« とっても便利な「どこでもホイール」 | トップページ | 名作はハードの末期に降臨す »

2005.03.18

これがホントのグローバル視点?

先日再放送していた、「地球大進化46億年・人類への旅」NHK-hiで見ました。

3本とも面白かったけど、特に第1集はイイ!
最初はCG画像の綺麗さに目を奪われましたが、見ていくうちに内容の面白さにだんだん引き込まれていきました。


大昔に本で読んだ、「最初は火の玉だった地球が徐々に冷えて海ができて生物が生まれて今に至る」ってのをほぼそのまま信じてここまできましたが、実際はその途中に直径400km超の小惑星の衝突や、メタンガスによる温暖化の時代なんかがあったんだねぇ。

生命が誕生してからも極暑・極寒を繰り返してきたことを考えれば、今騒がれている温暖化やオゾンホールにしたところで、地球とゆう視点で考えれば些末なことなのかもしれないわけで。
だから、自然環境が激変して人類が滅びたところで、それはしょうがない気がします。
(だからといって、好き勝手にすればいいとは思わないけどさ)。
まさに自業自得、因果応報、盛者必衰の理。


だいたい、未来永劫「人類」って種族が存在するわけぢゃないんだから。

|

« とっても便利な「どこでもホイール」 | トップページ | 名作はハードの末期に降臨す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/3345548

この記事へのトラックバック一覧です: これがホントのグローバル視点?:

» NHKスペシャル 地球大進化 46億年・人類への旅 DVD-BOX 1 [こわれもの]
地球の成り立ちから人類の誕生までを最新の研究結果を基に贅沢な映像技術で見せている [続きを読む]

受信: 2005.04.29 13:36

« とっても便利な「どこでもホイール」 | トップページ | 名作はハードの末期に降臨す »