« 名人の教え | トップページ | 久しぶりに海賊島へ »

2007.11.20

タクシーの悲哀

タクシー参入厳格化 6地区で 仙台は新規禁止へ
http://www.asahi.com/national/update/1119/TKY200711190344.html

参入業者増える → 業者間の競争激化 → 質の低い業者は淘汰され、全体のサービスレベルも向上・・・

といったあたりを狙っての規制緩和による自由競争の促進がうまくいかなかった、と。


タクシーってその辺を走ってるヤツ捕まえて乗るのが普通だから、「どの業者がいい」とか全然考えないですね。
これがお店であれば、質の低い所には二度と行かないわけなんですが。

だから、「普通ならうまくいく」はずの競争原理の導入もうまくいかないんでしょう。
なんか、こうなることは規制緩和前に予想ついた気もしますが…

規制強化するばかりでなく、この業界に見合った競争方法考えて欲しいですね。
(深夜の割り増し無くしたら、もっと手軽にタクシー利用するのに… そもそも電車やバスが走っていない時間帯=タクシーにとっての需要のある時間帯なのに、割り増しでお客逃してるようにしか思えないんですが)

|

« 名人の教え | トップページ | 久しぶりに海賊島へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/17155930

この記事へのトラックバック一覧です: タクシーの悲哀:

« 名人の教え | トップページ | 久しぶりに海賊島へ »