« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

2007.06.30

激しく便利な、Yahoo!のMusic Download on iTunes

iTunes StoreとYahoo!ミュージックが連携、Music Download on iTunes開始
http://journal.mycom.co.jp/news/2007/06/14/007/

2週間くらい前から始まったこのサービス、激しく便利です。
一言で言えば、「iTunes Store上の曲をiTunes使わずに検索できる」ものですが、予想以上に使えました。

iTunesって、ブラウザとしてはちと重くて、検索結果も見づらいのが難点。
それが今回の連携でYahoo!からiTunesStoreが検索できるようになったんで、iTunesなくても、OSがWindows98でも曲が探せます。もっとも実際に試聴や購入するにはiTunesが必要ですが。

これで、「ふとアーティスト名を思いつく」→「曲がiTunesStoreにあるか、Yahoo!で検索」って流れが自然とできました。
そのおかげで、購入曲数が増えて困るんですが(苦笑)

最近買った曲
"少年は剣を…" Sound Horizon
"Ultimate Survivor" Survivor
「波」 レミオロメン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.29

エピ6アップデート記念キャンペーン

エピ6開始と同時に発表された記念キャンペーン2つ。


◆エピ6クイズ
エピ6に関連したクイズが3つ出題されるようですね。
内容聞きましたが、どれもちゃんと狩場行かないと分からないような中身ばかり…
実際に狩場で見てきた方々の話聞いて、ただいま回答選択中。

応募期間は、6/26-7/31。
期間が長いから、油断してると忘れちゃうので早めに回答すべきか。


◆アルタイル誕生4周年
体力回復のジュースと、ヘイストワイン、それに加えて変身レベル制限解除など。
はっきり言って、エピ6開始よりこっちの方がうれしいです(笑)
ジュースが、こないだの桜の雫並(CP相当)だといいなぁ…

変身の制限解除は、自分がリネ始めてからこれで3回目(イリュージョン/5周年アンコール/今回)。
なんか、定期的にアサシンマスター様になれるのはありがたい限りです。
「早く常時この変身をしたい」って思えるしね。

期間は、7/3-7/17。
2週間もあってすごくうれしいんだけど、なんで仕事が一番忙しい時期と重なるんだろう…せつないねぇ(苦笑)
また一日休むかなぁ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.28

小次郎変身って聞くとちょっとカコイイかも

今日もブリさんによる新変身ショー、場所はウィンダウッド。
オーディエンスは、ユニさん/水さん/とうがらしさん/らきどら。

叩かれたときの声とか、倒れるときのしなっとした様子なんか女性っぽいと思うんだけど、この辺はヒトによって感じ方が違うようです。
そしてこのなんど見てもしっくりこない変身姿に、ユニさんが「佐々木小次郎」と命名(笑)
そう言われると、そうゆう風にしか見えなくなってくるから不思議です。
背中に背負うデュアルブレードは二刀流…ってそっちは宮本武蔵か。


その後、このメンバーで傲慢の塔41F層での狩り。
爪+弓の切り替えで攻撃できるように、未変身で彼の地へ。
・・・なんか、ゴーストだらけでした。象牙の塔みたい。

前回、不用意にドラゴンに近づいて酷い目にあったので、今日はゴーストしか直接叩かないようにしてました。
弓だと非力なんだよなぁ、ラスタバドクロスボウ+0だから(苦笑)
早いとこ、まともな弓を買わないと(なかなか手頃な値段の出物がない…)。

いつもの時間(笑)に狩りが終了、宝石たくさんもらいました。
ここで水さん/とうがらしさんが落ち、アルさんが加わって今度は21階層へ。

25階を好きに歩かせてもらいましたが、なんで同じ所をぐるぐる回っちゃうんでしょうかね(苦笑)
きっと、角に来て次にどう曲がるってのが常に同じパターンなんだろうなぁ、この辺りにいつも道に迷うヒントが隠されてない気もしないでもない(笑)

モンスターがあんまりいなかったからかもしれませんが、ドロップもほとんど無し。
1時間以上いたのに、31Fスクロールすらほとんど出ないとわ…

帰還時、ブリさんのマステレ先はワニ島…
おかげでブックマークできました、今日一番の収穫は、これかも(笑)
以前、何度かランテレで挑戦したんだけど、辿り着けなかった場所です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.27

見知らぬ場所での狩り

定期クラハンが始まるまでの10分ほど、ベジさんとSKTC3Fでピッ狩り。
分配時、一桁多いんぢゃ?って金額もらったので聞いてみると、ZELが出てたようです。全然気づきませんでした(苦笑)


そしてクラハン開始。本日の行き先は欲望の洞窟。エピ6からの新マップです。
今日のメンバーとパーティ編成はこんな感じ。絶妙なバランスですなぁ。

ブリさん/レサさん
藤さん/水さん/Akiさん/ベジさん/アルさん/ユニさん/らきどら

洞窟に入ると、レッサーデーモンがお出迎え・・・って、すごくたくさんいるんですが(^_^;)
中をぐるぐる回った後、風の部屋へ。
そこは、なんか夢幻みたいな景色の場所でした。

この地に登場する、パーズ/パーザズは姿が似てるので、違いがよく分かりません。
いや実は、終盤まで二種類いたことに気づきませんでした(苦笑)
こいつら、変身前後でタゲが一度はずれるのが面倒ですね。
おまけに、仲間意識あるようでフラフラ寄ってくるし。

途中ラフレシアみたいな花に邪魔されて、すぐ近くにいるのに大回りしないと叩けなかったり、なかなか戦いづらいMAPです。
途中、レサさんがスタイリッシュにランテレされてましたが(笑)、その後無事に合流。

