« 久々に牛丼を食す | トップページ | ニフティとわたくし »

2005.01.17

温玉ビビンバ

最近、ampmの「温玉ビビンバ」がお気に入りで、よく食べてます。
480円で割とボリューム感あって野菜も色々摂取でき、その割にカロリー少なめ(501kcal)。
オススメ度は★★★★☆ってとこでしょうか(※関東・山梨で販売・・・って山梨は関東ぢゃないのか?)

この商品、牛角とのコラボ企画なのですが、現在両社は同じグループ企業だったりします(2004年8月に牛角を展開するレインズインターナショナルがampmを子会社化)。
今後もこんな感じで、「牛角」を全面に出した商品を販売して他社との差別化を図っていくのでしょう(でもこの商品は普通のコンビニ弁当同様レンジで温めるタイプであり、今までampmが売りにしていたその場で解凍する「とれたてキッチン」ぢゃないから、そっちとの境目は曖昧になっていくのかな?)。


ところで、いつもビビンバ食べるときには具の状態をあんまり崩さないようにしてるんですが、ホントはよくかき混ぜて食べるもののようですね。
でも、かき混ぜるのに抵抗あるんだよなぁ。それで味が変わるわけぢゃないけど、なんか見た目がねぇ・・・

2年ほど前に韓国に行ったのですが、一番美味しかったのは最後に空港で食べたビビンバでした(笑)(やっぱ、焼き肉は日本の方が美味しい気がする・・・)

|

« 久々に牛丼を食す | トップページ | ニフティとわたくし »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/2604705

この記事へのトラックバック一覧です: 温玉ビビンバ:

« 久々に牛丼を食す | トップページ | ニフティとわたくし »