« ボトル型容器入りガムの捨て紙ってさぁ | トップページ | 記憶喪失と言えば »

2005.05.18

iPodには完全休息よりもフル稼働を

先日、使用中のiPod(Photo 60GB)にトラブル発生。
ふだんは毎日1時間くらいしか使わないのに、わずか2~3日で電池切れに。
(通勤時に朝晩30分くらいずつ使用)

電池が消耗してきた…ってまだ使い始めて半年足らず。

Appleに連絡するにしても、実際に充電池がどのくらい持つのか調べようと思い、実験開始。

テスト内容
・iPodをフル充電する
・1曲リピートで再生開始
・ひたすら電池切れまで再生

今回実験に使用したのは、ラヴェルの「ボレロ」。
(第四次ティアマト会戦のBGMの曲だよって言った方が分かるヒトがいるかも(笑))

ボレロ1曲は、15分55秒。これが59回再生できたから、連続再生時間は約15時間39分。
公称15時間なので、未だにそれを上回ってることになります。


って充電池は全然問題ないぢゃん。


ぢゃあ使用してない間の放電が問題なのかなぁ、とか思ったのですが、この実験後、急激な電池切れ現象は無くなりました。
どうやら、フル充電→フル使用、が良かったみたい。

とゆうわけで、最近iPodの電池の持ちが悪くなったなぁというヒトがいたら、一度試してみるといいかも。

でも、5GBや20GBのiPodでは同じように使っていても全然問題なかったんだけどなぁ。
バッテリーが長持ちするようになったのが問題なんだろうか?

|

« ボトル型容器入りガムの捨て紙ってさぁ | トップページ | 記憶喪失と言えば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/4182280

この記事へのトラックバック一覧です: iPodには完全休息よりもフル稼働を:

« ボトル型容器入りガムの捨て紙ってさぁ | トップページ | 記憶喪失と言えば »