« そして伝説へ | トップページ | ウソダドンドコドーン »

2004.12.02

メリット無かったら普及しないでしょ

住基カード、1年で36万枚…普及率は0・3%どまり
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20041201i514.htm


先日、印鑑証明が必要になったので区役所の窓口開設時間を調べたら、当然のごとく土日は休み。
でもそこには但し書きがあって、「住基カード」を持ってるヒトは、土日も自動交付機での手続きが可能(もちろん印鑑証明書の交付であって、印鑑登録自体は無理)

※↑は東京都江戸川区の場合 交付機では住民票の写しも受取可能


「あ~、住基カードってこうやって使うのか」と初めてその効能を知ったわけですが、そいつをもらうには平日に行かねばならないし、おまけに即日発行でわないから、取りに行くのも必要。
そこまで手間かけて、年に一回あるかないかの証明書交付の利便性のためにカード作るかって言われたら・・・ねぇ?


住基カード使って買い物するとポイントが貯まって、それが年金支払い時に還元されます、とかすればいいのに(笑)

|

« そして伝説へ | トップページ | ウソダドンドコドーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/2136746

この記事へのトラックバック一覧です: メリット無かったら普及しないでしょ:

« そして伝説へ | トップページ | ウソダドンドコドーン »