そしていつものように24時くらいで狩り終了。ブラッドクリスタルの欠片や風の印章(これは受渡不可)など出てましたが、分配はなし。
エピ6の新マップは、どれも高レベルでないと厳しそうなので、こうしてクラハンで見て回れるのは楽しいです。


その後、ブリさん/アルさんとGP目当てに地下侵攻路~ディアドへ。
めったに来ない場所、しかもあちこち巡りながらの狩りだったんで、今となってはどこをどう移動したのか記憶が定かではありません(苦笑)

あ、でもオーム族の村&オームダンジョンには初めて行きました。
ここでの叩く順番教えてもらいましたが、種類が多くて覚えられません(苦笑)・・・と思ったらアルさんのブログに記述があったので勝手に引用。

フォレスタ>WIZ>サマナー>トラ>大小オーム>虫①②

わらわら沸くのがつらいですね~、どれも割と痛いし。
狩りが終わったときには三人ともぐったり。分配忘れがあったことにも誰も気づかなかったくらいです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.26

新変身はネタ変身?

傲慢の塔31階層で、ブリさん/水さんと狩り。GGP目当てです。
37階目指して上がって行くも、途中で水さんがおネムに。
まぁ、来た時点で既に24時前だったので予測の範囲内なわけですが(笑)、クラチャでの叱咤激励で、も少し粘っていただきました(^_^)/

無事到着し、GGPが5~6個出たところで水さん落ち。
いやしかし、ここはホントにGGPが高確率で出ますね。そのうち収集に・・・気軽に来れるところでは無いな(苦笑)


ちょうどPI行きの船があったので、そのままブリさんと地底湖へ。
ここを訪れるのは2ヶ月半ぶりです。おかげで、叩く順番とか全く忘れてました(苦笑)

意外とヒト少なかったのは、みんな新狩場に行ってるからなんだろうなぁ。
約1時間の狩りで、カメ2~3匹とアンコウ5~6匹。こいつら、倒すほどにもらえるアデナが減ってくのは気のせいでしょうか(笑)
これで分配は約50Kアデナ。さすが地底湖、相変わらず稼げますね。

狩り終了後、アルさんを交えて、ブリさんによる新変身ショー開催です(笑)
・・・まぁ、なんだ、ええと、これってネタ変身?(笑) なんか褒めるのが難しい変身姿ですね(苦笑)
これに変身したいからレベル55目指す、って気にはなれないなぁ。

ま、とりあえずはアサシンマスター様を目指さないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松たか子 concert tour 2007 "I Cherish You" in 中野サンプラザホール

松たか子のコンサートに行って来ました。
まさに、ライヴではなくコンサート、といった感じの落ち着いた雰囲気でした。

中野サンプラザホールには久しぶりに行きましたが、1Fは傾斜があってどの位置からでも見やすいです。
なんか、「少しきれいな東京厚生年金会館ホール」って感じ。

別に松たか子のファンでわないのですが(笑)、「夢のしずく」が聴きたい、とゆう理由のみで参加。
途中、歌手デビュー10周年記念メドレー?の中で歌ってくれたので、満足して帰ってきました。メドレーと言っても、一曲ずつが割と長めで良かったです。


気づいた点、いろいろ

・観客の年齢層は比較的、高め 男女比は6:4くらい?
・MCがなんか、準備されたセリフ読んでるみたいだった(なんてゆうか、生放送でロケ先からしゃべるNHKのおねいさんみたい(笑))
・コンサートグッズがたくさんあって驚いた
・声が通るし、歌うまいですね~
・本人は歌うだけでなく、時に電子ピアノやメロディオンでの演奏もしてた
・バックバンドは6名で、結構本格的 中でもバイオリンが良かった
・今回が、4年ぶり3回目のコンサートツアーだそうです 結構本格的に活動してるんですね・最後の曲が良かった(「おやすみ」)
・終演まで2時間弱 ちと短かったような気が…


ところで、この記事書くために色々調べたんですが、「夢のしずく」って割と初期の曲なんですね(1999年)。
しかも、作詞作曲が本人だったとわ、こんな曲書けるなんてちょっと驚きです(編曲は武部聡志)。


で、コンサート行った記念にiTunesStoreでこの「夢のしずく」のシングルを購入。
4曲入りで(インスト含む)各曲200円だけど、まとめて買えば450円とゆう絶妙な値段設定(笑)
ここに入っていた、アコースティックバージョンも素敵でしたね。

しかし、松たか子もiTunesStoreで「松たか子」「松 たか子」が区別されるんだ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.06.25

エピソード5最後の日

明日からリネージュもエピソード6に突入です。
エピ5の最終日だからなんか特別な物もらえるかとちょっと期待しつつ、まずはオークの森へ。
いつもよりもヒトが少なく、オーガもたくさん出てきてなんだかいい感じです。

狩りをすること約20分。
本日7体目のオーガを倒すと、ついにアデナでもブレイブポーションでも無いものをゲット!
 ・
 ・
 ・
スプリントメイル!!
 ・
 ・
 ・
ま、世の中そう甘くはないですね(苦笑)


その後、ハイネケイヴでクラブマンから防具強化スクロールもらいました。
トータル1時間半の狩りとしては、まぁ悪くない結果です。

エピ6になっても、何かいい事ありますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.24

広沢タダシ "Love at First Touch" LIVE TOUR 2007 in LAFORET MUSEUM原宿

2月に続き、広沢タダシのライヴに行ってきました。
場所はLAFORET MUSEUM原宿。ラフォーレ原宿の6Fです。こんな所にこんなスペースがあったとわ、初めて知りました(だいたい、ラフォーレなんて地下のCDショップしか行ったこと無い)。

中は割と広く、音響も良かったです。収容人数は400名くらいの模様。駅からも近いし、便利ですね。


さて本日のライヴですが、本人のギターと、ピアノ&パーカッションを交えた3人編成。
そんなシンプルな構成ではありましたが、ホールの大きさと3人の奏でる音のバランスがすごく取れていたと思います。

