« iTMS、早くも日本でNo.1に | トップページ | 久々に発売日に買いたくなったゲーム>タイトーメモリーズ下巻 »

2005.08.09

東芝「RD-X5」、一部の機械に不具合発生

東芝のDVD/HDレコーダー「RD-X5」でHDD容量誤認識の不具合が発生(ただし特定ロット内の一部のみ)。
このあたりに詳細記事あり。

600GB HDD搭載の「RD-X5」で“500GB”しか録画できない不具合-HDDのファームウェアが原因
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20050809/toshiba2.htm

HDD録画可能時間について
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/support/info/rdx5.html


うちにあるX5は不具合ロットに該当しなかったのでセーフ。
しかしまぁ、元の容量がデカイだけに、最初に確認しない限りは「録って消し」を繰り返してれば気づかないかもね(これが200GB→100GBだったらすぐに気づくだろうけど)。

ちなみに、600GBあれば約270時間の録画が可能なわけですが(標準画質/アナログ放送の場合)、これが500GBなら約220時間となります。


買った当初、「270時間なんて半年かかっても使い切れないだろう」などと思ってましたが、実際使い始めたら3ヶ月で一回転。
現在は2ヶ月ペースです(スカパー!を活用するようになったからか…)

|

« iTMS、早くも日本でNo.1に | トップページ | 久々に発売日に買いたくなったゲーム>タイトーメモリーズ下巻 »

コメント

我が家のRD-X2は80GBしかありません…(苦笑)

投稿: HERO-See | 2005.08.10 12:10

いや、X5が異常な気がする。他社も呆れて?追随しないし(笑)
Z1ならハイビジョン録画できるから600GBあるのも分かるんだけどね(これで50時間くらいか)

投稿: らきどら | 2005.08.11 18:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/5391015

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝「RD-X5」、一部の機械に不具合発生:

« iTMS、早くも日本でNo.1に | トップページ | 久々に発売日に買いたくなったゲーム>タイトーメモリーズ下巻 »