« 定期券と回数券 | トップページ | 「おそ松くん」は偉大ザンス »

2005.04.19

WindowsXPのアップデート

どうせ「SP2入れろ」って言うんだろ~、と数日放置してあったWindowsアップデートの内容を確認したら、アップデート項目がたくさん出てきたのであわててインストール。

すると、アップデート中に今まで使ったこともないWindowsMessengerがタスクトレイに現れ、以後再起動しても常駐。
(たぶん、「Windows Messenger 用セキュリティ更新プログラム (KB887472)」の影響だと思われる)


コンパネの「追加と削除」から削除しようにも、Messengerはインストールされてないことになってる(なら、何故出てくるのだ?)

仕方ないので、一旦Messengerをインストール→再起動後にMessengerを削除、これでやっと消えてくれました。


「やって欲しくないことをやる」のはMicrosoft、得意だよなぁ。
(MS-Wordで余分なオプションがオンになってる、とか)

|

« 定期券と回数券 | トップページ | 「おそ松くん」は偉大ザンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/3768831

この記事へのトラックバック一覧です: WindowsXPのアップデート:

« 定期券と回数券 | トップページ | 「おそ松くん」は偉大ザンス »