ずっと3人かと思いきや、途中「もしも歌えなくなっても」をピアノソロで、「Baby,It's time」をギターソロで唄うなど、変化もついてました。

あ~「とびらをたたけ」では特別ゲストのサンプラーも登場したっけ(笑)
この曲、吉本新喜劇の芸人さんとコラボしてるんですが、なんかこれ聴いてると「芸者ガールズ」思い出しましたよ(笑) 久しぶりにCD引っ張り出してきて聴こうかな。
(ええと、芸者ガールズはダウンタウンと坂本龍一のユニットです、念のため)

編成がシンプルであるが故につくづく感じたのが、どの曲もメロディラインが美しすぎること。
ずっと、ピアノから流れるメロディに聴き惚れてました。

さて今回、これを聴かなきゃ帰れない「ブルー」はアンコール1曲目で登場。
う~ん、何度聴いてもいい曲だなぁ…

そして2回目のアンコールで「それを愛という」を弾き語りで唄い、約2時間半のライヴ終了。
終演後はサイン会も催されたので、発売されたばかりのアルバム"アイヲシル"を買ってサインしてもらいました。


アンコールの時に12/21に渋谷AXでワンマンライヴの告知がありましたが、こんな風にライヴ中に次回の告知してくれると、すごくうれしいですね。
でも本人も言ってましたが、AXのキャパ1500人が埋まるんだろうか、でも座席ありだから、そんなに入らないし大丈夫か(笑)


ところで、iTunesStoreで検索すると、「広沢タダシ」と「広沢 タダシ」では別の結果が出るんですね(苦笑)
まぁレコード会社移籍前後で区別してるのかも知れませんが、それはあくまで売る側の都合だろうから、こうゆうのは、統一してほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.23

バイオ4とモンスターワールド

オールドゲーマーな友人が遊びに来たので、久々にリネージュ/ゼルダ/どうぶつの森、以外のゲームをプレイ(笑)

バイオハザード4(PS2)
話には聞いていたけど、あのリモコン操作が無くなったんだ!
おまけに敵?もわらわら出てくるから、恐怖感も薄らいでるし、まぁ、普通のFPSになったってことですかね。

バイオは1作目しかやったことありませんが、あの操作感が苦手だったのと(だってとっさの時に思うように操作できないぢゃん)、いつゾンビが現れるか分からない恐怖感が堪らなかったので、そのどちらからも解放されたってのは嬉しい限りです。

ゲーム中、ムービー見てると突然キー操作要求されるのはちょっと気に入らないけど(最近こうゆうの多い気がする)、まぁ直前からやり直せるからいいか。

なかなか面白かったので、近々Wii版を購入予定です。


モンスターワールド コンプリートコレクション(PS2)
ワンダーボーイから始まる、モンスターワールドシリーズを一本に収めたソフト。
このシリーズは横スクロールのアクションゲームですが(作品によってはRPG的要素もあり)、ヒトによってはビックリマンワールドや高橋名人の冒険島、と言った方が分かるかも知れません。

ま、とりあえずワンダーボーイ(セガマークIII版)とモンスターランド(アーケード版)で遊んでみたけど、いやぁ、久々にセガゲームの激ムズ難易度に触れた気がします(苦笑)
なんてゆうか、「も少し頑張ればクリアできる」でわなく、「こんなんどう考えたってクリアできるわけないぢゃん」って思わせる難易度、潔いです(笑)
昔はそれにめげずにひたすら挑戦したわけですが、さすがに今となってはそこまでの気力は…無い…

まぁ、そんなわけで、どちらもクリアできずに終了。


そうそう、久々にWiiをネットに繋げたんで、テレビ画面でYouTube日本語版見てたんですが、スーパーマリオの最速クリア動画に感動しました(笑)
ここまで来ると、芸術ですね、こりゃ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.22

ハイネケイヴな日々

水リング買ってから、よくハイネケイヴに来るようになりました。
カニビームをほとんど受けなくなるおかげで、ずいぶんと快適になるもんです。おかげで、滞在時間も延びました。
もっとも、もっぱらB2Fでの狩りですが。

まぁ、だいたいB3Fの階段へ向かう途中の、広くなってるところで狩りするんですが、けっこう位置取りが難しいですね。
壁をうまく使おうと思っても、モンスターが渋滞して思ったように近づいてきてくれなかったり、かといって自分が相手に向かっていくと、ふと気づけばよく沸く場所で立ち往生しちゃってたり・・・

とりあえず場数こなして、いろいろ経験積んでます。
シーハンターの毒は、すぐに切れるからHPに余裕あれば回復不要だとか、実はここで一番強敵なのはアリゲーターぢゃないかとか(こいつに囲まれて身動き取れなくなって、シーハンターの2セル攻撃でガシガシHP削られるのが、帰還パターン)、少しずつ分かってきました。

経験値の効率も他の場所よりいいので、しばらくはここに通う日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.21

五目ごはん、温める?

