« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007.11.30

レベル50の世界

さて、レベル50になったのはいいんですが、相変わらず時間がないのでほとんどリネできず。
おかげでアップ以降、オークの森でしか狩りしてません(苦笑)

DEの場合、50になったからと言ってステキな変身があるわけでもないし、特にボーナス値も無いから地味なもんです。
まぁそれでも、爪を振り下ろす姿が力強く見えてくるから不思議ですね(笑)

50になったことで近接攻撃に+1ボーナスがついてるようですが、これは今のところ実感できず。
まぁ、相手にしてるのはオークばっかだからなぁ(苦笑)

それより、ガースト一家と対決した時に被ダメージが少ない気がするんだけど、たまたまか、気のせいか…


とりあえず、ALA買うお金が貯まるまでに+8BC買って戦闘力強化を、と思っているのですが(アデナのまま持っててももったいないんで)、市場に手頃な値段の売り物が無いんだよねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.29

2層DVDのバックアップをとる

わたくし用メモ書き。
2層DVDのバックアップ方法。

・DVD DecrypterでISO化
ImgBurnでライティング

注意事項
2層DVDは、「DVD+R」を使う(DVD-Rだとエラーが出てうまくライティングできない場合あり)
もちろん、ドライヴが2層に対応してなきゃダメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.28

アマゾンお急ぎ便を使ってみた

ちょっとすぐに必要があって、アマゾンのお急ぎ便使ってみました。
送料として350円を追加で払うと、通常よりも速く商品を届けてくれるサービスです。

午前4時に商品注文したら、午後3時に到着しました。
11時間…たしかに当日届くな、こりゃ便利だ。

ちなみに配達はヤマト運輸でした。
アマゾン、通常は佐川か日通だけど、こういった確実性を求めるサービスの場合はヤマトの方が適してると思う(笑)

・・・毎回ヤマトが持ってきてくれるんなら、プライム会員(年間3900円)登録するのも悪くないかも。
メール便をドアの前に立てかけておく佐川はあんまり信用できないからなぁ(せめて新聞受けに入れる努力をしようよ…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.27

アロエヨーグルトレビュー

昔は「どうしてこんなもん買うヒトがいるんだろう?」と不思議に思っていたアロエヨーグルト。
でもそれはただの食わず嫌いでした。アロエとヨーグルトの相性ってバツグンですね!

そんなわけで最近はアロエヨーグルトばかり食べているわたくしですが、ここでよく食す森永明治のアロエヨーグルトレビュー。

どちらも4個パックのヤツは、繋がったプラッチックのパックで全く同じ構造。
でも味は微妙に違います。

森永の方が、アロエに歯ごたえがありますね。明治のヤツはちょっとべちゃっとしてる感じ。
ヨーグルトの味も、森永の方がスッキリしてるように感じます。
パックの小分けしやすさも森永。明治のはうまく分離できない時があるんだよねぇ。

そんなわけで森永>>>明治。
あでも明治のヨーグルトは、イチゴのヤツは旨いと思う。


確か森永はヨーグルトのシェアトップだったはず。
そのためか、ウェブサイトも森永の方が充実してますね。「http://www.aloe.ne.jp」なんてサイトも持ってるくらいだから。
しかしすごいドメインだ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.26

「恐れを知らぬ川上音二郎一座」 in シアタークリエ

「恐れを知らぬ川上音二郎一座」を観てきました。プレビュー公演に続き、二度目。
話の内容すっかり分かっていても、やっぱり面白かったです。
今回は真ん中のちょっと後方の席だったから、全体の流れが非常によく分かりました。

あらすじや出演者については前回書いたので、今日は気づいたことなどをいくつか。


まず上演時間。
18時半に始まって、終わったのが22時20分。途中で20分の休憩が入ったので、正味3時間。
プレビュー公演時と、ほぼ同じ長さです。

そんなわけで話の展開も全く同じ(まぁ、当たり前か)。

大きな変更点で気づいたのは一カ所。
マチャアキが「ヴェニスの商人」の内容説明をするシーンがあるんですが、プレビュー時はデカイ紙に書かれた人物相関図使って解説していたのが、それ使う部分がカットされてました。
まぁこの芝居中に演じられる「参加型ヴェニスの商人(笑)」は終始笑いっぱなしだから(この部分だけでも充分満足できます)、登場人物や話の筋なんて頭に入ってくる余裕ないんで無問題。

あとは、笑いの部分が強化されていたように思います。
元々笑えるシーンに、さらに動きを加えたり強調したりでさらに笑いが畳みかけてくるようになった箇所がいくつか。

それと「参加型ヴェニスの商人」の冒頭にマチャアキの一人芝居があるんですが、ここもヴァージョンアップ。
さながら「新春かくし芸大会」見てるようでしたよ。

ユースケが関わる箇所で「あれ? 前よりも内容増えた?」と思った部分がありましたが、ユースケはプレビュー初日に台本何ページか飛ばして演技したらしいので(笑)、そのせいかもしれません。
ちなみに彼は昨日やっと台詞を全部覚えたらしいです、と、芝居冒頭でマチャアキが暴露。


