« 半魚人はグレート・カブキか | トップページ | ラオックス、ザ・コンピュータ館が閉館に »

2007.08.02

瞬光月夜-vol.4- in 下北沢MOSAiC

リネージュで同じクランの、やさいくんがライヴやるって言うんで、下北沢のライヴハウスに観に行って来ました。
全5組(MEEL/colsyka/blue cord/HONEY APPLE MONSTER/THE PROTOTYPE)が出演するライヴで、彼の属するバンド「THE PROTOTYPE」がトップ。

駅に着いたら既に開演時間。こりゃ途中からになるかと思ったところ、スタートが遅れてたので最初から見れました、ラッキー。

下北沢MOSAiCは、駅から5分ほどの距離にあるライヴハウス。ライヴスペースは地下にあるんですが、なかなかまったりとした素敵な空間でしたよ。

THE PROTOTYPEは男女のツインヴォーカル(ギター&ベース)+ドラム1名の、スリーピースバンド。
いやぁ、なかなか本格的なバンドでしたね、ちゃんとサマになっていて、正直驚きました(笑)
およそ30分の出番でしたが、とても楽しめましたよ。

勝手な感想をいくつか。
・最後の2曲が良かった
・曲の終わりがなんか唐突な感じがするので、もちっと演奏の余韻があってもいいんじゃん?
・MCの内輪感と場慣れしてない感が新鮮だった(笑)(やさいくんは、ツッコマれ役が似合うね)
・せっかくの男女ヴォーカルだから、曲によって色々変化つけると面白いと思う
・ドラムがも少し目立ってもいいかも(かと言ってあんまり目立っても…だけど)


さてドラムを担当していた、やさいくん。
ゲーセンでドラムマニア辺りにハマったのがキッカケでドラム始めたって小耳に挟みましたが(笑)、なかなかどうして、うまいぢゃん。
これからも精進してください。目指せ、YOSHIKI(笑)
ライヴ、また観に行くよ~。

THE PROTOTYPE
http://90.xmbs.jp/prototype/

|

« 半魚人はグレート・カブキか | トップページ | ラオックス、ザ・コンピュータ館が閉館に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/15996947

この記事へのトラックバック一覧です: 瞬光月夜-vol.4- in 下北沢MOSAiC:

« 半魚人はグレート・カブキか | トップページ | ラオックス、ザ・コンピュータ館が閉館に »