最近、昼によく「あさりごはん」食べてます(am/pmで売ってる弁当)。
まぁいわゆる五目ごはんにアサリが入ったヤツですね。

レジで必ず「温めますか」と聞かれますが、これ(五目ごはん)は温めずにそのまま食べた方がうまいと思うんだけど、どうなんでしょうか?
まぁなんつうか、そのままの方がしみじみ美味しい(笑)気がするわけです。

よく普通のおむすび温める人もいますが、個人的にアレも邪道だと思う(焼きおむすびならいいけどさ)。
あ、でもセブンイレブンで売ってる「つくね」のおむすび、コレは別(笑)
温めるとウマーですよ。まぁ値段高いからめったに食べないですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.20

精霊の墓でワイガヤ

本日の定期クラハンは、精霊の墓。船に乗って海賊島へ。
海を渡るのは、ずいぶん久しぶりのことです。


参加者12名だったので、ブリさんによる恒例の?チーム分け。今回はこんな感じになりました。

藤さんチーム
藤さん/水さん/ブルーアイさん/とうがらしさん/Akiさん/アルさん/らきどら

芸人チームレサさんチーム
レサさん/ベジさん/ゆきさん/ユニさん/ブリさん


今回は比較的見通しのきくところに陣を構え、四方から寄ってきた精霊を叩く作戦です。
こんだけ人数いると、壁にさえ気をつければ多少沸いても全然問題ないですね。

しかも、割と散文的な沸きだったために、比較的余裕を持って狩りができました。
まぁ、集中砲火浴びちゃうと身動き取れなくなって、ちょいとつらいですが。


途中、寝ちゃってたヒトや(こんだけ人数多いと気づきませんね)、スタイリッシュにオーク変身しちゃうヒトもいましたが(笑)、時間経つのも早くて楽しい狩りでした。
アデナもたくさんもらったし、大勢でワイワイしながらの狩りもいいもんですね。


次週は、時期が時期だけに新狩場探検なんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.19

GAME Watchでリネージュエピソード6紹介

■ NCジャパン、MMORPG「リネージュ クロスランカー」
「エピソード6 ラスタバド~決戦~」新魔法などの追加情報を公開
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20070619/line.htm


いかにもインプレス的に分かりやすくまとまっているので、パパッと情報確認できて便利。
でも、インプレスのGAME Watchでリネージュの本格的な記事見たのは初めてな気がします(笑)

まぁ、このゲーム始めた昨年12月以前はリネージュに全然興味なかったので、それ以前は見かけても記憶に残ってないと思うけど。
だからその頃は、リネージュにIIがあるってことすら知りませんでした。
それが今では・・・いやぁ人間変われば変わるもんですなぁ(笑)

どうでもいいけど、今GAME Watchのトップページに行くと出現する東芝の広告が激しくウザイ(苦笑)
あれって広告として逆効果なんぢゃないかなぁ(広告が必要以上に自己主張すると、それは嫌悪の対象にしかならないと思う)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.18

音楽ネタ2題

まずは哀しいニュース。

★ 東京エスムジカのメンバーより、今後の活動について大切なお知らせ
http://www.ethmusica.jp/message/070612.html

瑛愛、平得美帆の二人が東京エスムジカを卒業することになりました。

工工エエエエエ(´Д`)エエエエエ工工
わが心の拠り所が…先日のがラストライヴになるとわ…

新しいユニットの音楽を聴いてみないとなんとも言えませんが、もうあの三人での「月凪」「月夜のユカラ」が生で聴けないのは寂しいです。


そしてうれしいニュース。

谷山浩子:猫森集会2007今年も開催します!
http://www.taniyama-info.com/index.php?blogid=1&archive=2007-06-07

■Aプログラム<由貴ちゃんとにんじんポテト>
ゲスト:斉藤由貴(Vo.)
9月15日(土) 開場18:30/開演19:00
9月16日(日) 開場17:30/開演18:00

谷山さんは毎年秋に「猫森集会」ってゆうライヴやってるんですが(原則、ゲスト交えた4つのプログラムを2日ずつ、計8日間開催)、今年は最初の二日間のゲストが斉藤由貴ってわけです。

お~最強の組み合わせだ!

谷山さんが絡んだ斉藤由貴の曲には「MAY」とか「土曜日のタマネギ」とか印象に残る曲が多いから、それらが目の前で演奏されるのは今からすごく楽しみです・・・ってか、まさか21世紀に生で聴けるなんてねぇ…
ちなみに自分のハンドルネームも、そうゆう中の一曲のタイトルから取ったんですが(笑)

・・・とりあえず、二日間ともチケット抽選予約に申し込みました(笑) これは是非、行かねばなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.17

ピッ狩り三姉妹

深夜、長らく借りっぱなしだった装備をビズさんに返却。ずいぶん役に立ちましたよ、ありがと~♪
その受け渡しの場にゼナンさんも登場。DEが三人揃えば・・・ピッ狩りです(笑)


今日は装いも新たにサキュバス三兄弟、いや三姉妹か(笑)、で狩りへ。
久しぶりにこの姿に変身したら、歩くの速いのはいいんだけど、なんかモーションに違和感ありまくり(なんか、叩いてんだか叩かれてるんだか、分かりづらい)。
でも、魔法使う時の優雅な仕草はいいですねぇ。ゆっくり見てる余裕は全然ありませんでしたが(苦笑)


三人揃ってSKTC3Fから4Fへ。
以前ここでピッ狩りした時もそうでしたが、あんまり叩かれる前に倒しちゃうから、ほとんどPOTいらず。
これぢゃあピカピカ光れないので、狩場変更。行く先はDVCをズンズン潜って地下4Fへ。
リアルサキュバス(笑)と対決です。

MR装備してこなかったこともあるけど、コイツの攻撃はホント痛いですね。
タゲられたら最後、HPガンガン減ってピカピカ光りまくりです。
油断してると、自分がどのサキュバスなのか見失うし(苦笑)

POT無くなった順に帰還ってルールなので、まずは率先して?先陣を切ったビズさんが帰還、その後残った二人でしばし粘りましたが、同時にPOT無くなって同時帰還。

今回の狩り、1時間と少しで経験値が0.35%。
叩いてる時間より歩き回ってた時間の方が長かったことを考えれば上出来。
やっぱりピッ狩りは経験値を稼げるなぁ。
しかもジュースたくさん使った割には赤字ぢゃないし。


