« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007.12.31

リネで年越し

昨年に引き続き、今年の年越しもリネ(笑)

昨年は、沈黙の洞窟でひたすらスパルトイ倒してたら年越しでした(苦笑)
まぁ、bテレが貴重すぎてどこにも移動できなかったんですがね。

で、今年。
OTで狩りをしていると、雪が舞ってきました。これが24時の15分くらい前。
↓のSS見ても分かるとおり、風情あってなかなかキレイでした。
が、場所が場所だけに、実際は画面見づらくて狩りづらいことこの上なかったです(笑)

雪が舞う…


で、今年はオーレンで花火大会があるってんで移動。

日付の変わる2分前くらいからフライングで始まっちゃったのはご愛敬。
一時期は、画面がまっ白になるくらいみんなで盛大に花火挙げてました。

2008カウントダウン


とりえあず2008年の目標は、アサシンマスター変身とALA入手ですね。
みなさま、2008年も引き続きよろしくお願いします(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.30

長時間やんのも久しぶり

年末年始の休暇に入ったので、久々にリネを数時間。
・・・こんなに長い時間やんのも久しぶりだなぁ(笑)

正月イベントですが・・・なんだか収集系&ギャンブル要素のあるイベントが最近多いですね(笑)
お年玉、まだ7袋しかもらってませんが最高は5000アデナ。
この調子なら露店で破魔矢売った方が得なんだけどなぁ、も少し続けるか。

「お役立ち度」で言えば、去年のイベントの方が良かったです(STRとDEXのエンチャントとヘイストかけてもらえるヤツ)。
ってゆうか去年はアレのおかげで、レベル低くてアデナ全然無い状態を堪え忍ぶことができたわけで。
そういった意味では、運も良かったなぁ、と。


久々にハイネケイヴを訪れると、運良く?パプリオンの信奉者と遭遇。

ドロップアイテム

「ネイチャーズ」って目に入って一瞬「おお!」と思ってしまいましたが、いわゆる「NB」ぢゃない方なので微妙(笑)
ちなみにZELはn-ZELでした。

その後リネージュ攻略通信でパプリオンの信奉者のドロップ調べたら、そもそもNBは落とさないんだ、ドキドキして損したよ(苦笑)
ところでここのデータ、以前はパプリオンの信奉者のHPなど「???」で表示されてたはずが今見るとちゃんとデータ入ってます。
確かエピ6のガイドブックにこの辺りの情報書いてあったから、地味に更新されてるんですね、たいしたもんだ(しかしこのボス、5秒毎HP+250回復すんのか、どうりでなかなか倒れないわけだ・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.29

名前付けるのも善し悪しですな

グッドウィル、西武に命名権解除申し入れ…球場・二軍とも
http://www.yomiuri.co.jp/sports/npb/news/20071222i512.htm

企業イメージが悪化すると、その名前の付いた施設のイメージも「ちょっとなぁ…」ってなるだろうから、ますます企業イメージダウン。早めに手を打ったってとこでしょうか。
これで「グッドウィルドーム」はいったん「西武ドーム」に戻るんですかね?

最近は色んな施設がネーミングライツの対象になってるようですが、おかげで「名前は聞いたことあるけど、どこにあるのか何の施設かさっぱり分からない」モノばかり(Yahoo!BBスタジアムとかフクダ電子アリーナとか・・・)。

やっぱ、施設名に地名は必要だと思うんだよねぇ。

ネーミングライツとは関係ないけど、美術館にも地名入れて欲しいと思います。
国立近代美術館は上野にあって、新国立美術館は六本木・・・なんだかややこしいったらありゃしない(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.28

2007年お芝居総括

今年観に行った、お芝居。

4/15 コンフィダント(パルコ劇場)
4/30 シティボーイズミックス(天王洲銀河劇場)
5/31 コンフィダント(シアターBRAVA!)
7/14 マンガン電池(メガバックスシアター)
7/14 社長放浪記(本多劇場)
11/07 恐れを知らぬ川上音二郎一座プレビュー(シアタークリエ)
11/26 恐れを知らぬ川上音二郎一座(シアタークリエ)

今年は二度観に行った芝居がふたつ。
芝居の場合、長期公演を除けば実際に観る前にチケット取ることになるわけで。
出来映えが分からない状態で二回分のチケット取るのは値段も高いしなかなか勇気がいることなんですが、この二つの芝居はどちらも非常に面白かった。取って正解でしたね(あ、コンフィダントは観てから取ったんだっけ)。

三谷幸喜の芝居は計算尽くで作られているものが多いから基本的にアドリブは無いらしいんですが、それと対局なのがシティボーイズの芝居。こちらはアドリブ(若干の失敗も含む)無しでは成立しません(笑)

そんなシティボーイズの公演を、来年は二回観てみたいんですが、チケット取れるかなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.27

しまった!

今日は12/27木曜日。

通常は毎週火曜に行われているリネージュのメンテナンス日です。
クリスマスイベントが今朝で終わり、年末年始のイベントが始まる日でもあります。

 ・
 ・
 ・
 ・
 ・
 ・

グリーンソックス、交換し忘れたorz

「まだ水曜」だと思ってたんだよねぇ、祝日のせいで曜日感覚狂ってたよ。
夕方になって気づいた時には、軽いめまいを覚えました(苦笑)

そして夜。「感謝祭ポーション盛り合わせ袋」も未開封のまま消えちゃったことを思い出した時には、さすがに凹みました・・・

ログイン間隔が空くと、色んな事忘れますなぁ・・・って自分だけか(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.26

とりとめのない話

このブログ、割と見に来てくれている方はおわかりと思うのですが、現在4~5日遅れで書いてます(苦笑)
「その日に書かなくちゃいけないネタ」なんてそうないんだから、素直に数日飛ばせばいい話なんですが、「だいたい毎日更新」をしてる手前、それやったら負けだろうと思う今日この頃。

ま、ただの自己満足なんですがね。

などというとりとめのない話で、1日分の記事を消化してみる(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.25

2007年ライヴ総括

今年行った、ライヴの一覧。

2/20 井上陽水奥田民生(ZeppTokyo)
2/23 広沢タダシ(キリスト教品川教会グローリアチャペル)
4/01 遊佐未森(草月ホール)
4/19 TMトリビュート(SHIBUYA-AX)
4/21 篠原美也子(O-East)
5/06 東京エスムジカ(Duo Music Exchange)
6/08 TMトリビュート(NHKホール)
6/24 広沢タダシ(ラフォーレミュージアム原宿)
6/26 松たか子(中野サンプラザ)
7/01 木根尚登(Duo Music Exchange)
7/07 遊佐未森(めぐろパーシモンホール)
8/02 THE PROTOTYPE(下北沢モザイク)
8/16 THE PROTOTYPE(下北沢Cave Be)
8/23 access(大宮ソニックシティ)
9/15 谷山浩子(全労済ホールスペースゼロ)
9/16 谷山浩子(全労済ホールスペースゼロ)
9/19 Girls Park2007(SHIBUYA-AX)
9/24 谷山浩子(全労済ホールスペースゼロ)
9/25 THE PROTOTYPE(下北沢モザイク)
9/28 木根尚登(日本青年館)
9/30 渡辺美里(C.C.Lemonホール)
10/27 SoundHorizon(品川ステラボール)
11/02 TM NETWORK(パシフィコ横浜)
11/03 TM NETWORK(パシフィコ横浜)
11/09 Akeboshi(Duo Music Exchange)
12/03 TM NETWORK(日本武道館)
12/21 広沢タダシ(SHIBUYA-AX)
12/22 木根尚登(Duo Music Exchange)

全28本・・・ってこんなに行ってんのか(^_^;)
ここに挙げた以外に、チケット取ったけど力尽きて行けなかったものがあと3本あったりします(苦笑)

この中で、パッと印象に残ってるヤツを挙げれば、これが見納めとなった(第一期?)東京エスムジカ、神がかったトークが展開した谷山浩子猫森集会(ゲスト斉藤由貴)、演出の贅沢さに圧倒されたSoundHorizon・・・ってとこですね。

ライヴの帰り道、そのアーティストの曲を聴きたくなるのが「いいライヴ」の条件だと個人的に思ってますが、今年はそんなライヴが割と多い、当たり年でした。

来年もいいライヴにめぐり逢えますよ~に。
ちなみに、2008年のライヴ始めは元旦です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.24

カードヒーローの体験版

DS用ゲーム「高速カードバトル カードヒーロー」の体験版を、Wii経由でダウンロードして遊んでみました。

カードゲームは「カルドセプト」しか遊んだことないんですが、あれはモノポリーやいたスト系だからちょっと違うか。
対戦型のカードゲームは、これが初めてです。

ものすごく親切なチュートリアルのおかげで、ルールはすぐに把握できました。
モンスターには前衛型と後衛型がいる、スペルカードがある、手持ちのカードでデッキを組む、などまぁこの辺りはカルドセプトと同じか。

一番気に入ったのは、新しいカードを手に入れる時の、カードの入った袋の封を切る演出。
タッチペンで袋にハサミを入れる如くなぞるんですが、この時のドキドキ感がいいですね(笑)

体験版を最後まで遊んだので(所要時間は30分くらいかな?)、製品版でカードもらえるパスワードを入手。
さぁ早速製品版購入!、といきたいとこなんですが、最近は帰ってくると近所のゲーム屋が閉まってるので未だ購入できずorz

先週購入したWiiの「ナイツ ~星降る夜の物語~」も、まだ封すら切ってないんですが、まぁゲームは「遊びたい時が買い時」ですからねぇ(笑)

今年最後に購入するゲームは、このカードヒーローになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.23

芋たこなんきん

今更ではありますが、NHK朝の連続テレビ小説「芋たこなんきん」を見終わりました。
いやぁ、非常にいいドラマでしたね。

今まで、連続テレビ小説は「あぐり」がダントツNo.1だと思ってたけど、それに比類するおもしろさだったと思います。
朝ドラってだいたい先の展開が読めるものが多いんですが、これは最後までどうなるか(そしてどう終わらせるか)が分かりませんでした。

主演の藤山直美。ホントいい役者ですねぇ。
わたくし的には、樹木希林と藤山直美が女優の双璧だと思ってます。

昔、連続テレビ小説に「オードリー」ってのがあって、これがまぁ全然面白くなかったんだけど(苦笑)、これにも藤山直美が出演していて存在感バツグンでした(そういや、國村隼も出てたなぁ)。


で、朝ドラ。引き続き「どんと晴れ」見たんだけど・・・見事なまでに先が読めそうなドラマですね(笑)
そんなわけで、こちらは4話で視聴終了です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.22

木根尚登 NAOTO KINE Talk & Live 15th Anniversary Special in 渋谷DUO MUSIC EXCHANGE

木根さんのソロ15周年記念Talk & Liveに行ってきました。

サポートメンバーがいるバンド編成。
そして司会兼タイムキーパー(笑)が藤井徹貫、そのアシスタントに重盛さと美。
加えてゲストが二組(千綿ヒデノリと佐藤竹善)といった豪華な構成。
ちなみに、前日のゲストは奈良部匠平/矢野真紀/森口博子、の三組だったようです。

前座には花乃ルサカが登場。
このバンドは今日初めて知りましたが、透明感のあるメロディが素晴らしかったですねぇ♪
帰りに会場で売っていたCD買ってきました。そのうちライヴも行ってみたいと思います。


本日の会場は、渋谷DUO MUSIC EXCHANGE。
整理番号順入場でしたが、こんなに混乱無く理路整然とした入場は初めて見ました。
こんだけきちんと入場すれば、開場から開演までは30分で充分ですね。


さて、今年木根さんを見るのは、今日で8回目…さすがに見過ぎか(笑)
(ソロ3回+トリビュート2回+TM3回)
まぁトークが面白いから、なんど見ても飽きないわけですが。

今日は、「ホントの君ウソの君」が聴けたのが良かったなぁ。
今まで何度もライヴ来てますが、フルヴァージョンで聴いたのは今日が初めてです。

千綿ヒデノリは「とっぽい兄ちゃん」って感じでしたが(笑)、なかなか良かった。口笛もうまいなぁ。

そして佐藤竹善。
10年前にトーク&ライヴにゲスト出演した時が4時間超でそれが最長記録だと藤井徹貫が言ってましたが(笑)、二人とも話し好きだからねぇ。
「完璧な予定調和は何よりも美しい」という名言?と共にグラミー賞のようなスタンディグオベーションを伝授して帰っていきました。
これ次回のトーク&ライヴから定番化するんだろうか、ちょっと楽しみです。

最後はゲスト全員で「REMEMbER ME?」を歌って、3時間弱のライヴが終了。
・・・今日は絶対3時間超えると思ったんだけどなぁ。
でも盛りだくさんの内容だったので、満足度高し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.21

広沢タダシ in SHIBUYA-AX

2月、6月に続き、今年三回目の広沢タダシのライヴに行ってきました。
会場はSHIBUYA-AX。今までの会場よりも2~3倍は広いわけですが、お客さんいっぱい入ってました。
でもこれ以上会場がデカくなっちゃうとライヴ感が薄れるから、これからもほどほどの会場でお願いします(笑)

整理番号が割と若い番号だったので、6列目の真ん中で見てました(本ライヴは整理番号順入場の自由席)。
AXでこんなにいい場所でライヴ観たのは初めてだけど、いい会場ですね>AX
ステージが高い位置にあるから見やすいし、音響も迫力あってしかも音が籠もらないし。


で、ライヴですが、万感の思いのこもったステキなライヴでした。今年観た三回とも良かったけど、今日が一番かな。
曲の構成は、王道を行く感じ。

「おいおいそんなにノリのいい曲ばっか並べて大丈夫なの?」な序盤。
ステージに独り残って弾き語りの中盤。
「ブルー」の途中からサポートメンバーが戻り(そんなわけでブルーは、ピアノ弾き語りとバンドサウンドの二種類で聴くことができました)、アップテンポの曲が続く終盤。

昔の曲から新曲まで、まんべんなく登場してました。
会場で限定販売していた「サフランの花火」を、最後にみんなで大合唱。
この曲聴くのは二回目だけど、まっすぐでいい曲です。

ダブルアンコール含め、2時間40分ほどでライヴ終了。
開演前は季節柄クリスマスの曲がバンバン流れてましたが、全然クリスマスらしくないライヴでありました(笑)

今日は次回のライヴ告知が無かったけど、こりゃ来年も行くしかないね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.20

ゆきだるま

おいでよどうぶつの森」、雪が積もったのでゆきだるまが作れるようになりました。
雪玉を転がすのが面倒なので、近くに二玉無いと作んないんですが(笑)

何回か作ったけど、完璧なヤツはちっともできてくれません。
イイ線いってると思うんだけど。
こんなことなら、作り方のコツを聞いておくんだったよ・・・・・・

この季節になると、グレースのクルマにも雪が積もるんですね。最近初めて気づきました。
しかし、細かいトコまでよく作り込まれたゲームだなぁ。
「神は細部に宿る」とはよく言ったもんです。

遊び初めて丸二年。
来年は、魚と虫のコンプリートに挑戦しようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.19

ココアの季節

ココアの季節がやって参りました。
毎日飲むようになると、牛乳の消費量が飛躍的に増えますね。夏場より多いかも(笑)

ココア粉末(バンホーテンミルクココアの一択!)をマグカップに入れ、牛乳入れて電子レンジで温めるだけのお手軽作成、がこれまで。
今年はこれに一手間加えてみました。

・・・温める前に、少しかき混ぜておくだけですが(苦笑)

まぁ、これやるだけでも完成後の混ざり具合がけっこう違いますね。
ただし、レンジから出した直後の見てくれは、かなり悪いです(まるで別世界の飲み物のようだ…)


で、毎年作り始めには分量とかすっかり忘れてるから、以下はわたくし用メモ。

 ココアの量:スプーン5~6杯
 温める時間:3分45秒
 牛乳を入れすぎないように注意
 ラップは不要

たまに油断してマグカップに牛乳たくさん入れちゃうと、カップからココアが飛び出してレンジの中やカップ周りがエライ事になって困ります(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.18

リネージュクリスマスイベント2007

今日からリネージュクリスマスイベントの開催です。
去年、初めてリネで体験したイベントがこのクリスマスイベントだったから、ここからイベントも二周目に突入ってことになります。

イベント開催時、いつもは昼頃には更新されてる「リネージュ攻略通信」が、今日は夜になっても更新こず。
「たまには自力でイベント体験するかぁ」と思い、ちょうどオーレンにいたオークサンタに話しかけて、イベント開始(新影にばかり行ってるから、最近はオーレン中心の生活です)。
  ・
  ・
  ・
約七分でイベント終了、達成感まるで無しorz
あの~簡単すぎなんですが(苦笑)

去年のクリスマスイベントは、もっとあちこち駆けずり回ったよなぁ(そういえばガイド役の師匠の後を置いてかれないように一所懸命ついて行ったんだった…)

まぁいいや、クリスマスプレゼントに期待しようっと♪(去年はデスローブでした)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.17

最近のリネ

平日のリネージュ。

2時半前後にログイン~見棄てられた者たちの地(新影)で30分狩り~ログアウト

まぁこんな感じです。さすがに誰とも会いませんねぇ(苦笑)

こんな日々でも一回で0.5%↑の経験値を稼げる新影、恐るべし。
この時間帯だと、かなりガラガラです。まぁおかげでワンサとモンスターが寄ってくるんですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.16

エレベーターから閉鎖空間に思いを馳せてみる

エレベーター停止:乗客が飛び跳ね50分 東京のホテルで
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20071216k0000e040020000c.html

 ホテルによると、外国人客がエレベーター内で跳びはねたため、センサーが異常を感知して緊急停止したという。エレベーターは定員20人。中層階用で、10階では扉が開かない仕組みだった。

たま~に中で飛び跳ねてわざと揺らすヒトいるけど、あれでホントに止まるんですねぇ、エレベーター。
実際に閉じこめられたことはないけど、閉じこめられる夢を見ることはたまにあります(笑)

ちなみに、閉鎖された空間ってのはけっこう好きです。
以前「CUBE」って映画があったんですが、これは傑作でしたね。
気がついたら立方体(キューブ)の中に閉じこめられていた…って話なんですが、その完璧なまでの閉鎖空間っぷりが素晴らしかった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.15

ネカフェの環境

最果て行きのパスポートを手に入れるため、ネカフェに10時間。

ネカフェのPCって速くていいですねぇ。
リネージュが起動する時に赤いバーがぐんぐん動くのを見るたび、自宅PCの遅さを実感する今日この頃です(苦笑)

まぁでも、PC周りの環境について言えば、ネカフェもイマイチですな。
机も椅子も「とりあえず置いてある」って感じだから全然使いやすくないので、長時間やるのはつらすぎ。
モニタの高さも微妙だし(モニタが視点よりも上にあると、必要以上に疲れるし肩こりの原因にもなります)。

今日は初めてマイクロソフトのマウス使いましたが、話には聞いていたけどあのホイールはリネには不向きですねぇ。
クリック感が皆無だから、無駄にクルクル回してしまいます(笑)


まぁそんなわけで、今日は露店放置5時間、狩り2時間、読書3時間ってとこでした。
前に来た時と合わせて「ハチクロ」(ハチミツとクローバー)を6巻まで読んだから、もう一回来れば最後まで読めるな♪
アニメも良かったけど、漫画は更にいいですねぇ>ハチクロ
読み終わるのが惜しい、そんな愛おしい作品だと思います。ま、そのうちレビューするつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.13

みかん祭り

先週末、実家から送ってもらったミカンが届きました(段ボール一箱)。
別に実家で作ってるわけぢゃありませんが、地元静岡は「お茶とみかん」の産地ですからね。昔から食べ慣れてる味でもあるし。

そんなわけで、みかん祭りの始まりです。
一日に5~6個は食べるので、期間中、ミカンは水代わりです(笑)
油断してるとすぐ腐るから、毎日チェックも欠かせません。

一冬で段ボール二箱は食しますが(もちろん一人でですよ)、時期が遅くなると(年越し辺りから)ミカンの味が落ちるので、そうなる前に一箱目を食べきって二箱目を送ってもらう必要があります。

まぁ、これ書きながらも食べてるわけですが(笑)
風呂上がりはビール、ぢゃなくてミカンですよ、みかんバンザイ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.12

倉庫整理中

リネージュのネカフェイベント「オーバーエンチャント祭」と「ネットカフェ感謝祭」の景品アイテムが倉庫に入りました。
これで、倉庫はほぼ満杯。
この倉庫、95種類以上アイテムがある状態で、手持ちアイテムをガンガン放り込むと、「そんなに入らない」って言われるのが面倒です。入れてるのは、すでに倉庫内にあるものばかりなのに…

そんなこともあって、倉庫にはなるべく95↓しか入れないようにしてるんですが、だんだんきつくなってきたなぁ。
ぼちぼち倉庫プリ作るかなぁ。

で、前の感謝祭でもらった「祝福された果物」(これってどんな効果があるんだろう?)を手持ちに移動したんですが、これ持ってるとジュース作れないんですね。「バナナ(4)が足りない」って言われるよ…


倉庫がこんな状態なので、「感謝祭ポーション盛り合わせ袋」はまだ開けてません。
このアイテム、削除されるのが12/27と割と早めなので、それまでに倉庫なんとかしないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.11

1周年!

リネージュを初めて、今日で丸一年が経ちました。
レベル50になったことより、こっちのほうが感慨深いです。我ながら、よく続いてるな~、と。
なんかもう、生活の一部と化してますからね(笑)


初めてリネにログインした日。
「歴史の古いオンラインゲームだし、きっと親切なヒトがたくさんいて色々教えてくれるんだろう」と思っていたら、さにあらず。

最初にいた場所(隠された渓谷)は、なんか閑散としていて誰も会話してないし、おまけに「これ発音できるの?」って英字なキャラ名の人たちが多数…

そして時折画面上を流れるログは、不毛な会話や、英数記号が羅列された暗号のような言葉ばかり…

「オンラインゲームってこんなもんかぁ…」と思いながらカカシを叩いたその二日後、クランに入れてもらうために訪れた「話せる島」で、あまりの人の多さと会話の速さに愕然とするわけですが(笑)


でもやっぱり、一人で黙々と遊んでたらこんなに長くは続かなかったでしょうね。
クランに入れてもらって、ホント良かったと思ってます。
色々と基本的なことを教えてくれたり、狩りでレベルアップの手助けしてくれたり、序盤の貧乏な頃にGPゆずってもらったり…(この時のGPのおかげで、今があるといっても過言ではありません(笑))

そんなわけで「月の欠片」血盟の皆様、今後ともよろしくお願いします(^_^)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007.12.10

宝石ギャンブル

倉庫整理のため、たまった宝石を処分しようと宝石ギャンブルに挑戦。

で、以下は今回挑戦した132個の結果の全記録。

◆ダイヤ41個

 濃縮強力体力回復剤 ×5
 GGP ×4
 GP ×4
 ブレイブP ×3
 赤P(2) ×10
 ランプメタル ×10
 月光の涙 ×1
 ゴールドピース ×1
 ミスリル(5) ×2
 マーブルの遺産 ×1


◆エメラルド28個

 ランプメタル(3) ×9
 赤P(3) ×6
 精霊の石 ×3
 シャケ ×1
 キメラの皮(ドラゴン) ×1
 青P ×2
 GP ×2
 ランプスチール ×1
 オリハルコン(4) ×3


◆ルビー32個

 ランプメタル(2) ×9
 橙P(2) ×6
 ブレイブP ×1
 プラチナピース ×1
 ミスリル原石(2) ×1
 黒魔石(3) ×1
 GP ×3
 キメラの皮(ドラゴン) ×1
 GGP ×2
 高級皮革 ×5
 シャケ ×1
 濃縮高級体力回復 ×1


◆サファイア 2個

 赤P(5) ×1
 ウィスダムP ×1


◆高級ダイア11個

 ランプメタル(3) ×2
 ブレイブP(2) ×3
 魔力の石(2) ×1
 ランプスチール(2) ×1
 濃縮強力体力回復剤 ×2
 GGP(3) ×1
 キメラの皮(スネーク) ×1


◆高級エメラルド 18個

 キメラの皮(ドラゴン) ×4
 橙P(8) ×2
 ランプメタル(5) ×1
 エヴァの遺産 ×1
 シルバーピース(2) ×2
 ワッフル(3) ×1
 ブレイブP ×1
 青P(3) ×1
 精霊の石(2) ×1
 ウィスダムP(2) ×3
 オリハルコン(8) ×1


・・・まぁ可もなく不可もなしってとこですかね。GP系はとにかくありがたいです。
なんか、高級宝石よりノーマルの方が、いい物出てるなぁ…

宝石って、普通に露天で売却した方が割はいいんだろうけど、こっちは袋を開けるときのドキドキ感があるからねぇ。
手軽に楽しめるこのギャンブル、やめられません(笑)


しかし倉庫整理のつもりが、前よりも荷物が増えているのはいつものことか(苦笑)
倉庫キャラもぼちぼち重量オーバーだよなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.09

東浦和散策

オフ会で東浦和へ。

駅改札内の立ち食いそば屋で昼食を取った後、0次会(笑)として近所の散策へ。
あ、天ぷらうどん食べましたが、うどんにコシがあってなかなか美味でした。
ちょいとつゆがぬるい気がしたけど、それ以外は充分満足。量も多かったしね。

駅の案内図に「鈴木家住宅」って住宅展示場かの如く書いてあるから何かと思えば、文化財にもなっている旧家でした。

道を歩いていると唐突に出現するので、それらしい表記がなければ気づかなかったでしょう。

しかし「鈴木家住宅」とは何とも武骨な名前だなぁと思ってググってみると、ここ以外にもたくさんあるんですね、同じ名の史跡が。

やはり鈴木って名前は昔っから多いのか(笑)


この鈴木家住宅に向かう途中で、バイクの自損事故を目撃。
その後駅に戻ると、今度はあちこちから警官が現れて公衆電話の指紋採ったり聞き込み始めたりとなんだか騒然とした雰囲気に。

東浦和、なんだかワイルドな街です…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.08

フォトンの帰還

電源コードを交換が完了したフォトンが戻ってきました。
ふぅ~やれやれ、これでやっとエアコン生活から解放される。


やっぱフォトン使うと、じんわり暖かくなっていいですね。さすが遠赤外線。
エアコンの暖房だと、どうしても手足が冷たくなるんだけど、フォトンではそれがだいぶ軽減されるのが、比べて使うとよく分かります。

これでタイマー点いてれば最強なんだけど…


しかし今年の冬はやけに寒いと感じるには気のせいでしょうか?
「どうぶつの森」だって、最近ようやく雪が舞い始めたばかりだと言うのに、家では連日エアコン使ってますからねぇ(寒いの嫌い…)

ちょっとこの冬の電気代が怖い、今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.07

鉄道の混雑率

首都圏の鉄道混雑率、ワースト1は山手線・上野―御徒町(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071204i517.htm

混雑路線の上位10のうち、8つがJRで、残る二つが東京メトロ東西線(木場―門前仲町間)と、東急田園都市線(池尻大橋―渋谷間)。

東西線は通勤で毎日利用してますが、仕事の始業時間が遅いおかげで、あんまりひどい混雑には巻き込まれずにすんでます。
たま~に早く出社する時、南砂町の駅の混雑っぷりに絶望感を覚える時があるんですが(苦笑)、木場―門前仲町間はあれよりすさまじいのか…

イメージ的には、門前仲町-茅場町間が一番混雑しそうな気がするんですがね(門前仲町まではとにかくヒトが乗るけど、茅場町以降はどんどんヒトが降りるから)。


昔、ラッシュ時に京王線で通勤してたことがありますが、あれも全然身動きできないくらいのすさまじいラッシュでした(それがイヤで引っ越した)。
この記事の上位に入った路線は、それよりすごいってんだから、想像を絶しますな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.06

みんなのニンテンドーチャンネル、使ってみました

予告どおり11月中に登場した、Wiiの「みんなのニンテンドーチャンネル」、早速利用してみました。

ソフトに関する映像を見ていたら、Wii Fitを紹介する宮本さんのビデオが流れたり(しゃべってるとこ、初めて見たよ…)、最近発売されたゲームのCMが見られたり。

まぁでも、そんなことは別にWiiでなくてもできるわけで。


期待していたのが、DSソフトの体験版ダウンロード。
街のゲームショップにあるDSステーションのように、自宅にいながらにしてDSの体験版が手持ちのDSにダウンロードできる機能です。

試しに、「羅生門」が丸々読める「DS文学全集」をダウンロード。
お、これってDSをWiFi接続する必要なく(無線LANやWi-Fiコネクタ無しで)、WiiとDSが通信するんですね、スゲー。なんて便利なんだ…

DSステーションで体験版ダウンロードしても、DSの電源切っちゃえばそれで終わりだったのが、Wiiなら何度でもダウンロードできますね。
まぁそれと「大きなお兄さん(笑)」としては、DSステーション付近でDS広げるのにちょいと抵抗あったから、手軽に色々楽しめるようになったのがありがたい。

今後のラインナップ充実に期待です(おそらくこの機能使って、いずれGBAソフトのダウンロード販売とか始めるんでしょうな)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.12.05

武器のチカラ

ブラインドクロウ+8を買いました。
ここ3ヶ月ほど露店を巡っていたのですが、やっと手頃な値段のものを見つけたので、すかさず購入。

これまでの武器はブラインドクロウ+6だったので(3月23日から使ってた)、単純に攻撃力が+2されたわけですが、いやいやこれは侮れませんね。

試しにOTやHCで狩りしてみましたが、明らかに体感できる強さ。
これまでより攻撃回数が1回少なくモンスターを倒せることもあるから、敵を倒せる時間が短縮 → より多くの敵が倒せる → 経験値効率アップ♪

従来よりも、1~2割は経験値効率が上がった気がします。
当然、敵から叩かれる回数は減るので被ダメも減った気がするし、攻撃は最大の防御、とわよく言ったもんですねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.04

気になるゲームをピックアップ

今後発売が予定されているゲームの中で、気になる物をご紹介。

・PS2『NiGHTS into dreams...』(2008/2/21)

来週発売されるWii版のNiGHTSは新作ですが、こちらはサターン版のリメイク作品。
まさか11年経ってリメイク版が発売されるとわ…
最近、セガのリメイク作品は気合いが入ってるものが多いから、これも期待しておきます。


・DS『花と太陽と雨と -終わらない楽園-』(2008/春)

PS2で発売されたアドベンチャーゲームの移植作。絶海の楽園を舞台にした、終わらない物語。
PS2版はこのタイトルに惹かれて購入したんですが、テンポ良し、音楽良し、な雰囲気バツグンの良ゲームでした(隠し要素もないのに2回終わらせたゲームは初めてだ)。
このゲームと内容がリンクする「シルバー事件」(PSで発売された)もDSでの発売が決まってるから、こちらも楽しみであります。


DS『超熱血高校くにおくん ドッジボール部』(2008/2/21)

アーケードで登場し、その後ファミコンやPCエンジンなどで発売された、傑作ドッジボールゲーム。
色々遊んだけど、ファミコン版がいちばん面白かった。4人対戦はアツかったなぁ…
DS版は最大8人で対戦できるようですが、カートリッジ1本で何人まで対戦できるんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.03

TM NETWORK REMASTER in 日本武道館

先月に引き続き、TM NETWORKのライヴへ。今日の会場は日本武道館です。
武道館に来たのは2年ぶり。Do As InfinityのFinal Live以来。あれからもう2年経ったのか…

武道館って、九段下の駅から向かう時になんとも言えないドキドキ感を覚えます。なんか特別な場所って感じですね。
デカイ割には、1階席/2階席でも見やすいからライヴ会場としても悪くないと思います(でもアリーナ後方とかになっちゃうと、イイ席のはずなのに全然見えなかったりするんですが…)。


さて本日のライヴ。
こないだの横浜がかなり不完全燃焼だったから全然期待せずに行ったんですが(苦笑)、いやいやすごくいいライヴでした。もう大満足(*^_^*)

オープニング、「Welcome Back 2」のレコーディング~発売日までをドキュメンタリー風の映像で見せつつ、そのまま1曲目も「Welcome Back 2」。
あ~こうやって雰囲気作っておいてから流れると、この曲、なかなかいい感じに聞こえますね(笑)
まぁ、本編の最後に演奏する曲ぢゃないよね(笑)

その後は、曲が追加されたりアレンジが変わっていたりはあったけど、基本的なライヴの流れは横浜と同じ。
ライヴの組み立てや構成が変わっただけなのに、こんなにも満足度が変わるもんなんですねぇ。

横浜では「Get Wild」のみであっさり終わったアンコールも、今日はダブル。
当然時間も長く、正味2時間20分くらいでしょうか。

今回のお気に入りは、Still Love Her ~ ぶっつけ本番の木根ソロ ~ Human System、の流れ。
舞台の後ろにあった時計の文字盤の絵と、時計が動いてるように見える照明のシンクロが素敵でした。
照明と言えば、円形の天井にうまく照明当てて、全天っぽい雰囲気を出してるシーンもライヴ中盤以降にあって、それも良かったです。

まぁそんなわけで、やっぱり横浜は公開ゲネプロだったってことで(笑)
(小室ソロは、横浜の方がよかったけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.02

ここはツンデレの地?

「すごく経験値が稼げる」と評判な、見棄てられた者たちの地に行ってきました。

オーレン北の次元の扉から入るわけですが、この場所にたどり着くのに数十分…(苦笑)
ここを目的として訪れたこと、無かったからなぁ… 「オーレン北」としてブックマーク完了。


・・・おおお、確かに経験値がたくさん入ります。
ここにいるモンスター、どれを倒しても一匹あたり0.0088%。

以前記事にしたケルベロス算に当てはめると、11デシケロ。
ケルベロスが10デシケロだから、数値で見てもケルベロスより割がいいことが分かります。

30分間、自然回復多用しながら狩りしても0.4%弱稼げるから、経験値アップにはぴったりの場所。
なるほど、レベル限定(45~51)なのもうなずけます。

ソロでも、橙ポーションとジュース併用すればなんとかなるレベルだし、「最果ての神殿」ほどはつらくない。


た~だ、ここにいるモンスター達は叩くと逃げるんだよねぇ。
追いかけると、さらに逃げる。
追いかけずに他のヤツ攻撃してるとフラッと戻ってくるから、なんてツンデレな仕様なんでしょう(笑)
でも一度戻ってきたら、再び逃げることはないようです。

気まぐれで深追いするとその先で他のPCに攻撃始めちゃったりするから、そうなると叩くこともできないわけで、なんかやりづらいですね。
まぁBOXされてる時は、逃げてくれるから助かるんだけど。

そうそう、サキュバスのなりそこない(笑)はプレイヤーを自分の前に召喚できるんですが、2匹同時にやられると、まるで手玉に取られているかのようです…
なんだかモテモテですね、これもツンデレ仕様の一環か(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.01

Wii Fit、あなどりがたし

友人宅に遊びに行ったら本日発売のWii Fitがあったので、遊び倒してきました(笑)

自分のデータを登録(Miiを選択)し、バランスボードに乗って体重計測。
入力した身長と合わせて算出されたBMI値(体格指数)を元にして、自分の目標値を達成までの期間を設定してトレーニング開始。

BMI値に応じてMiiの体型が変わるところが、なかなかリアルです(笑)

これ、何人も登録していくと「最近○○さんが仲間になりましたよ」などと教えてくれる辺りは芸が細かい。


Wii Fitって、単純に体重管理してヨガやミニゲームもできるよ、って代物だと思ってましたが、いやいや色々と本格的にできてますね~。

「バランスボード」の名の如く、ボードのどの部分に体重がかかっているか把握して画面に表示してくれるから、普段は意識しない姿勢だとか足の位置なんかに敏感になります。
ただの体重計ぢゃないんだ(笑)


そしてこのバランスボードの機能を使ったバランスゲーム、意外とよくできてます。
最初は4つくらいしか遊べないんですが、プレイトレーニング時間が増えていくと、順番に遊べるようになっていく仕組み。
最後の「座禅」まで一通り遊んでみましたが、頭で考えてもカラダがうまく動かないもどかしさが体感できて新鮮。

スパイクやパンダ(笑)を避けながらヘディングするゲームと、シャボン玉を動かして壊れないようにゴール目指すヤツ、が気に入りました。

まぁこれ、一人で黙々と遊んだら一週間で飽きると思いますが(笑)、何人かで使える環境にあるなら、記録を競ったりできるから買う価値有りですね。


しかしこのバランスボード、微妙な動きまで関知してくれるから入力デバイスとしても優れものだと思うので、色々と対応ゲームを出して欲しいところ。
とりあえず来年1月にこんなん発売されます。

ファミリースキー
http://familyski.namco-ch.net/


Wii用に発売されたモンキーボールも、バランスボード対応にして再発売してくれないかしら?

今後も色々展開されるなら、買ってみようかな。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »