« 光の威力 | トップページ | 二つ名は・・・ »

2006.02.15

レミオロメン TOUR 2006“UNDER THE SUN”in NHKホール

レミオロメンのホールツアーを観に、NHKホールに行って来ました。
今回、ディスクガレージでチケット取ったら、1階2列目とゆうバチ当たりな席でした、生粋のファンのヒト、すみません(苦笑)

この席のおかげで、ステージ左右上方にそれぞれ時計があるのを発見。
ステージから見えるように設置されてるから、これって演者用なんだろうか?
(今日はその前にスピーカーがうずたかく積まれていた)


昨年3月9日の武道館ライヴは、会場全体が祝福と何とも言えぬ緊張感で包まれていた「特別な空間」だったけど、さすがにそうゆう雰囲気は無かったですね。
(昨年と比べ、年齢層は少し下がって、女性がより多くなった気がします)

でも、ホントに楽しそうに演奏している彼らの姿を間近で見ることができました。
なんかもう、ライヴが楽しくてしょうがないって感じがよく伝わってきたよ。


演奏曲は新旧の曲がバランスよく配置されていて◎。
「粉雪」と「3月9日」をどこで演奏するのかが気になってたんだけど、本編最後の2曲でした。
アンコールでは新曲「太陽の下」も披露され(これがツアータイトルなのね)、非常によいライヴでした。

「シンプルかつ骨太」なレミオロメン、また機会があれば是非ライヴ観たいですね(でもチケットが段々取りづらくなる気が…)

|

« 光の威力 | トップページ | 二つ名は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/8706971

この記事へのトラックバック一覧です: レミオロメン TOUR 2006“UNDER THE SUN”in NHKホール:

« 光の威力 | トップページ | 二つ名は・・・ »