おまけ

ふと魔が差して「ピッ狩り」でググったらトップに表示されたので、記念のスクリーンショット♪
すぐ下も、ピッ狩りではおなじみなサイトですね…ってGoogle即日更新ですか、速すぎ(笑)

ピッ狩り一番

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.16

ダンシングソードは鍛冶屋でその刃を研ぐ

アルさん/水さん/藤さん/RIDGEさんと共に、傲慢の塔11階層へ。
前衛4+後衛1・・・にはならず、RIDGEさん弓変身でバランスの取れた?パーティ編成です。

序盤、サキュバスに囲まれた以外はほとんどモンスターも現れず、不気味なほどに静まりかえった塔を上へ上へ。

16階に来たところで、リーパーに遭遇。お~初めて見ました。
難なく倒せましたが、ドロップは無し。
そして気づいたら20階に到達。


ここで鍛冶屋帰りで切れ味バツグンな?ダンシングソード7~8本に襲われる事態に。
(集団で出払っていたから、途中の階ではほとんど見かけなかったようです…)
避けたつもりがちゃんと道が繋がってる、よくできた迷路ですね(苦笑)
まぁこんだけたくさんいると、適当にカーソル合わせてもちゃんと当たるもんだなぁ、と妙なところで感心してしまいました(笑)

ここで藤さんが落ち、残ったメンバーで狩り継続です。
うろうろしていると、ダイアーウルフがたくさん寄ってきてくれました。
絵づらだけ見れば、まるでペットと戯れるかのようなほほえましい図なんですが、叩かれまくり&すごく痛くて、全然いいことないですね(苦笑)

ちょうど1時間で狩り終了。変身が切れる絶妙のタイミングでした。


分配中(分配後もずっとだ(笑))、アルさんとRIGDEさんが人参ウサギ等に変身して遊んでましたが、みんな変身グッズ(笑)常時携帯してるんですねぇ。さすがネタクラン(笑)
見習った方がいいのかしら?(笑)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007.06.15

Sound Horizonにハマる

幻想楽団、Sound Horizon。
最近、Sound Horizonとゆうアーティストの楽曲をよく聴いてます。

初めて彼らの曲を聴いたのは、「終端の王と異世界の騎士」って曲。
タイトルの物珍しさに惹かれたんですが、今までにないような曲の雰囲気にハマりました。
中世ヨーロッパ風の非常に心地よい曲調に乗って紡がれるように歌われる歌詞。
普段、曲を聴くときに歌詞なんて全然気にしないんですが、この曲は曲と共に歌詞もバンバン耳に入ってきます。


それで興味を持って、次にアルバム「Chronicle 2nd」を購入。
いやいや、↑の曲もすごかったけど、このアルバムもインパクトあります。

一つの物語を綴ったコンセプトアルバムになってるんですが、「セリフに曲が乗っかってる」って言うんでしょうか、なんかドラマCD聞いてるみたい。
でも、ドラマCDと違うのは、歌詞カードにそのセリフが全て書かれていること。
Webページに「物語を歌い語る為の組曲的音楽」って書いてあったけど、まさにその通りです。

曲調も、物語に合わせて北欧風やラテン風など様々でそれがまた雰囲気バツグンですね。
もう、全曲ツボです。こうゆう曲、大好きなんだよねぇ♪

最近は、リネージュやりながら、BGMとして流してます。
ゲームの雰囲気ともマッチしてるし、テンポもよいので最適ですね。
おかげで、再生回数が1000回超えてるわけですが(笑)


久々に、アルバム全部そろえたいと思ったアーティストです。
さて、次はどのアルバムを買おうか。


Sound Horizon
http://sound-horizon.net/

Sound Horizon official website
http://www.soundhorizon.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.14

ありがとう。

あれからちょうど一年が経ちましたが、そちらでの暮らしはどうですか?
さみしい思いはしていませんか? 自分なりの居場所を見つけているといいんだけど。
そばにいたのに、何の役にも立てなくて、ごめん。
もっとずっと、近くにいなくちゃいけなかったのに。

森に行くと、いつもみんなが君の話をしています。
この場所は、あの頃とちっとも変わってないよ。
毎日花の手入れをしてるから、スズランがいっぱい咲くようになりました。これ、見せたかったなぁ…。

またいつか、一緒にペンギンを見に行きたいね。
その時まで、まぁのんびり待っててくださいな。

|

2007.06.13

T-Uってすげ~!

本日の定期クラハンは、傲慢の塔51階層。
51階から上に来るのは、今日が初めてです。まさに未知の世界。

参加人数も多く、2パーティとなりました。編成はこんな感じ。

ブリさん/レサさん/ゆきさん/水さん/香帆さん
藤さん/青さん/デスさん/とうがらしさん/アルさん/Akiさん/らきどら


途中まで一緒に行動しましたが、列になって移動するサマはまるで遠足(笑)
最上階で二手に分かれ、本格的に狩り開始です。

この階層はアンデッドだらけなので、ターンアンデッドの魔法が有効なんですが・・・いやぁすごいですね、その威力。
こんな本格的なT-U狩りに参加したのは初めてです。
カオスエルモアソルジャーがバシバシ砕け散るのは見ていて気持ちいいです、さすがWIZ3人構成パーティ。

叩くのが早いか、魔法で砕けるのが早いかって感じで、おかげで今日自分はほとんど仕事してません(苦笑)
ただ、沸いた時がちょっと恐怖ですね、なんか、2~3度ソルジャーに槍でつつかれただけで、HPごっそり持ってかれました、痛すぎ。
まぁ、そんな時でもT-Uのおかげで囲まれずに済んだんですが。偉大な魔法だ。


