« 階段消失? | トップページ | ココロときめくガジェット、SPACEWARP desktop »

2007.10.04

iPod touchを無線LANで繋げてみる

iPod touchの無線LAN機能について。

家のPCは無線LANとは無縁な環境なので「そもそもどうやったら無線LANが使えるようになるのか」色々調べたところ、「無線LANのベースステーション」なるものを買えばいいことが分かりました。

で、さらに調べていくと、なんと普段使ってるmac miniにはベースステーションの機能があることが判明!
AirMac入ってるから無線LAN対応なのは知ってたけど、これにはソフトウェアベースステーションって機能があって、これ使えばベースステーションになるんだそうな。

お~なんてすごいテクノロジー! そしてトクした気分♪
もっと前に知ってれば、DS繋ぐために「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」買わずにすんだのに…
(もちろん、この場合Macの電源が入ってないと無線LAN機能は使えません)


そんなわけで、今回はこれ使って、iPod touchを無線LAN接続してみました。
参考になったのは↓のサイト。
書かれているとおりに設定したら、問題なくつながりました。

MacでiPod Touchの無線LANアクセスポイント(Airmac)にする
http://ryos.cocolog-nifty.com/hima/2007/09/macipod_touchla_cf1b.html


最初の接続時になかなかパスワード入力画面が出てこなかったのがちょっと迷いましたが、これは何度か画面を行ったり来たりしたら出るようになりました。
一回設定してしまえば、あとは問題なく繋がりますね♪


Webを見る際には、検索などでキーボードを比較的利用することになるわけですが、まだまだ慣れません。

パスワードを入力する画面で、自分が今打ってる文字が大文字か小文字か分かりづらいのが困りものです(こうゆう画面だと、打った文字は「***」とかで表示されるから)。
キーボード画面左下の「↑」っぽいキーを押すと大文字/小文字が切り替わるんだけど、キートップの絵は常に大文字だから、どっち打ってるかすぐに判別しづらいのです。
この絵を大文字/小文字で切り替えてくれれば一目瞭然なのに。


画面のスクロールは指ですーっとなぞればいいので、なかなか快適です。
この辺りの直感操作は、iPod譲りって感じがします。

画面は、文字や画像の部分を二回タッチすると、一段階拡大されます。
これ、画面内の真っ白いところ(絵も文字もないところ)で二回タッチしても全然拡大してくれないから、「なんで拡大してくれないのだ~」とずっと悩んでました。

まぁ、画面を横に向ければ瞬時にブラウザ画面も90度回転してそして拡大表示されるから、そっちの方が手っ取り早いかも。

ネットサーフィンはリンク箇所を「マウスでクリック」の代わりにタッチするわけですが、Yahoo!トップ画面みたいに所狭しとリンクがあるサイトだと、誤タッチ率高し(笑)

そうそう、touch搭載のSafariブラウザはflashに対応してないから、flash使った画面やブラウザゲームなんかで遊ぶことはできません、残念だ…


ブラウザ上からYouTubeへのリンクをクリックすると、YouTube専用閲覧画面?が開きます。
が、ビデオがiPodに対応してないと「このビデオは現在iPodに対応していません。」と表示されるだけで、見ることはできず。
対応してりゃあ、ちゃんと視聴可能。なかなかキレイです(まぁこれは投稿時点の画質に左右されるんでしょうが)。

このYouTube、最初touchで見た時に、なぜだか画面の一部が変な色で表示されたんですが、設定画面の「ビデオ」で「テレビ信号」をPALにしたら、ちゃんと見られるようになりました。
なんでPALなんだろう、ナゾだ・・・


次回は、音楽まわりをレポート予定です。
あ、iPod touchは有線接続(Dockコネクタ経由でmacと繋いだ状態)では、ネットワークに繋がりませんでした。
ちょっとテクノロジーを期待したのになぁ、残念(笑)

|

« 階段消失? | トップページ | ココロときめくガジェット、SPACEWARP desktop »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/16672964

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touchを無線LANで繋げてみる:

« 階段消失? | トップページ | ココロときめくガジェット、SPACEWARP desktop »