芝居が大変面白かった反面、劇場自体に関しては「ちょっとなぁ…」と思えるところがいくつか。

前回は最前列だったからあんまり気にならなかったんですが、ここの座席は前後の間隔が非常に狭いです(足が伸ばせないよ…)。
今回席に着いたときに「16列目なのに舞台から近い!」と思ったけど、それは通常の劇場よりもかなり前詰めになってるからですね(^_^;)

おまけに座席は左右も狭いから、あんまりゆったり座ることもできません。

幕間の休憩20分は、残り時間を表示してくれるので親切なんだけど、この表示が5分前のブザーと共に消灯、それ以降は何分経過したがが分からない…
これは演出ぢゃないよね?(笑)

あと、襲撃終劇後に客電点けるのが早すぎな気もするので、カーテンコールの拍手がなんか中途半端に。
まぁ終演時間が遅いから、やむを得ないのかもしれないけど、も少し余韻があってもねぇ…


とわ言え、劇場の不満足を差っ引いても観る価値のある芝居だと思います。
できればもう一回くらい観たいところ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.25

レベル50!

レベル50になりました。
まぁこれでDEとして、ようやく半人前になったってとこでしょうか。

レベル49になったのが4/19なので、足かけ7ヶ月とちょっと。
正直、49になってからよりも48の最初の30%の方がキツかったです。
あの時は、それまでと全く違う経験値の入り方に愕然として全然ペース掴めなかったからなぁ…


レベルアップは、久々に訪れた「沈黙の洞窟」にて。
この場所に来ると「帰ってきた!」って気がしますね。思い出深い場所です。

最初、倉庫が見つからなくてあちこち必死で探し回ったり(倉庫はドワーフだってどの攻略ページ見ても書いてあるからさぁ)、ダークローブ狙って「正」の字書きながらスパルトイ300体倒したり、ここではいろんなことがありました。


レベルアップ

で、今回はうれしいオマケ付き。
やっぱり沈黙の洞窟はいい場所だなぁ(笑)
ドレスマイティ


クランの皆様には、ホントに色々お世話になってます。どうもありがと~(^_^)/
多少なりとも恩返しできるよう、より上を目指します♪
とりあえず、あと200%ほど経験値を稼がねば…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.11.24

あんまし顧客本位な感じがしませんなぁ

楽天のショッピング全額補償、ユーザー評価の低い店舗は対象外
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0711/22/news047.html

サービスの解説ページでは大きな文字で「100%補償する」など説明しているが、「サービス規定」をよく読むと、利用店舗に「ユーザーレビューで、5段階評価で2以下が複数ある場合は補償を受けられない」と書かれており、「対象外になる場合があることをもっと告知すべきでは」とユーザーの指摘もある。


確かにサービスの解説ページからリンクした先に、上記説明が書いてあるから、規約をよく読めば事前に分かりますね。
でも、評価の低い店舗だからこそ、購入時に不安だから保証して欲しい、と思うんぢゃないかねぇ?(苦笑)

ってゆうか、ショッピングでトラブルあったら当然楽天が補償するものだと思ってたけど、今までは違ったのか。

そもそも楽天市場に店を開く場合は楽天側で審査してるんだろうから、評価が低いから全額補償しません、ってのはいかがなもんでしょうか?


同じような事をデパートが行ったら(テナントに入ってる店舗の事でデパートにクレームつけたけどスルーとか)、苦情殺到だと思うけどなぁ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.23

最果て、再び

ネットカフェ特別マップ企画第2弾 最果ての墓標
http://lineage.plaync.jp/netcafe/campaign/ep6/071122_campaign.aspx

「最果ての神殿」が帰ってくるんですね、よしよし。
橙POT備蓄しとかないと。

「最果ての墓標」は、レベル52以上推奨だから関係ないや(笑)

今回はネカフェ行かなくても、課金コースによっては入場券何枚かもらえるようですが、自分のように短いスパンで入退場繰り返す場合(30分もいればPOT重くなるし、その前に囲まれて帰還する確率高し…)、パスポートは必須だな。


以下、わたくし用覚え書き。

12/1~12/24に10時間以上ネカフェ  →  1/8~1/22に入場可
12/25~1/20に10時間以上ネカフェ  →  1/29~2/12に入場可

・・・年末年始に神殿通ってアデナたくさん稼げないのかorz
まぁその期間はクリスマスイベント中ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.22

新聞見出しの登場順

日経・朝日・読売の3社、インターネット事業で業務提携
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2007/10/01/17035.html

少し前のニュースですが、新聞三社のインターネット分野での業務提携の記事。
ネット上に情報があふれる状況はもう止まらないわけで、それに既存メディアがどう対応していくかが注目されるわけですが、今回注目するのはその内容ではなくて各社の「見出し」。

いや~、自分の新聞に記事載せる時に、この三社をどうゆう順番で並べるのかなぁ、と思ったので調べてみました(我ながらヒマだな…)

朝日新聞の見出し
  →朝日・読売・日経

日経流通新聞の見出し
  →日経・朝日・読売

読売は新聞は見てないのでWeb上の記事見出し
  →日経・朝日・読売


・・・ん? 読売が一番奥ゆかしいのか(あるいは一番乗り気でないのかも)。

まぁどこが主導権とってもいいけど、「新聞の延長」でわなく「新聞とは別物」といった意識で運営してもらいたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.21

久しぶりに海賊島へ

昨夜、26時20分の船便で海賊島にやってきました。
・・・最近リネにログインするのは、だいたいこの時間帯です(苦笑)

今日のクラハンが地底湖だったので前乗りしたわけなんですが、残念ながら間に合わず。
でまぁ、せっかく来たのでウロウロしてみました。
この地で一人で狩りするの半年ぶりでしょうか、全然来てないや。

海賊島ケイヴに向かったんですが、以前は何度も来ただけあって、ケイヴ入り口もすぐ見つかり、迷うことなく地下2Fへ。

トカゲも骨も割とサクサク倒せるから、「お、こりゃあいい感じだなぁ」と思ったのも束の間、集団で囲まれるとガシガシ削られるHP。
そういや、ここで2~3度ENDしてるんだった、油断大敵です(^_^;)

ただ、壁が多いおかげでうまく誘導すると一群の中からすこしずつ分断させられるから、その辺りを考えながら狩りするとなかなか楽しめますね(MLCも似たような感じか)。
誘導しそこなうとピカピカ光ってかなりヤバ~い状況になりますが…

多めに休憩しなくちゃいけないから効率悪い狩場ですが、久しぶりでなかなか面白かったですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.20

タクシーの悲哀

タクシー参入厳格化 6地区で 仙台は新規禁止へ
http://www.asahi.com/national/update/1119/TKY200711190344.html

参入業者増える → 業者間の競争激化 → 質の低い業者は淘汰され、全体のサービスレベルも向上・・・

といったあたりを狙っての規制緩和による自由競争の促進がうまくいかなかった、と。


タクシーってその辺を走ってるヤツ捕まえて乗るのが普通だから、「どの業者がいい」とか全然考えないですね。
これがお店であれば、質の低い所には二度と行かないわけなんですが。

だから、「普通ならうまくいく」はずの競争原理の導入もうまくいかないんでしょう。
なんか、こうなることは規制緩和前に予想ついた気もしますが…

規制強化するばかりでなく、この業界に見合った競争方法考えて欲しいですね。
(深夜の割り増し無くしたら、もっと手軽にタクシー利用するのに… そもそも電車やバスが走っていない時間帯=タクシーにとっての需要のある時間帯なのに、割り増しでお客逃してるようにしか思えないんですが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.19

名人の教え

どうぶつの森  20分
リネージュ   40分

「ゲームは一日一時間」、最近は(この二日間だけど)高橋名人の教えを忠実に守っています(苦笑)
・・・って、「どうぶつの森」はともかく、リネージュはこの短時間だとちっとも遊んだ気になりませんねorz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.18

久々リネージュ

久しぶりにログイン・・・しようとしたらパスワード忘れて、あせる(^_^;)
いやまぁ正確には、先日のアカハック騒動の時にパスワードを変えたことをすっかり忘れてただけなんですが。

そして無事にログインしたのはいいけど、そこはなんだか見知らぬ場所。
音楽にも馴染み無いしなぁ・・・と思ったら「歌う島」でした。
元々、「隠された渓谷」育ちだから「歌う島」にはほとんど縁無かったんですよねぇ。

どうやら、最後にログアウトしたのが「実りの森」だったのでキャラが移動されたようです。
そんなわけでリネは約2週間ぶり。

さすがにこんだけ間が空くとカカシ変身の快適さはすっかり忘れてるから、未変身での攻撃の遅さにもすぐに適応できましたよ(苦笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.17

この冬、初暖房

いきなり冬のターン!、って感じに寒くなったので、この冬初めて暖房入れました。
うちでは、暖房器具には通販生活で購入した「フォトン」を毎年使ってます。
これが非常に便利な代物で、ってゆう話は数年前に書いた記事見てもらえば分かるんですが(三年前は12/9が初暖房だったのか…)、現在フォトンは入院中。

別に故障したわけではなくて、安全プラグ付コードへの無償交換の最中なのです(発火防止のため)。

でまぁ仕方なしに数年ぶりにエアコンの暖房機能使ったんですが、部屋の温度は一定にならないし温風とわ言え風が当たり続けるのはあんまり気分良くないし、とアラばかり見えてしょうがない(苦笑)


フォトンの戻りは12/上旬。

・・・それまでコタツ出してぬくぬくした方がいいのか。
でもそれだと手が冷たくなるしコタツが体の一部になるからなぁ(苦笑)、と現在悩みどころ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.16

斉藤由貴のミニアルバムサイト、オープン

11/28に発売される、斉藤由貴の「悲しみよこんにちは(21st century ver.)」の専用サイトがいつの間にかオープンしてました。
「悲しみよこんにちは」「夢の中へ」「白い炎」「家族の食卓」の21st century ver.やそのインストヴァージョンなど全10曲入りのミニアルバム。

悲しみよこんにちは(21st century ver.)/斉藤由貴
http://www.team-e.co.jp/yuki/index.html


いま現在の等身大といえる、しっとりとした、優しいアコースティックアレンジで過去のヒット曲たちが蘇りました。

↑な言葉が気になりつつ試聴してみたところ・・・う~ん3曲とも(「悲しみよこんにちは」「夢の中へ」「白い炎」)微妙なアレンジだ。なんか原曲の小気味よさが失われてる気がする。

「家族の食卓」は試聴曲が用意されてなかったけど、この曲ならこんなまったりアレンジでもいいかも。

まぁそんなわけで、期待より不安が勝る中、11/28を楽しみにしようと思います(amazonで予約済み)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.15

PCのメモリ増設に挑戦

家のPCのメモリを増設することに。

現在使ってるPCはDell製で、もう5年以上使ってます。
メモリはRDRAMで、現在512MB。
数年前、こいつに1GB(512×2)増設しようとしたら、ふつ~にPC1台買える値段(10万円超…)で唖然愕然。
SDRAMなら1GBでも1~2万円(当時)だったから、やはりPCの世界、マイナーな選択をすると後々高くつくなぁと実感したもんです。


で、先日友人から使用してないRDRAM(256MB×2)をもらったので、メモリ増設に挑戦。
SDRAMと比べてずっしりとしたその重さに感慨を覚えつつ、増設してPCの電源入れるとこんなメッセージが…

Unsupported memory has detected in slots DIMM3 DIMM4
Please replace with RDRAM PC800-40ns or faster.
The system has been halted.


どうやらRDRAMの規格が違うらしい(^_^;)
色々調べてみると、こんなことが書いてありました。
2ちゃんねる「【i820,840,850,860】RDRAM統合Part3【R658,659】」スレッドより。


360 :356:2007/02/02(金) 09:11:14 ID:xUdhSR8p
PC1066は歩留まりが良くなくて数が出なかったため、PC800と比べると割高。
512MBだとメモリ不足を感じるのは確かだと思うので、スピードより先に量を重視すべき。
ベンチマークかければ数字上の違いは出ますが、まず1GBに上げる方を優先した方がいいです。
但し、PC800の場合40ns品(PC800-40と表記される)を選ぶこと。45ns品はFSBが533MHzのCPUではダメです。

RDRAMにはPC1066とPC800があって、PC800の中にも40nsと45nsがあるってことですな。
で、家のPCはFSB40nsぢゃないと使えない、と(もらったメモリには、確かに45nsと書いてある…)

・・・こんだけややこしい規格だと、マイナーなまま終わったのも分かる気がします(苦笑)


そんなわけで、メモリ増設は未完のまま終了。

でまぁ、せっかくPCのフタ開けたので、電池交換を行いました。
以前から、PC立ち上げるとたまに「Alert System battery voltage is low.」ってメッセージが出てたので。

電池は普通のCR2032電池でしたが、今までPC使っていて電池交換したの初めてだよ…
PCも、こんだけ長く使えば充分か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.13

小文字の「わ」

ふつうの「わ」 → わ
小文字の「わ」 → ゎ

「ゎ」なんて文字がこの世に存在することと、しかもそれが入力できちゃうこと。
どっちも今日初めて知りました。

PCの文字コード表なんて10年以上前から眺めてるけど、そんな文字があるなんて全然気づかなかった…
これ、ものすごく衝撃的だったんだけど、常識ナンデスカ?(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.12

Miiコンテストチャンネル、なかなか楽し

Wiiで「Miiコンテストチャンネル」が新たにサービスを開始したので、早速使ってみました。

このチャンネル、自分で作ったMiiを公開したり、各地のMii職人(笑)が作ったMiiを見ることができます。
ま、投稿サイトってところでしょうか。

「うぉ、そっくり!」「こんな顔も作れるのか!」「こんなパーツの使い方があるのか!」などとびっくりしますね。
いやいや、レベル高いですよ、これは。
気に入ったMiiは取り込むことができるから、自分のWiiにいろんなMiiが増やせます。

ルイージなMiiを選んで「仲間を呼ぶ」ってしたら、画面中にルイージなMiiが集まってなかなかシュールな光景に…(笑)
投稿されたMiiを眺めてるだけで、かなり楽しめます。
おまけに、行進させると色々ポーズ決めるし(笑)


近々、DSの体験版ダウンロードサービスなんかも始まるようですし、Wii持ってるヒトはネットに繋がるようにしとくと色々楽しめますよ~。

任天堂、Wii向けに「Miiコンテストチャンネル」を公開
http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/20042.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.11

発想が素晴らしいね!

iPod touchの新しいファームウェアが公開されました。
カレンダーに自分で予定とか入力できるようになったみたいです(今まではPCから転送した予定しか表示されなかった)。

で、時を同じくしてその新ファーム対応のハッキングソフトが公開に。

まぁこの際ハッキングの是非は置いといて、その手法は「旧ファームの状態で仕掛けを施した上で、新ファームからその仕掛けを作動させる」。
・・・なんかイゼルローン要塞を再奪取したヤン・ウェンリーみたいだ(笑)

普通に考えたら、「どうやって新ファームの穴(脆弱性)を見つけるか」などと新ファームにばかり目がいくところを、旧ファームに着目して仕掛けるなんて、その発想力が素晴らしいですね!

こうゆう斜め上からの発想ってなかなか出てこないんですよねぇ、考え方の一つとして覚えておかなくちゃ。


iPod touch ファームウェアv1.1.2、脆弱性修正、カレンダーイベント追加
http://japanese.engadget.com/2007/11/09/ipod-touch-v1-1-2/


iPod touch v1.1.2、すでにJailBreak成功
http://japanese.engadget.com/2007/11/09/ipod-touch-v1-1-2-jailbreak/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.10

久しぶりにナイトスクープ見た

静岡の実家にいたら、ちょうど「探偵!ナイトスクープ」やってたので久々に見ました。

探偵の中には見慣れぬ顔もちらほらあれど(でも北野誠と桂小枝を見ると安心するね!)番組の構成は全く変わってませんなぁ。

最近はすぐにセットやアシスタントを変えちゃう番組が多いから(そしてその都度、その番組独特の雰囲気が薄まってゆく…)、「変わらない」「変えない」ってことはけっこう偉大なことだと思います。


しかしちゃんと最後の5秒スポットまで放送する静岡朝日テレビ、ステキです(笑)
放送もあんまり遅れてないし(今日の放送は10/26分だった)、ずっとこの時間帯で放送してくれれば、これからも帰省するたびに見られるな(笑)


ところで番組を見ていて気になったのが、ローカルCM。
深夜なんて以前は消費者金融大手とパチンコ屋のCMばかりだったのに、今日見たら保険屋か銀行系金融のCMだらけ。

ま、広告主は変わっても、どっちにしても胡散臭いことに変わりないか(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.09

Akeboshi 「Meet Along the Way」 in 渋谷duo MUSIC EXCHANGE

「Wind」と「Yellow Moon」の二曲しか知らないけど、どっちも名曲なのでその存在が気になっていたAkeboshiのライヴに行ってきました。
開演時間ギリギリに到着したら、立ち見もたくさん出ていて大盛況。

今日のライヴは、11/7に発売になったばかりのアルバム「Meet Along the Way」を記念してのライヴ(行ってから知った)。
イギリスとアイルランドでストリート・レコーディングなどしつつ完成したこのアルバム、ライヴでもその雰囲気を見事に再現していて、所々で顔を出すケルトな感じがたまりませんでした♪

そんなわけで選曲はこのアルバムからが多く、曲間のトークも旅の話が中心。
ライヴの間、旅行中に撮影された写真やビデオをロードムービー風に流していて、なんか旅行記みたいでしたよ。
ライヴに来たっていうか、旅の報告を聞きに来たような感じです(笑)

終盤では上記の2曲も演奏されたし、約2時間の心地よいライヴでした。

会場でこのアルバムを買って帰宅。
ケルティックな楽曲がすごく耳に心地よい、限りなく洋楽に近い邦楽のアルバムですね。
決して主張しすぎることなくでも存在感がある、そんな音楽がたくさん詰まったこのアルバム、BGMとして聴くのに最適ですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.08

ゲーム3本、まとめてインプレッション

・・・書くこと無いときはゲームネタに限る(苦笑)

そんなわけで最近購入したゲームのファーストインプレッション。
ちなみにどれもプレイ時間30分以下なので、ほんとに初期の感想でしかありませんが。


◆宝島Z(Wii)

すでに与えられたシチュエーションから、自分なりの解法を見つけ出して宝箱を開けるゲーム。
謎解きがなかなかテンポ良くて面白い。
で、その謎解きの最中に色々な道具を使うわけですが、そこでWiiリモコンを道具に見立てて使用します(ノコギリだったら引くように、笛ならば吹くように)。