狩りが終盤になるにつれ、パーティ内の会話が少なくなっていきましたが、あれはみんな沸いたときに備えて油断無く行動してたから・・・なんだろうなぁ。
まぁ、自分が狩り中にほとんどしゃべれないのはいつものことですが(苦笑)


24時を回ったところで、狩り終了。分配で解呪スクロールたくさんもらいました。
そう言えばこのスクロール、まだリネ始めたばかりの頃に、オークの防具か何かを装備して呪われたとき以来、使ったことないなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.12

水リング買いました

ギラン市場にて、ウォーターリングの安価な出物(2M↓)があったので1個購入しました。
早速装備して、カニビーム浴びにハイネケイヴB2Fへ。


・・・水グローブと共に装備すれば、ビームは無効化されるようです。
水リング1個だけだと、7回に1回くらい0~2のダメージを喰らいました。0ダメージの時は、モーションが発生するだけ。
ちなみに、この時のMRは37(苦笑)

しかし、あんなにバシバシ喰らっていたビームが、水リング1個でビーム浴びながらでもHP回復できちゃうんだから、その威力は絶大ですね。
個人的には、値段分の価値は充分あると思います。


これで、ハイネケイヴに籠もれるようになりました。まぁ油断してると超BOXされてENDしちゃう場所なので、充分注意が必要です…って今日もENDしたんですがorz

・・・不用意に広い場所に出たら絶対だめですね、ここは。運が悪いと、間断なく画面沸きして囲まれるので。
これからは、壁や道の端を伝うように歩かないと(これなら囲まれても三方で済む)。


ところでこのリング、エルモアゾンビウィザードにも多少は効果があるようなので、今度はそっちも試してみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.11

ボスの近くで

昨日、MLCで四賢者と遭遇。ってか階段降りたら、目の前を歩いてた…
会ったのはこれが初めてです。でもボスって事は知ってたので、他に誰もいなかったのでちょっと叩いてみました(笑)
魔法ガンガン喰らいましたが、一度の攻撃でHPをガッツリもってかれることはなかったです。
でもPOTの手持ちが少なかったので、無理せず退散。
なんの準備もしてなかったから仕方ないけど、一人くらい倒したかったなぁ…


本日、DVCのB1Fにて。
上ドレの階段付近で狩りをしていると、階段を昇ったり降りたりする挙動不審な人々が。
そのうちイミュン使いだしたから、地上にドレイクが出ていたのかな?
骨と戯れていたので、そちらには近づかず。


その後、ハイネケイヴ。
この調子ならパプリオンの信奉者に会えるかなぁ、と倒す気満々でジュース満載で訪れるも、遭遇できず。
逢いたい君がいない。ま、ボスなんてそんなもんか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.10

ココアレビュー~バンホーテン ミルク ココア ファイバープラス

朝から雨で割と涼しかったので、久しぶりにホットココア飲みました。
以前試供品でもらった、VANHOUTENのファイバープラスってヤツです。

バンホーテン ミルク ココア ファイバープラス
http://www.kataoka.com/info/vn_fiber.html

いつものように手抜き製法で作ってみましたが(マグカップにココアと牛乳入れて、かき混ぜずに電子レンジで加熱)、今回のココア、この製法には不向きのようです(笑)

・・・ココアが溶けきらず、なんかチョコチップみたいな固まりが浮くんですよねぇ
最初から「こうゆう飲み物だ!」と思えばなんか目新しくてまぁアリなんですが(笑)、ココアとしてはちょっとなぁ。

ちなみに、普通のVANHOUTENのミルクココアならちゃんと溶けるから、ファイバーがプラスされてることが原因と思われます。
味も、普通のヤツとまったく変わりませんでした。


ところでこのファイバープラス、トクホ製品なんですね、上のサイトみて、初めて知りました。
メタボなヒトにはいいかもしれません(笑)


ココアレビュー番外編~マクドナルドのホットココア

紙コップの自販機のヤツとか、ガストのドリンクバーのと似た味の「ココアみたいな飲み物」。
これで190円はちょっと高すぎ(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.09

雷には勝てません

夕方、水さん/とうがらしさん/藤さん/らべるさん、と傲慢の塔低層へ。
前衛4+後衛1、の超攻撃型パーティです(笑)

モンスターが一匹の場合、叩きに行く前に戦闘が終わってることもしばしばでしたが(笑)、この構成だと沸いても各個撃破に時間がかからないのでいいですね。
もっとも、回復役のとうがらしさんは、かなり忙しそうでしたが(苦笑)

この階層に来ると実感するのが、君主魔法グローウィングオーラの偉大さ。
これのおかげで、メデューサのウィークネスを全然喰らわずにすみます。
MR貧乏(笑)な身としては、ホントありがたい魔法です。水さん、いつもありがと~♪


そして深夜。
1時半くらいから一人で狩り開始。
ガラガラだった象牙の塔6Fで狩りをするも、雷がゴロゴロ鳴りだしたので速攻で帰還。
雷は、落雷による停電と過電流が怖いので、一刻も早くPCの電源を切らねば。

・・・慌てていたので、間違えて店でポーション売っちゃいました。思いっきり、倉庫と勘違い(笑) せっかく稼いだのに…

ま、だいたいゲーム中に慌てると、ロクなことありませんね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.08

tribute LIVE III SPIN OFF from TM 2007 追加公演 in NHKホール

4月に続き、TMのSPIN OFFライヴに行ってきました。本日が最終日です。

NHKホールには2年半ぶりに来ましたが、よく見ると金のかかったホールですなぁ、ここは。
さすが、みなさまの国営ホール(笑) これで、も少し客席にゆとりがあるといいんだけど。
ところで今回、このホールに3階席があることを初めて知りました(苦笑)
でも、傾斜がついてるおかげで、全体が見渡せて見やすかったです。


ライヴですが、基本的な曲の構成は、前回と同じ。
追加公演だからと言ってスペシャルなことは何もない…かと思いきや、ソロコーナーの浅倉大介の所で貴水博之が登場、二人合わせてaccessですよ。今年で結成15周年だそうな。初めて生で見ました。
聴いたことある曲(笑)と、新曲の2曲を演奏して出番終了。う~ん、せっかく出てきたんだから、も少し聴きたかったところ。
ちなみにこの間、客席は大沸きでした。やっぱ、TMとaccessのファンはかぶってますね。

前回、トーク時に漂っていたグダグダ感も今回は無く、最後まで充実の2時間半でした。
やっぱ、木根さんとウツの掛け合いは面白いなぁ。
今日は即興で、Get Wild(フォークバージョン)と、Be Together(アリスバージョン)、SAD EMOTION(ハードロックバージョン)が聴けました(笑)

アンコール後、会場明るくなってからも再登場を求める拍手が鳴りやまなかったんですが、残念ながら出てくることはなかったです。けっこう期待したんだけどねぇ。


帰りはiPodでaccess聴きながら帰りました。
久しぶりに聞くと、耳に心地よいですね。…そんなわけで、8月のaccessライヴに行くことに決定(笑)

ところで、「TM Network Tribute」名義でiTunesStoreで何曲か売ってるんですが(なんか最近増えたな…)、tributeの存在知らないヒトがこれ聞いたら、「なにこのそっくりさん」って思うんだろうか?(笑)


こちらのサイトにも、当日のライヴの模様がレポートされてます。

SPIN OFF from TM 2007 -tribute LIVE Ⅲ-ファイナル@NHKホール
http://blog.livedoor.jp/an_punch1028/archives/50842498.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.06.07

久々にDVCの地下深くへ

デスさん/ブリさんとDVCへ行ってきました。主に、B6Fで狩りです。
デスさんとは初めての狩り。同じDEなんですね。しかもアサシンマスター変身だから、強い強い。
久しぶりだよ~、と言いながらDVCを迷うことなく下へ下へ颯爽と降りていくその姿、きっと通い慣れてた場所なんですねぇ。

いやぁ、お二人の火力と回復力のおかげで、サキュバスクイーンやブルートが何匹か同時に来てもなんとかなります。
夜も遅かったので1時間弱の狩りでしたが、適度な緊張感が心地よかったです。これで素敵なアイテムでも出れば良かったんだけど、それは叶わず…

ここに来たのは、以前ひろっぷさん/RIDGEさんと4時間狩りをして以来でした。そういや、パーティ構成もその時と似てたなぁ(前衛2+後衛1)。
やっぱりパーティ組むと、普段一人ぢゃ来られないところで狩りできるのが、いいですね。
(だいたいDVCなんて、ムリアンが痛いから単騎ならB1Fでしか狩りしない(苦笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.06

竜を叩けば…

今日の定期クラハンは、傲慢の塔41階層です。
弓と矢を持って参加しました。念のため、クロウも使えるように未変身のままで。

メンバーは、ブリさん/Akiさん/アルさん/とうがらしさん/水さん/ゆきさん/由帆さん/らきどら。
途中でベジさんが入って、ゆきさんとチェンジです。


ブリさんがFA取って、ベジさんと共に叩き、残りのメンバーは弓で遠距離攻撃が今日のスタイル。

47Fにて。レッサー竜と骨竜が3~4匹寄ってきた時に、「こりゃあ手伝わな」と思ってクロウに持ち替えて二人のそばへ。
レッサー一匹倒れたところで、なぜかディスプレイ中央にリスタ画面が…
おや、HPバー真っ白になってるからENDしたようです(苦笑)

多分、骨竜のブレスにやられたんだと思いますが、攻撃されたことすら気づかず、見事なくらいの瞬殺でした。
以前、レベル45試練で初めてアサシンマスターと対決した時も瞬殺だったけど、あの比ぢゃないですね。
だって、PC不調でリスタ画面が出たんだと思ったくらいだから(笑)

その場でブリさんに復活してもらって狩りを続けましたが、最後まで実感なかったですよ。


今思えば、弓装備でたいした自己エンチャ必要ないんだから、MR>最大HP>AC>MPRな感じの装備にしてから竜に近づくべきでした。
まぁよく考えたら、骨竜はおろか、レッサー竜すら直接叩いたのは初めてのこと(笑)
中途半端に叩きにいったのがまずかったなぁ、みんなに迷惑かけちゃいました。ごめんなさい。


そんなわけで、ENDした感覚が全くないので、あんましショックではなかったりします。
また地道に経験値を稼ごうっと。
でも骨竜にはしばらく会いたくないな(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.05

「逮捕しちゃうぞTHE MOVIE」廉価版DVD発売に

「逮捕しちゃうぞ the MOVIE」がHDリマスターで再DVD化
-前バージョンより4,410円低価格。新シリーズも
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070604/bandai.htm

この映画、かなり好きです。NITROが歌う主題歌「CALLING」もグッド♪

ストーリー自体が面白いこともありますが、話の舞台が江東区・墨田区近辺で、割と知ってる場所が出てくるのも好きな理由。錦糸町駅前の描写はびっくりするほどリアルだった…

これで興味を持って、TVシリーズの「逮捕しちゃうぞ」見ましたが、なかなか面白かったですね。まぁ、SECOND SEASONはかなりパワーダウンしちゃってる気がしましたが…


以前、この劇場版のDVD買おうとして、あまりの金額(1万円超!)にびっくりしてスルーしたんですが、廉価版なら買ってもいいかも。
・・・よく見たら、値段が4410円なんぢゃなくて、その分安くなるってことか。紛らわしい見出しだなぁ(苦笑)
まぁでも、実売5千円台ならいいか。そんなわけで、購入予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.04

グールの麻痺

これまで、ゲイザーに麻痺させられたりコカトリスに凍らせられたりバシリスクに石にされたことは多々ありますが、グールに麻痺喰らって固まったことはまだ無かったりします。

DEだから毒攻撃無効化できるってのもありますが、今まで色んなヒトから「グールは怖い」「グール相手に油断しちゃダメ」とか言われ続けてきたからかもしれません。
ヤツがいる狩場にいくときは、多めに枝を持ってくようにしてます。


そんなグールですが、ヤツが立ち止まってる時に攻撃すると、あんまり麻痺させられないですね。
この状態が一番効率よく攻撃できるからだと思いますが(グールに限らず、歩いてる相手に攻撃すると、一瞬タゲはずれた時に余分に攻撃喰らったりするから)、最近はもっぱら立ち止まってるヤツだけ叩くようにしてます。


ところで、グールからはたまに歯や爪をもらえるわけですが、これって只のゴミ集めて持って行けばブランクスクロールと交換してもらえるんですね。最近初めて知りました。

「ぢゃあ集めなきゃ」って思うかっていうと、全然そんなことないんですがね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.03

STRアミュレットを使ってみる

ビズさん/ゆきさん/とうがらしさん、と傲慢の塔21階層に行ってきました。

最近パーティ狩りして感じるのは、自分と他の前衛の方(この場合は先頭を歩くヒト)の、テンポの違い。
みんな、最後尾が見える範囲でサクサクっといいペースで歩いていくんですよねぇ。これが自分の場合だと、恐る恐る歩くしモンスター来たら立ち止まって近づいて来るのを待ってるから、テンポ悪い事この上なし。

これからはもう少し、キビキビ動けるように心がけないと。もっとも、動きすぎて余分にモンスター沸かせたり、一人で群れに突っ込んでいかないように注意しなきゃいけないですが(苦笑)


さて今日の狩り、レッサーデーモンからSTRアミュレットを、ホラーケルベロスから高級ルビー×2を入手。
この階層に狩りに来て、真っ当な物をもらったのは初めてかも。

しかし、ビズさんと二人で同じモンスター叩くと、その殲滅力を実感できますね。今日はピッ狩りぢゃないから(笑)、イフ×3とか出ても、なんとかなるし。
まぁこれで「自分、強いぢゃん」とか勘違いすると、単騎で油断してENDしちゃうのはいちおう学習済み…(苦笑)


狩り後、先ほどのアミュレットを買い取って(前日に市場で買わなくてよかった…)、早速装備して出かけてみました。
・・・お~、なんか強くなった気がするよ!!! 常時STR21(エンチャ込み)ってすげぇ、と思ったけど、昼時間にアンデッド叩いたから気のせいかも知れません。しばらくは付けっぱなしにしとくかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.06.02

悩殺魔導師登場、の巻

ゆきさん/白さん/アスさん、と傲慢の塔低層へ。

・・・いいかげん道覚えないと、っていつも言ってますが(笑)、軽くBOXされた時のHPの減りっぷり見てると、なかなかここに単騎で来ようって気にはなれないです(苦笑)
また、クリスマスワインや桜の雫の飲み放題みたいなイベントやってくんないかなぁ。


今回は、普段、自分があんまり見たことの無いような魔法(火柱や、スローやスリーピング)を白さんがガンガンかけてくれたので、なんか新鮮でした。
魔法が使えると、狩りの時ホントに色々な選択肢ができるんですねぇ、でも忙しくて大変そうだ。


さて傲慢の塔。
10Fまで登りましたが、さほど沸くこともなく緊張感も無くなってきたところで、11F層へ移動。主にサキュバス狩りです。
3匹セットがいつ出現するか分からないから、さすがに緊張感ありますね、ここは。その割には何もくれないですが(笑)

14階で狩り中にアルさんと合流。終盤、未変身で弓を操るサマは悩殺魔導師でしたね♪
どの角度なら…とか研究してるところは、さすがですなぁ…ってここは感心するとこぢゃないか(笑)
でも、弓もったWIZって初めて見た気がする。


ところで、こうしてパーティ組んで狩りをしていると、同時にモンスターが寄ってきた時の自分の動きのまずさを痛感します。なんか、右往左往しちゃう(苦笑)
まだ周りのヒトの動きが見えてないってゆうか、その時のメンバー構成によって行動パターン変えるべきなのに、それが全然できてません。この辺りはもっと場数踏んで覚えないと…
今回は色々と参考になることを、みんなから教えてもらいました。


今日は割と早い段階でメデューサからn-DAIをゲットしたものの、その後めぼしい物は出ず、3時間近くに渡った狩りが終了。
こんなに長く狩りしたのは久しぶりです。あやうく変身スクロールが無くなるところでした。常時10枚くらいは持ち歩くべきか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.06.01

「どうぶつの森」まだまだ遊んでます

「おいでよどうぶつの森」の、おはなし。

最近になって、雨の日にはBGMがアレンジされてることを知りました。
雪の日にシャンシャンとした感じのBGMになってたのは気づいてたけど(これも今年になって分かったんですが…)、雨の日もだったとわ。
おまけに、雨の日に住人の家に行くと、かすかに外から雨音が聞こえるんですね。

もう1年半くらい、ほぼ毎日遊んでますが、今頃になって新しい発見があるとは、何ともすごいゲームです…って自分の注意力が足りないだけか(苦笑)


おまけ。最近の生活スタイル。

夕食
 ↓
どうぶつの森、花に水やってると意識失う
 ↓
シェスタ(笑)…15分くらい
 ↓
どうぶつの森つづき
 ↓
リネージュ
 ↓
ゼルダ(気力があれば)


・・・これでも昼間は仕事してるんですよ、念のため(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »