« 猛烈な勢いで進むiPod touchの便利化 | トップページ | 来年のどんぐり祭り用メモ »

2007.10.13

iPod touchで音楽を聴いてみる

iPod touchを使った、音楽関連のレビューです。

まずは、カバーフローのある曲のみ選んで、同期させずに曲を転送。
アルバム50枚分転送したけど、転送速度は「まぁこんなもんかな」って感じ。


◆アートワーク
アートワークの閲覧はステキの一言。指タッチが超快適です♪
Mac上のアートワーク一覧表示なんて物珍しかった最初のうちしか使わなかったけど、touchだとバンバン使いますね。
まぁ探しやすいかどうかは、置いといて(笑)

このアートワーク、曲の再生中にも全面表示されるから、高解像度の画像が欲しくなります(画像が荒いと、すぐ分かる)。


◆iTunes Wi-Fi Music Store
無線LANでネット接続されていれば、touch単体で楽曲の購入が可能です(試聴もOK)。

購入した楽曲は、touchをPCに接続した時点で転送される・・・はずが転送してくれず。
どうやら、同期しないと転送してくれないみたい。

同期モードで使うと、MacのiTunes上に「iPod touch 上に購入」ってStoreのプレイリストが作成されました。
touchで購入した曲はこのリストに入っていくから、Mac上で購入したものとは区別されます。

・・・しかし同期モードってのは使いづらいですねぇ。
いったん同期しちゃうと、解除しても手動でtouchに曲の追加したり自由にプレイリスト作成できないから、不便なことこの上なし。

このあたりは割り切って使うしかなさそうです。
(まぁtouchを音楽プレイヤーのメインとして使う気無いから)


◆使用感
イヤホン端子が下にあるのが最初すごく違和感があったけど、ポケットから取り出して操作する時にケーブルが邪魔にならないのはいいかなぁ、と。

あと、再生方法(プレイリスト全体リピート/1曲のみリピート、など)を再生中にすぐ変えられるのは便利です。
iPodだと、設定画面で変更しなけりゃいけなかったんで。


◆Dock
iPodを置くためのDockですが、touchには付属しません。
(もちろん、PC接続用のケーブルは付属するから、Dock使わなくても接続できる)

Dock持ってるヒト向けにアダプターのみ付属するんですが、元々PhotoについてきたDockはいわゆるユニバーサルタイプでは無いようで(このタイプだと、着せ替え人形の如くアダプターをチェンジすることで様々なサイズのiPodに対応できる)、touch付属のアダプターが付けられず。

でもアダプター無くても、Dockにtouchが装着できたのでOK(前後に余分なスペースできるけど)。
ちょっと位置に迷いますが、装着しちゃえば安定してます。


ちなみに、Dockに接続しただけでは、インターネットに接続できませんでした(無線LANが必要)。
ちょっと期待したんだけどなぁ、残念。

|

« 猛烈な勢いで進むiPod touchの便利化 | トップページ | 来年のどんぐり祭り用メモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/16772007

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touchで音楽を聴いてみる:

« 猛烈な勢いで進むiPod touchの便利化 | トップページ | 来年のどんぐり祭り用メモ »