけど(早速、「ガキの使い」録画して思い知る(苦笑))

でも、予想以上に使えそうなので満足度高し。
300時間近く録画できるから、しばらくはビデオテープと格闘せずにすみそうです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2004.12.10

座布団一枚~

「後寝五輪」「仙台一遇」…創作四字熟語を発表 住友生命
http://www.sankei.co.jp/news/041209/bun078.htm

毎年恒例?の創作四字熟語の発表がありましたが・・・いやぁ、「様様様様」はウマいですね。
思いがけず感動してしまいました、最初読めなかったけど(笑)

あの辺のブームには全く関心ないけど、これから先、そうした話になるたびにこの単語を思い出すでしょう。
偉大だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.09

冬が来た!

この冬初めて暖房を入れました。

我が家で使用しているのは、通販生活で購入した「フォトン」とゆう暖房機器。
これは遠赤外線を放出する電熱板なのですが、これがすこぶる便利。以前は「コタツ+エアコン」だったのが、今はフォトンのみでOKに。

ただポカポカと暖かくなるだけで、風を起こさないから「空気が肌にあたる」感覚はないし、においが発生するわけでもないので空気の入れ換えも必要なし。

もちろん欠点もあって、それは電気代でびっくりしたりとか(笑)、室温が低いときには部屋が暖まるまで時間がかかる、など。

ま、この点を考慮してもコイツには満足してます。なにしろ寒いのは大嫌いなので(東京以北には住めないね)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.08

XboxでiPod miniをゲットせよ?

マイクロソフトはXboxの製品を販売している一部オンラインショップにてXbox製品を購入した人を対象にした「ネットでゲット!キャンペーン」を実施することとなった。

上はゲームいろいろ情報の記事なのですが、このキャンペーンの商品は「iPodmini」なんですねぇ(笑)

そりゃあ、マイクロソフト自身は別に携帯音楽プレイヤー出してないから他社製品を賞品に使うのはいいと思うけどさぁ、「iPodmini」はなんか違う気がする。

まぁ、マイクロソフトは懐の広い企業です、目先のことなど気にしませんって言いたいのかもしれないけど(笑)


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2004.12.07

KOKIA 歌う人~感じたことだけ歌が居る~ in 渋谷公会堂

今日はKOKIAのライヴに行ってきました。
7月に続き、二度目のKOKIAライヴ。左スピーカーの正面ではありましたが、8列目だったので非常に見やすくて◎。
今回はツアーではなく、単独のライヴでした。演奏曲中、知ってるのは半分くらい。
持ってるアルバムが2枚なので(既発は4枚)、まんべんなく披露したってところでしょうか。

しかし、相変わらず惚れ惚れするような歌声ですね~。
アーティストによっては、「CDより声が出てない」ヒトもいたりしますが(苦笑)、KOKIAは絶対ライヴで生歌を聴いた方がイイ!
あの声量なら、マイク使わなくてもホールに響き渡るのでわ?と思ってしまいました。

アンコールで歌った「I believe-海の底から-」は、なんか魂こもってる感じですごかった。
実際この文章書いてる12/8の夕方になっても、まだ耳から離れません。

今回、会場に到着したのは開演5分前だったのですが、ダフ屋の兄ちゃんが「チケットあるよ~」ではなく「割引券あるよ~」って言ってました(^_^;)
実際、2階席はあんまり入ってなかった模様。
こんなに素晴らしいライヴなのにお客さんが一杯にならないのはなんか悲しい・・・

帰りに食事しようとセンター街のポット&ポットに行こうとしたら店が無くなってたのも悲しい・・・
(これで遂に残り4店舗 もはやチェーン展開とわ言えないな)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.06

日付変更線を超えたドラえもん?

「ドラえもん」そっくりキャラ、米国政府関連団体サイトに登場で物議
http://cmad.nikkeibp.co.jp/?4_498_108459_22


上のサイト見に行ってもどんなキャラか分からないし、詳細見るには登録しなけりゃいけなかったりするので、リンクを。

こことかここに行くと見られます。
いやぁ、「服を着たドラえもん」以外の何者でもありませんね(笑)
横顔なんてそっくりだし。

「ドラえもん」、アジアではメジャーだけど、アメリカではマイナーな存在なんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.05

検証:アートワーク追加でMP3の容量はどれだけ変化するか

iPod photoを導入したおかげでアートワーク登録に励んでいる話は以前書きましたが、「これを登録すると容量はどのくらい増えるんだろう?」ってことを少し検証してみました。

※iTunesでアートワーク登録した場合、画像はMP3ファイルに書き込まれる


globe Lights2
  追加前:94,622,642byte(11曲)
  追加後:94,936,549byte

  差:313,907byte → 28,537byte/曲

  画像容量:5,109byte(JPEG)


globe Lights
  追加前:92,319,600byte(10曲)
  追加後:92,646,032byte

  差:326,432byte → 32,643byte/曲

  画像容量:5,892byte(JPEG)


画像容量以上にMP3のファイル容量が増えてることが分かりますが、まぁ一曲の容量からすれば、微々たるものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.03

ウソダドンドコドーン

流行語大賞に「チョー気持ちいい」

わたくし的には、今年の流行語ナンバーワンは「オンドゥルルラギッタンディスカー」ですね(笑)
未だかつて、これほどインパクトを与える言葉があっただろうか・・・オンドゥル語なる新言語も生まれたし。

ネット派生語だけど「2ちゃんねる発」で無いところも素敵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.02

メリット無かったら普及しないでしょ

住基カード、1年で36万枚…普及率は0・3%どまり
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041201i514.htm


先日、印鑑証明が必要になったので区役所の窓口開設時間を調べたら、当然のごとく土日は休み。
でもそこには但し書きがあって、「住基カード」を持ってるヒトは、土日も自動交付機での手続きが可能(もちろん印鑑証明書の交付であって、印鑑登録自体は無理)

※↑は東京都江戸川区の場合 交付機では住民票の写しも受取可能


「あ~、住基カードってこうやって使うのか」と初めてその効能を知ったわけですが、そいつをもらうには平日に行かねばならないし、おまけに即日発行でわないから、取りに行くのも必要。
そこまで手間かけて、年に一回あるかないかの証明書交付の利便性のためにカード作るかって言われたら・・・ねぇ?


住基カード使って買い物するとポイントが貯まって、それが年金支払い時に還元されます、とかすればいいのに(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »