« シティボーイズミックス PRESENTSオペレッタ「ロータスとピエーレ」 in 天王洲銀河劇場 | トップページ | オネアミスのBD版、ようやく単品販売に »

2008.04.27

JRの縄張り意識

JR東日本がSuica、西日本はICOCAで、東海はTOICA。九州はSUGOCA(2009年春から開始予定)。

まだ開始されていないSUGOCAを除く3種はすでに相互利用が可能となってるようですが、同じように使えるなら名前も統一すればいいのにってゆうか、そもそも最初っからJRグループで共同開発すればよかったのに。

・・・と言ってもJR各社は縄張り意識が強すぎるからダメか。
民営からされて20年以上経つのに、この辺はお役所感覚が全然抜けてないよなぁ。

いいかげん、東海道新幹線の改札を東日本と東海で分けるのやめて欲しいんですが。
えきねっと(JR東日本のWebからのチケット予約サービス)で買った切符は、JR東海のエリアでは受け取れないとか、利便性が全く優先されてないその姿勢には呆れるばかり。


昨日モノレールに乗った時に、改札に「TOICA」も「ICOCA」も使えるよ、って書いてあったのを見て思ったことを書き殴ってみました(笑)
首都圏だとSuicaとPASMOのマークはよく見るけど、他のマークを見る機会はほとんどないので、なんだか新鮮です。

|

« シティボーイズミックス PRESENTSオペレッタ「ロータスとピエーレ」 in 天王洲銀河劇場 | トップページ | オネアミスのBD版、ようやく単品販売に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/41051562

この記事へのトラックバック一覧です: JRの縄張り意識:

« シティボーイズミックス PRESENTSオペレッタ「ロータスとピエーレ」 in 天王洲銀河劇場 | トップページ | オネアミスのBD版、ようやく単品販売に »