最初バリバリのアドベンチャーかと思ったけど、これどっちか言うとパズルゲームに近いかも。
買ったお店のヒトは「MYSTみたいだよ」って言ってたけど、確かにそんな感じです。

あんまり売れてないようですが、この面白さは実際に体験しないと分かりづらいですね。


◆スーパーマリオギャラクシー(Wii)
リモコンもヌンチャクも使用して、マリオを操作。・・・ヌンチャク、久しぶりに使ったなぁ(笑)

両手が別々の動作、ってのに戸惑いましたが、序盤はチュートリアル風になっているから、指示どおりにしていればマリオを動かせるようになります。

小惑星の球面を移動する姿が新鮮だし、仕掛けも色々あるし、動き回ってるだけでも楽しいゲームですね。

事前に「3D酔いしない」って聞いてたけど、どうなんだろ?
今のところ全然平気だけど、そのうち熱中してあちこち動き回ってると酔うかも、って気がしないでもない。


◆Out Run2(Xbox)
先日遊んだPS2版はうちの型番のPS2とは相性が悪いので、Xbox版の中古を買ってきました。
これが新品未開封品だったので、少しトクした気分。
そして1年半ぶりにXboxを起動(笑)

で、内容ですがPS2版の方が後発ってこともあって、快適さとか操作してるときの楽しさとかアソビゴコロがあるような気がします。

なんかXbox版は純粋にOut Runってゲームを楽しめ!って言われてるような感じですかね。

まだ2回しか遊んでないので(もちろん完走できない…)、このあたりの感覚は、もちっと遊んだら変わるかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.07

「恐れを知らぬ川上音二郎一座」プレビュー公演 in シアタークリエ

三谷幸喜脚本・演出の芝居「恐れを知らぬ川上音二郎一座」を観てきました。
本日はプレビュー公演初日。
そして会場は、今日がこけら落としのシアタークリエ(記念にハンドタオルもらいました)。
そんな初物づくしの本日は、客席前方センターはいかにもVIPな方々が多く、不思議な雰囲気でしたね。

できたてほやほやのこの劇場、帝国ホテルの正面に位置しており、元は芸術座のあった場所です。
劇場は地下2Fで、そのロビーにはふかふかの絨毯が敷き詰められていて快適ですが、割と狭い。
開演前や休憩中、飲食物販売と物販とトイレ待ちの列ができるとなんともカオスな空間になります。

ステージと座席の感じは、パルコ劇場に近いですね。
椅子の座り心地はよかったです。

今回、最前列左端のブロックでの観劇。
正直、「最前列なのはいいけど、この位置からぢゃ見づらいだろうなぁ…」と思っていましたが、この芝居に関して言えば、大当たり。
客席内の通路使って舞台に上がるケースが非常に多く(逆も然り)、横を通り過ぎるわ、目の前で芝居が展開されるわ・・・真正面よりも、ガゼン美味しい席です。
同様に、右端のブロックも美味しいと思います。


さて今回の芝居のあらすじをパンフから拝借。

今から108年前の明治32年。
役者、演出家、プロデューサー、劇団主催者の川上音二郎は、妻の貞や劇団員を連れてアメリカ巡業の旅に出る。
言葉の通じない異国での公演は悪戦苦闘の連続。挙句に悪徳マネージャーに金を持ち逃げされ、まさに踏んだりけったり。
ボロボロの状態で辿り着いたボストンの街で、音二郎が目にしたのは、イギリスの名優ヘンリー・アーヴィングが演じる「ヴェニスの商人」。大入り満員の客席に、音二郎は決意する。「よし俺たちもこれをやろう!」そしてなんとたった一晩の稽古で、日本版「ヴェニスの商人」をでっち上げてしまった。
観客はどうせ外人だからと、台詞はデタラメ。言葉に詰まったら「スチャラカポコポコ」で切り抜けようという、はっきり言って無茶苦茶な公演。音二郎一座、起死回生のこの舞台、果たして成功するのか?


そして出演者は、以下の面々。

ユースケ・サンタマリア
常盤貴子
戸田恵子
堺雅人
堺正章
浅野和之
今井朋彦
堀内敬子
阿南健治
小林隆
瀬戸カトリーヌ
新納慎也
小原雅人


主役の二人(ユースケ&常盤貴子)を芸達者な面々が支える芝居、といった感じ。
最初にユースケ出てきた時、顔がこわばっていたのか、なんだか筧利夫っぽく見えました(笑)
でも破天荒なヤクドコロだけに、ユースケにははまり役かも。

この芝居、二幕構成になっていて、18:30に始まって、終わったのが22時過ぎ(途中に20分の休憩あり)。
一幕目は瀬戸カトリーヌの怪演に圧倒され、二幕目は戸田恵子の演技の巧さに笑いが止まらず、全編通してマチャアキ大活躍。

脇役にもきちんと見せ場を作り、たくさんの小ネタを仕込み、場面転換のスピード感は「決闘!高田馬場」と同じく幕をうまく利用する。
・・・今までの三谷芝居の集大成のような芝居ですね。

二幕目の「ヴェニスの商人」は、笑いすぎて涙出てきました。
こんなに笑ったのは「君となら」(この作品、DVDで出してくれないかなぁ…)以来。

とにかく笑いが止まらない、あっという間の200分でした。
出だしがちょっと空回り気味なのと、終盤が少し長い気もしたけど、プレビュー初日でこんだけ面白ければ本公演も期待できますねぇ。

今月末にもう一度観に来る予定ですが、この内容なら更にもう一回くらい観たいところ。

今年は「コンフィダント」も良かったけど、この芝居もイイ!
笑いの質が違うから甲乙つけがたいですが、やっぱり三谷幸喜の芝居は面白いなぁ。
映画は・・・あんまりチカラ入れなくていいので(苦笑)これからもステキな脚本をお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.06

たこ焼き器、あなどりがたし

家にたこ焼き器がある
  ある53.6%
  ない46.4%

↑は、Wiiのみんなで投票チャンネルで先日行われたアンケートの結果。

自信満々に「ない!」って予想したら、この結果ですよ。
たこ焼き器が、そんなにメジャーな、ものだったとわっ!(笑)

都道府県別の回答見ると、見事に東西で分かれてました(なぜか北海道は「ある」だったけど)。
「ある」の境目が、愛知・岐阜・富山。
やはり西日本と東日本では普及率に差があるんでしょうね。

知り合いには一人しか持ってるヤツいないんですが、隠れタコヤキスト(笑)がたくさんいるんだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.11.05

カボチャからの贈り物

昨日までに手に入れたかぼちゃの種460個を、ブロンズパンプキン46個と交換。
さてそこから出た物は・・・

以下、その内訳。

シルバーパンプキン ×11
飴5個セット ×10
赤P ×6
血盟帰還スク ×3
橙P ×3
帰還スク ×2
ブレイブP ×4
緑P ×4
テレポスク ×2
CP ×1

シルバーパンプキンの多さにびっくり。
最初っから種をシルバーパンプキンと交換してたら9個しかもらえなかったから、これだけでもブロンズを選んだ甲斐があったよ。


で、このシルバーパンプキン11個の中身は・・・

ゴールドパンプキン ×2
ワッフル ×2
青P ×1
強化緑P ×2
血痕 ×2
n-ZEL ×1
n-DAI ×1

おおお、さすがに銀のエンジェル…ぢゃなかったカボチャからは、イイ物でますね。
ZELとDAIがもらえるとは思いませんでした。
ゴールドパンプキンも2個もくれるし。


そしてファイナル。ゴールドパンプキンの中身は・・・

シノレバーマント → 飴
才ーガベルト → 飴

分かっちゃいたけど、開けた時にこんなレアアイテムっぽい名前が出るとドキドキしますね。


昨日、飴買うのに150K使ったから、まぁ収支トントンってとこでしょうか。

でもすごく楽しかったから、充分元を取った気分です。
カボチャ開ける時のドキドキ感、たまりませんなぁ♪

先日の強化訓練イベントもそうだったけど、こうしたドロップアイテム集めて交換するようなイベントは楽しいですね。
もっと時間取れたら、ブロンズパンプキン100個とか開けたのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.04

カボチャを餌付けする

ギラン市場に行ったら飴の値段が一気に下がっていたので、@500で300個購入。
そして、種目当てにひたすらジャックオーランタンを餌付け。

地面に飴を置くと、画面外からでもいそいそと寄ってくる姿、なんど見てもいいですねぇ。和みます。

最初のうちはOTで餌付けしてたんですが、あんまり個体がいないのに加え、ジャックオ-ランタン率が高いので(間違ってこいつ叩いたら、問答無用で帰還(笑))試しにHCへ。

HC、「オ-ランタン」を全く見かけないのはいいけど、普通にモンスターが画面沸きしてる合間を縫って地面に飴置いて…ってやってると、なんかパズルゲームやってるような気分になってきます(笑)

なのでここも早々に引き上げて、次に象牙の塔へ。

普段なら6Fまっしぐらなところを、今日は4Fで引き狩りに初挑戦です。
いや、せっかく遠距離/近距離持ち替えられるカボ変身してるから、先日購入したBXB+6で鉄ゴレに挑戦してみようかな、と。

・・・さすがに弓だけで倒すには時間かかりますね。
途中から、弓で攻撃しておいてから近づいて爪でトドメを刺す戦法に変更。
これだと被ダメも少なくて済むし、なかなか効率的でした。
しかしこうやって戦ってると、レベル低かった時にBB荒地で同じような戦法取りながらバグベアーと対決してた頃を思い出します(笑)

カボチャも比較的多くて、餌付けも順調にすすみました。


他にもSKTC2Fなどで狩りをして、手に入れたのは460個のカボチャの種。
さて明日はイベント最終日。これ全部ブロンズパンプキンと交換して、運試し、うんだめし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.03

TM NETWORK -REMASTER- in パシフィコ横浜 国立大ホール 二日目

さて、TM NETWORKライヴの二日目。

今日は3F席後方から観てましたが、やっぱりステージがよく見えない・・・
でも、音の抜けは昨日よりもかなり良かったです。やっぱ、座席位置によりますね。

曲数や構成は昨日とまったく同じだけど、一部の曲順が違ってたようです。全然気づきませんでしたが(^_^;)
「human system」が一番良かったなぁ、なんかしみじみ聴けました。
そういや、小室ソロもちょっと内容が変わってましたね。


進行も滞りなかったから、やっぱり昨日はゲネプロだったか(苦笑)
そんなわけで、昨日よりはだいぶ満足度アップ。いやでも、今日しか観てなかったらやっぱり不完全燃焼だと感じただろうなぁ…

今日は会場で「WELCOME BACK 2」のシングルを購入しました・・・特典のポスター目当て(笑)
ジャケ写のポスターですが、このイラストは素晴らしい!
ちなみに、佐々木洋さん(GAINAX)の作品。

これで「WELCOME BACK 2」が名曲だったら文句なしなんだけど…
この曲、歌詞に昔の曲のタイトルやキーワードが散りばめられてるわけですが、なんかモー娘。の曲でそんなん見たことあるしなぁ。
どうせやるなら、同じことを曲でやって欲しかったですね。単なるメドレーにはならないような仕掛けで。

あ~でも、カップリングの「N43」と「MEMORIES」はすごく好きです。この二曲だけで充分


終演後、10人でカラオケへ。
今回のセットリストに近い曲順で歌ったり、アルバム"CAROL"の曲を頭から歌っていったり…
ライヴより、こっちの方が絶対楽しかったな、うん(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.02

TM NETWORK -REMASTER- in パシフィコ横浜 国立大ホール

3年ぶりに活動を再開したTM NETWORKのライヴを観にパシフィコ横浜へ。
会場名、「国立大ホール」ってなってるんですが、最初見た時「横浜国立大学のホール」だと思いましたよ、なんだか紛らわしい名前です。

ホールは、東京国際フォーラムのホールAと似たような構造。
奥行きがあんまり無くて、その分高さで補ってる感じ。おかげで、2F席、3F席は名前とは裏腹にかなり上方からステージを眺めることになります。
でも、列ごとの段差が中途半端なのか、前にちょっとでも背の高いヒトがいると全然ステージ見えないです(苦笑)
2F席後方で見てましたが、通常の感覚で言えば4Fくらいに相当する高さで、ステージ見にくいとは思わなんだ。
これなら国際フォーラムの方が見やすいかな。

そして、音が抜けてくれずに、こもります。
コンサートホールぢゃないから、この辺は致し方ないのかねぇ・・・


とまぁ、のっけから不満並べてますが(笑)、肝心のライヴも不完全燃焼。
なんか機材調整してる間をトークでつないだりして、進行がうまくいってないような印象でした。
ぶっつけ本番、これ? 「公開ゲネプロ」って感じですかね?(苦笑)

いや、ライヴの選曲は良かったと思うし、tribute LIVEでは絶対聴けない小室ソロも◎(これ、1時間くらいやってくれればいいのに…)。
でも、久々に2時間以内に終わるライヴ観たなぁ。
本編最後が「WELCOME BACK 2」ってのも… おまけにアンコール1曲だけだし。

明日もきっと同様の進行だろうから・・・12/3の武道館に期待しようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.11.01

オプーナとカルドセプト

最近ものすごく気になるゲーム、それはオプーナ。
発売延期で、よりによってマリオギャラクシーと同日発売になったこのゲーム。
公式ページはここですが、こっちの「かみけもチャンネル」見てる方がいろんな意味で面白いです。
すでに各所でネタ扱いされてるこのゲーム、ゲーム自体は面白そうなんだけどなぁ、やっぱ問題は絵柄か。

オプーナ、買うべきなのか…
でも宝島とマリオ買っちゃったから、しばらくは保留だな。


ゲームの話をもうひとつ。
名作ボードゲーム、カルドセプトがDSで来年発売に。
最新作のXbox360版はイマイチだったから(実際少し遊んだけど、ちょっとテンポ悪すぎ)、期待が高まります。
サクサク遊べて、WiFi通信で対戦できるといいなぁ…

『カルドセプトDS』発売決定! 本日「カルドセプト」誕生10年
http://sega.jp/topics/071030_1/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »