« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008.05.31

権利と義務

「ダビング10を人質にしてはいない」。権利者団体会見-「“あるメーカー”と経産省が、ちゃぶ台返し」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080529/cf.htm

「消費者のみが負担」を消費者は本当に望んでいるのか,補償金制度とコピーワンス問題で権利者会議が会見
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080529/305212/

昔のヒトは言いました。「弱い犬ほどよく吠える」、と。


2番目の記事の中に、こんな発言が。

「メーカーが負担サイクルから未来永劫開放されるだけのこと,という事実関係に消費者は気づいてないように思われる。メーカーがコンテンツに関する負担から外れて手放しで利益を上げていく一方で,消費者のみが負担するという状況を実現することになるが,消費者は本当にそれを望んでいることなのか」と指摘した。

なんかこれ、先日の暫定税率(ガソリン)問題を踏まえて、「消費者としては余分なお金は払いたくないでしょ?」って言ってる(誘導してる)ように思えるんですが、それって藪蛇なんぢゃ?


あれは「いったい何のために使われているか分からない」のにお金取られるから問題なのであって、内訳を細かく示して「道路の何にいくら使うか」を明らかにすればいいはず。
まぁ、後ろめたいことにも使ってた(使ってく)から内訳示せないんだろうけど(笑)


で、今回の件。
「補償金」って制度自体は問題ないと思います。
きちんと使途(分配先や、そこでどう使われてるか)を明らかにさえしてくれれば。


権利を主張するためには一定の義務を果たすのが当然のこと。
その義務を放棄しておいて権利ばかり主張するのが問題なのではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.30

バター不足と土産物

うなぎパイ:国産バター品薄で大打撃 通販など休止
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080530k0000m040123000c.html

バター不足がこんなところにも影響してるとわ…
東京駅の売店でも「うなぎパイ」買えた気がしましたが(笑)、今後はそんなことも無くなるんだろうか。
あのサクサク感はかなり好きです。
できたてはすごく旨いらしいから、ぜひ一度食べてみたい!


しかしこの調子だと、「ミスターイトウのバタークッキー」も食べられなくなったりするのかなぁ。
あれ、好きなんだよねぇ。たまに無性に食べたくなりますよ。


話を戻して「うなぎパイ」、土産物としてメジャーすぎるから自分で買ったことはありません。
しかもあれは「浜松みやげ」だと思うし。
※静岡県には、東部(富士)・中部(静岡)・西部(浜松)があります

ぢゃあ「静岡みやげって何よ?」と言われると、知名度では「安倍川もち」か・・・ここ二十年くらい食べたことないけど(笑)
まぁ最近だと「こっこ」あたりになるのかな?(アーティスト名でわ、ありません しかしすごいURLだな)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008.05.29

「アレスタ」をダウンロード

任天堂、Wii「バーチャルコンソール」にMSX2版「ALESTE」登場http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20080528/aleste.htm

配信予定表にはずいぶん前からタイトルが挙がっていたものの、ちっとも配信されなかったアレスタがいきなり登場。
・・・永遠に配信されないかと思っていましたが(笑)、やれやれ一安心。


で、早速ダウンロードして遊んでみました。
アレスタ(縦スクロールのシューティングゲームです)は、マーク3版とスーファミ版、メガドライブ版では遊んだことあるけど、MSX版は初めて。


・・・ムズイ、ムズすぎる!
2面の途中で敢えなく終了。

無意識に3番と7番の武器を取りに行ってしまうのは、ザナックのせいだな(笑)


このMSX版、これってマーク3版の移植なんですね(↑の記事読んで初めて知った)。
どおりでなんか見覚えがあるわけだ。

アレスタ自体久々に遊んだけど、この敵弾とパワーアップアイテムが雨あられと降ってくる感じは懐かしいなぁ。
久々にメガドライブ版(武者アレスタ これもバーチャルコンソールで配信されてる)が遊びたくなってきたよ。押入からゲーム機引っ張り出すかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.28

被ってるよ…

谷山浩子コンサート 猫森集会 8日間(4プログラム×2日ずつ)
9/13(土),14(日),15(祝),17(水),18(木),20(土),21(日),22(月)
全労済ホール/スペース・ゼロ


Sound Horizonアルバム発売記念コンサート 6日間
9/11(木),13(土),14(日),15(祝),17(水),18(木)
東京・JCB HALL(東京ドームシティ内)


うぉ! 思いっきりライヴ日程が被ってるんデスガ(苦笑)

両方合わせて4回くらいは行きたいところ。
Sound Horizonのチケット予約(先日ファンクラブに入りました)の開始前に、猫森集会のゲスト(プログラム毎に異なる)が分かるといいんだけど。


・・・しかしこの二組のアーティストのライヴ日程が重なって困るのって、自分くらいのもんか(苦笑)
全然ジャンル違うからねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.27

なかなかステキな限定アイテムですね

エピソードRe: プレミアムキット発売決定!
http://lineage.plaync.jp/adventurers/goods/package_ep_re.aspx

え~と箱がなんだかファルコムのゲームっぽいんですけど(笑)

パッケージ版と言えば限定アイテムですが、今回はベルトかぁ。
その「新生のベルト」を、現在使用中のシャイニングソウルベルトと比較してみました。

シャイニングソウルベルト
 重さ50
 皮
 HP+20、MP+20。HP自然回復量+1、MP自然回復量+1

新生のベルト
 重量限界+8%
 ブラックミスリル
 HP+12、MP+12、AC-1、MR 3、属性抵抗+10%(火水土風いずれか1つ)


お~いいね!
打たれ弱いSD型DEとしては、ACとMRは大変ありがたいです。
しかし属性抵抗がいずれか1つってのが悩ましい・・・
水属性にすればハイネケイヴでイベントTシャツ着なくてもクラブマンのビーム回避できるようになるけど、いつかレッサードラゴンと対決するために火属性も悪くないし・・・

ところで「重量限界」って書き方からして、近々重量のアップデートが来るってことですかね(1%刻みになるとか…)


ま、とりあえずこのパッケージ、購入決定です。
サントラCDも楽しみだ♪


・・・おっと今ヨドバシのサイト見たら、エピ6のパッケージが特価1980円!
う~ん、赤い仮面は人気無かったのね(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.26

なかなか巧妙だな

職場のメールアドレス宛に、毎日100通くらいの迷惑メールが届きます。
大抵は見た瞬間に迷惑メールか識別できるんだけど、今回迷ったのが「PayPal Account Suspention」ってタイトルのヤツ。

一見PayPalから来たようなメールだから、すぐには迷惑メールか判断できず。
実際、海外のシェアウェア送金とかでPayPal使ったことあるし。

本文よく見ると、リンクに埋め込まれてるアドレスが「PayPalっぽく見える別のモノ」だったから、そこで迷惑メールと気づきました。


今回はhtmlメールをテキスト表示させてたからアドレスが別物って分かったけど、これがhtml表示だったら思わずクリックしちゃった可能性もあり(ご丁寧に、PayPalのロゴも表示されるようになってる)。

まぁそれが怖いからAL-Mail使ってるんだけね(コイツはhtml表示には対応してない)。

しかしこれから、こういった紛らわしい迷惑メールも増えるんだろうな、やれやれ( ´-`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.25

探しものはなんですか?

最近、天野月子のアルバムを買い集めているんですが、なかなか見かけないのが「デラックスカタログ」ってゆうヤツ。
いわゆるベスト盤なのですが、2007年3月末日までの期間限定生産なのです。


近所のCD屋や中古ショップには無く、秋葉原も色々回ったけど中古すら見かけず。
ネットショップも、在庫無しか(若干)プレミアが付いているかのいずれか。
う~ん、探すのが一年早ければなぁ。


で、週末に帰省したので静岡でも探してみると・・・5軒目でハッケン!!!
Virgin MEGASTOREにありました!・・・てか、いつの間にこんな店ができたんだ?今まで街中には「すみや」しか無かったのに(笑)

やっぱこうした限定モノとか探すのは地方に限るか。
東京だと、入荷量は多いだろうけどその分無くなるのが早いからね。


ところで今回、CDショップに行っては「あ」行ばかり見ていたので、「中孝介」を「あたりこうすけ」と読むんだと初めて知りましたよ。
最初、「なんだよこの店、置き場所間違ってんぢゃん」と思ったらどの店も「あ」行に置いてあるからオカシイと思ったんだよねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.24

もうひとひねり…

書けばモビルスーツを斬る音が! ビームサーベル型ボールペン
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0805/20/news079.html

あ~これちょっと欲しい。景品かぁ。

なんか音がうるさそうだけど、いっそそれを逆手にとって「キャップしたままボールペン同士を接触させると、斬り合う音がして白兵戦が出来ます!」とかしてくれればいいのに・・・そしたら商品化されれば二本買う(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.23

ドミノ・ピザをネットで注文する

ドミノ・ピザ,今年度中にネット注文が全体の40%に拡大
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/JIREI/20080520/303023/

先日友人が遊びに来た時に、ドミノピザをネット注文してみたんですが、なるほどこれは便利だわ。
画面見ながら選んでいくから分かりやすいし、口伝えぢゃないから注文が確実に伝わるし、おまけにネット注文は5%引き。
そりゃあ、利用者増えるよなぁ。

後日、ネット注文用に15%引きのクーポン券がメールで送られてきました。
このクーポン使っても5%引きは適用されるから、5+15で20%引きですよ、ステキッ!

今までは、ピザーラとドミノピザを割と交互に使ってたんだけど、このメリット考えたらドミノ一本でいいや。
・・・こうして顧客が囲い込まれていくわけですね(笑)

上の記事にもあるように、お店もネット注文だと電話対応で人を割かれずに済むわけで、こんな風にお店もお客さんもどちらもハッピーになれるようなサービスは業界問わずどんどん取り入れて欲しいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.05.22

ATOKは便利だけど

最近の「MS-IME」は目に余る――よろしい、ならば「ATOK」だhttp://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0805/22/news055.html

職場にはATOKが入ったPCとMS-IMEのみのPCがありますが、たまに後者のPCで長文打ってるとストレス堪りまくりなので(苦笑)、MS-IMEはまぁ論外ですね。
Tabキーによる省入力変換、素敵すぎ!

ってゆうかね、PC-9801の時代からATOK使い続けてるから、ATOK無しには日本語入力できないカラダになってしまった気がします。
Macでも、もちろんATOK使用中(「ことえり」も論外だからなぁ…)。


そんな便利なATOKですが、唯一の不満が「使い続けてると変な変換し始める場合がある」こと。
なんてゆうか、それまではきちんと理解していた文節が変なところで区切られて誤変換に繋がったり、今まで変換したこともないような単語が変換時に突然現れたり。

この現象、導入した最初のうちは発生しないんだけど、しばらく使ってると発症します。

「コレハきっとバージョンアップを促すソニータイマーに違いない!」と言いたい所なんですが(※ソニーは1998年からジャストシステムに資本参加しています)、それ以前から出てる現象なんだよなぁ。

この現象がなければ、ATOKバンザイ!ってとこなんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.21

OutRunののろい?

Xboxの電源が入らなくなりました。
先週までは楽しくOutRun2が遊べていたのに、今日は電源ボタン押しても無反応。
アダプターは正常に動作してるっぽいから、本体の電源系トラブルの模様。
ちなみに360ではなくて旧Xboxです念のため。

あ~数日前にPC版OutRun2006買ったらあまりのデキの良さに感動して動作確認だけのつもりが2時間も遊んじゃったから機嫌を損ねたんだろうか?(苦笑)

一瞬、「ぢゃあXbox360買うか…」とも思ったけど、そうすると「メタルウルフカオス」が遊べないんだよなぁ。
ま、ここは修理に出すか。マイクロソフトのサポート具合も分かるし。
※360には下位互換機能が付いてるから旧Xboxソフトも遊べるけど、対応してないソフトもある(対応表

そんなわけで、Xboxサポートに状況説明のメールを送ってみました。
さて、どんな対応してくれるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.20

「エピソード RE:」

先日のOEキャンペーンの景品アイテムを回収するため、久々にリネージュへログイン。
倉庫の空き以上にアイテムもらうと、「104/100」なんて表示になるんですね、初めて見た…。

なんとか持ち物やりくりして、bZEL×3やbDAI×1、強化BPなどを確認。
・・・ちぇ、抽選プレゼントアイテムは当たらなかったか(笑)


さてリネージュ、いよいよ6/24に新エピソード開始なようで。
「6周年」を銘打ってのイベントが怒濤の如く続いた後、なんか尻つぼみな感じで収束したのは中のヒトがコイツの準備をしてたからか。

エピソード6の時は、自分のキャラ&レベルではあんまり関係ないようなアップデートが多くて寂しかったのですが、今回は色々と目新しいものが実装されるようで楽しみです。
特に「釣り」(フィッシング、ね)ができるらしいから、すごく期待してるんですが。
やっぱ、ゲームに「釣り」は欠かせないよね!(笑)
川面を眺めながら、心を空っぽにして釣り糸を垂れる・・・う~ん、素晴らしい。


しかし「エピソード RE:」って名称はなぁ・・・読めないんですけど、これ(笑)
色んな意味を込めてるってのは理解できるけどさ、名称はやっぱ分かりやすくないとねぇ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008.05.19

みんなそんなに新聞読んでるの?

92%が「新聞読む」=朝刊25分、9割は自宅で-3600人回答・新聞協会調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080513-00000116-jij-soci

↑は2008/5/13付けの時事通信社の記事。
すでにリンク先は存在しないので念のため(見出しでググって、キャッシュが表示できるサイトを選べば内容確認は可能)。

この記事読んで、「こんなに新聞読んでるわけないぢゃん! おまけに新聞協会の調査だなんて、なんだかアヤシイよドラえも~ん」と思ったわけですよ(笑)


「いったいどんな調査したんだろ?」と思って調べてみたところ、基となったデータはここにある「2007年全国メディア接触・評価調査」って代物。
詳しい調査結果も、PDFファイルで読むことができます。


「調査概要」として調査対象地域や調査方法など詳しく書いてあるけど、これ見る限りでは特に意図的な部分は感じられないんだよなぁ。

「新聞はこんなにすごいんだよ」って結論ありきな調査かと思ったけど、特に不審な点は見当たらないから、そうぢゃないってことか。
でもイマイチ納得できない…

しかし、10代(15~19歳)でも79.6%ってすごいよね。みんな新聞購読してるってことかぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.18

PCモニタを処分する

不調になった17インチのCRTモニタを処分することにしました。
購入から13年、よくぞここまで保ってくれました、大往生と言っていいでしょう。

「自治体から粗大ゴミ券買って、それ貼って出せばいいんだろう」とか思ってたんですが、さにあらず。
PC用モニタも「パソコンリサイクル」対象だったのですね。
しかもそれって、製造元のメーカーによって回収されるようになってるわけで。
まぁなんて面倒くさい確実な仕組みなんでしょう!


そんなわけで、以下に実際に処分するまでの様子を覚え書き。

4/23夜
パソコン3R推進センターのWebページを見て、手続き方法を確認。
うちのCRTはiiyama製だったから、メーカーのホームページからリサイクルの申し込みを行う(この際、型番や固有の製造番号が必要)

4/25
リサイクル料金を振り込むための、振込用紙が郵便で届く

4/28
郵便振替で入金 CRTモニタは4200円ナリ
※リサイクルマークが付いている製品の場合は、製品価格にリサイクル料金も含まれているのでお金を払う必要無し(2003年10月以降の製品には、このマークが付いている模様)

5/9
モニタを回収してもらうための、エコゆうパック伝票が郵送されてくる

5/18
簡易梱包してゆうパックでモニタを送り、作業完了
当然購入時の箱などは残っていないので、このページ参考にして二重にした90リットルのゴミ袋をガムテープで補強して発送(メーカーによっては梱包方法が指定されてるかも知れないので念のため)

ちなみに、重すぎて郵便局まで持って行けなかったので(さすがCRT、23kgありました!)、郵便局に集荷を依頼。
ちゃんと集荷用のコールセンターがあって、そこで手続きするんですね(箱の大きさや重さの目安を伝えると、集荷に来るだいたいの時間を教えてくれる)
電話したら10分で取りに来てくれました。なかなかやるな、ゆうパック。

こんなわけで、申し込みから発送用の伝票到着までは二週間強。
ま、間にゴールデンウィークを挟んでいたから、実質10日前後といったところでしょうか。

これでやっと、部屋の中が少し片づきました。
・・・早く処分する気になる為に、わざと邪魔になるところに置いてあったんだよねぇ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.17

内外価格差、極まれり

コロムビア、iTunes Storeで美空ひばり楽曲配信開始
-生誕71年にあわせた71曲をパッケージに
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080514/columbia.htm

ちょっと前に話題になったこのニュース。
国内のみでなく海外でも楽曲配信されるようで、このあたりはワールドワイドなiTunes Storeの面目躍如といったところでしょうか。

しかし・・・

日本での販売価格は1万円。米国は49.95ドル。

( ゜Д゜)゜Д゜)゜Д゜)ジェットストリームポカーン
日本の方がほぼ倍の値段設定って、ちょっとひどくないですか?>コロムビア

まぁ、日本人ならプレミア価格で買ってくれるけど、アメリカぢゃあお披露目も兼ねたサービス価格ですって言われれば、「それもそうか…」なんて思わないでもないですが(苦笑)

ばら売りしてくれたら、「川の流れのように」だけ欲しいな(美空ひばりは、これと「りんご追分」しか知らない)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.16

生誕100年 東山魁夷展 in 東京国立近代美術館

東山魁夷(ATOK2006、一発変換さすが!)の絵を見に、竹橋にある東京国立近代美術館へ。
数年前に横浜美術館での美術展を見て以来、多数の作品が一堂に会するとあって楽しみにしてました。

5/18で展示も終わりってこともあってか、平日にもかかわらず、かなりの混雑っぷり。
…ってか、こんなに混んでるとは思わなんだ。
入場券を買うのにも並び、館内も当然大混雑。
ゆっくり鑑賞するってゆう雰囲気ぢゃあなかったですね。
まぁ横浜の時は平日でも入場制限してたくらいだから、それよりはマシか。

しかしさすがは東山魁夷、人気あるなぁ。


このヒトの絵は小学生の頃から好きだったんですが、その頃は「白い馬が幻想的でキレイ」とかそんな理由で。
最近は風景画、それも同系統の色で構成されてる作品がすごく好きです。

今回展示されてた中だと、「夕静寂」や「白い朝」「静唱」あたり。

同じような色合いだからこそ深みが増すっていうか、すごく自然な感じに見えてくる。
作品によっては、ちと離れてみると「これ写真?」なんて思えちゃうようなものもありました。
いやいや、絵に圧倒されてため息の連続でしたね(笑)

しかし写真やポスターなどとは違い、やはり実物の絵はイイですな。
近づいて見れば、筆の向きや絵の具の盛り上がりなんかも分かるから、迫力が違います。

今回、美術館の2Fにて唐招提寺の障壁画(ふすま絵)が展示されていたのですが、和室を再現したような造りになっていたため、畳の匂いを感じながらの鑑賞。
なんか実際に自分が和室の中にいるような不思議な感覚でした。


この美術展、次は「長野県信濃美術館 東山魁夷館」で開催です(7/12~8/31)。
東山魁夷館に常設以外の展示が集まるわけだから、なかなかスゴイ事になりそうだ。
ちょっと長野まで行ってこようかな…


生誕100年 東山魁夷展 公式ページ
http://higashiyama-kaii.com/index.html
(壁紙がダウンロードできたりする)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.15

Revo & 梶浦由記 Presents『Dream Port 2008』 in 東京国際フォーラムホールA

今日は「Dream Port 2008」に行ってきました。
Revoと梶浦由記、それぞれが行っているプロジェクト「Sound Horizon」「FictionJunction」を中心としたライヴイベントです。
場所は東京国際フォーラムホールA。
1階18列目の左端付近だったのですが(今日は2階席使ってなかった模様)、座席が真正面ではなく舞台の方を向いているおかげか、ステージが見切れることもなくかなり見やすかったです(かなり近く感じられた)。


ライヴは梶浦由記サイドから開始。
コラボイベントだからか、曲開始時にはスクリーンに曲名などが表示されるようになってたんですが、「FictionJunction YUUKA」の曲以外は全然知らず(^_^;)
ってか、「FictionJunction○○」ってヴォーカル毎に違う表記になってるんですね、今日初めて知りました。
どおりで色んなパターンがあるわけだ。
ついでに言うと、梶浦由記がSee-Sawの中のヒトだってことも初めて知った事実。

しかし、バンド編成や複数のヴォーカルなど、方向性はSound Horizonと似てますね。
どちらのバンドでも、ヴァイオリンが重要なポジションを担っているのも同じだし(ヴァイオリンの音色って、すごく映えるからいいよねぇ)。


そしてRevoサイド。
最初は割とおとなしめに始まったな~と思っていたけど、気づいたらSound Horizon一色な会場になってました(笑)
前回のライヴの時も思いましたが、Revoの「盛り上げよう、喜ばせよう」ってゆうサービス精神はすごいですね。
バナナが活躍したり梶浦さんを曲で讃えたり、その他色々数々…いやぁ、一流のエンターテイナーだと思います。

今日はSound Horizon以外にも、「霧の向こうに繋がる世界」や「リヴァイアサン」からの曲も演奏されたのですが、
この辺りの曲もすごい良いですねぇ。
今のところSound Horizonのアルバムしか持ってないけど、Revoが絡んだ曲は要チェックか。


アンコールでは、それぞれのサイドで相手の曲を歌い(まぁこれも普通に一曲歌うんぢゃなくて、アレンジや融合やら盛りだくさん)、最後に全員でコラボ曲「砂塵の彼方へ…」(6/18発売)を歌ってライヴ終了。

ちなみに今日のライヴ、軽く3時間半超でした(笑)
平日でしかも19時開始なのにこれはすごい!
おかげで帰ってきたらヘトヘトでしたよ、明日仕事休みにしたのは正解だった(笑)


サイドチェンジの時、普通のライヴイベントだったら暗転したまま待ちぼうけ状態になってもおかしくないのに、主役の二人がトークで場を繋いでくれる、そんな心配りが心地よいライヴでした。
アンコール待ちが、普通の手拍子から徐々に「砂塵の彼方へ…」の合唱になっていったのも、良かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.13

ニッポンに録音録画の未来はあるのか?

米Apple、DVD発売同日にiTunes Storeで映画配信
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080502/apple.htm

海外からこんなニュースが流れてくるというのに、日本はこんな感じですよ。

「iPodやBlu-ray、HDD内蔵テレビに補償金」――文化庁が提案
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080509/300919/


なんか、あきれるってゆうか哀しくなりますね、こりゃ・・・

だいたい、今後縮小・廃止していくっていう私的録音録画補償金の対象を、なんで今、拡大するのか理解できないYO!
拡大するって言うなら、まずはその縮小・廃止のスケジュールをきちんと明示すべきなのでわ?
どこぞの話のように、暫定のつもりが延々と延長されても困るからねぇ(苦笑)


おまけにいつの間にか話がダビング10とリンクしてるし。

「ダビング10」の6月2日実施は事実上延期に-“デッドライン”にも日時確定の合意を得られず
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20080513/dub10.htm


まぁだいたい「ダビング10」なんて、今の最低最悪な状況(コピーアットワンス)よりはマシってだけの代物なんだから(DVDやBD等、メディアへの書き出し制限は今と変わらない)、別に始まらなくてもいいや。
これ以上、状況が悪くなることはないわけだから。


せめて、対象が拡大された補償金が、著作権管理団体ではなく著作権者に直接分配されるような仕組み作りの為に使われるんだったらいいんだけど、そんなことあり得ないからなぁ…


私的録音録画補償金制度 - Wikipedia


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.12

4GBにしときゃよかったかな

【特別レポート】32bit Windowsの管理外領域をRAM Diskに使う
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0512/ramdisk.htm

おおお、スゲー!こんなことができるのかぁ。
この記事が一ヶ月早く掲載されていたら、PCに迷わずメモリ4GB積んでたね(今は3GB搭載中)。

通常のXPなPCに、4GBのメモリを積んだ場合に無駄になる(=認識してくれない)1GB弱の領域を有効に使うこの技術、なんて素敵なんでしょう!

記事にもあるとおり、RAM Diskは電源切ったら内容も消えて無くなるから注意が必要だけど、DVDリッピングしたり音楽ファイルの編集するときには、バツグンの威力を発揮しますね。

・・・他にあと2個くらい用途思いついたら、メモリ差し替えて4GBにしようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.11

XboxのOutRun2にハマる

以前、PS2のOutRun2で遊んだ記事を書きましたが、あの後すぐにXbox版を購入。
そして少し遊んで放置。

・・・なんか、PS2版の方が後発だけあって(XboxのOutRun2が出た後、PS2でOutRun2 SPとして発売された)、風景が多かったり通常モードにライバルがいたりと、色々ゴージャスだったんだよねぇ。
それで、「まぁこんなもんか」と思った次第。
ちなみに、Xboxにおける「OutRun2 SP」相当の製品は、「OutRun 2006 Coast2Coast」っつう名前で発売されてます。
でも日本未発売…なぜだ…


でまぁこのたび、友人が遊びに来たので久々に引っ張り出して遊んだら、指が痛くなるくらいハマりました(笑)
XboxのOutRun2でも画面は充分キレイだし、ゲームとしての面白さも遜色ないから(Xboxのパッドの方が操作しやすい気がする)、遊び始めちゃえばPS2版のことは気にならず。


PS2版もそうだったけど、ホントよくできたゲームですなぁ、これは。
少し遊んでるとドリフトが出来るようになるんだけど、それがコーナーでキレイに決まるようになると「あれ?ひょっとして上手いんじゃね?」なんて自己陶酔できちゃうわけで。

美しい風景の中を華麗にそしてカッコよく走る・・・なんてゆうか、ユーザーをノセるのが上手いゲームだと思います。
よく見ると、自車に風景が映り込んでいたりするなど、芸の細かいところも好感が持てます。

まぁ、名作ですね。
オススメ度:★★★★★


BGMも、初代OutRunの3曲はもちろんあるし(これのEuroMixもなかなかヨイ)、OutRun2オリジナルの曲も雰囲気に合っていて悪くない。

現在、ミッションモードに挑戦中。
1/4程度の進捗なので、まだしばらくは遊べそう。

OutRun2動画
http://jp.youtube.com/watch?v=gN0PelYLO6E


ところで「OutRun 2006 Coast2Coast」のPC版(これも海外版)が割と安価(4000円くらい)で売ってるようなので、今度はこれを買ってみるつもり。
ドライブゲームだから、英語力必要ないのも助かる(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.10

「夢の中へ」聞き比べ

井上陽水の名曲「夢の中へ」を聞き比べてみました。

井上陽水(1973)
http://jp.youtube.com/watch?v=49rkfzBbxIE

斉藤由貴(1989)
http://jp.youtube.com/watch?v=vNPsOz9xpBs

榎本温子・鈴木千尋(1998)
http://jp.youtube.com/watch?v=1eTvHe-B_pQ


「夢の中へ」を初めて聴いたのは、斉藤由貴ヴァージョン。
久しぶりに聞くと、かなり大胆なアレンジですなぁ、これ。

テレビで歌ってるところはこの映像で初めて見た気がする。
・・・まぁ、「ペンギンダンス」に見えなくもない(笑)
(こないだのコンサートで、本人がそんなことを言っていた)

それに比べると、榎本温子・鈴木千尋のは原曲に近いアレンジですね。
アニメ版カレカノのエンディング曲だったので、これ聴くと校舎をカメラがズンズン進んでいく映像が頭に浮かびます。


そして原曲。
気がつくと終わっている、捉え所のない感じの歌詞と曲は、まさに井上陽水。
こんな昔から、やっぱ井上陽水は井上陽水だったんですねぇ(って当たり前か)。


夢の中へ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A2%E3%81%AE%E4%B8%AD%E3%81%B8

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.09

好きなアーティスト2008年5月版

邦楽を色々と聞き散らしているおかげで、微妙に音楽の嗜好が変化してゆきます。
「あ~この時はこんなアーティストが好きだったなぁ」とゆう、自分用記録。

◆要注目アーティスト
 Sound Horizon
 榎本くるみ
 天野月子
 (東京エスムジカ)

◆定点観測アーティスト
 谷山浩子
 遊佐未森
 篠原美也子
 より子
 KOKIA
 広沢タダシ
 木根尚登
 レミオロメン
 渡辺美里

ちなみに、区分けはこんな感じ。

要注目アーティスト:アルバムは新譜が出たら必ず買う/近場でライヴがあったら行く
定点観測アーティスト:アルバム買うかどうかはデキ次第/年に一回くらいはライヴに行く

東京エスムジカがカッコ付きなのは、第一期としての活動が終了しちゃったから。
近々ボーカルが二人とも入れ替わって新生エスムジカとなるわけだけど、期待半分、不安半分…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.05.08

逆進化ってステキ

初音ミク。
ふと気づけば、すごくキレイな曲を滑らかに歌ったり、その姿に素敵な映像が付いたりといった風になってます。
まぁこれは順当な流れであって、正当な進化だと言えるでしょう。


で、最近すげぇ衝撃を受けたのが、この正当な方向に進化してない初音ミク。

The Tower of Mikuaga (The Tower of Druaga, NES)
http://jp.youtube.com/watch?v=WFRlGSzR-fw

ミクランカー,Mikulunker (NES Spelunker Vocaloid2 Hatsune Miku ver)
http://jp.youtube.com/watch?v=7Ysnwcmedpk

レトロゲームのキャラが初音ミクで、BGMももちろん初音ミク。
そしてキャラの動きと連動したストーリー仕立てのBGMが素晴らしい。

いやぁ、こういった逆進化(笑)もありなんだなぁ。

しかしスペランカー、このバージョンなら是非遊んでみたい(もうスペランカーのBGM聞いても初音ミクが歌ってるようにしか聞こえない…)。
アイレムには是非、来年のエイプリルフールあたりにがんばっていただきたい!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.07

ココアレビュー:牛乳で飲むココア

この季節になってくると、ココアはホットではなくアイスで飲みたくなります。
で、アイスココアとして飲む場合「いかにココアが溶けてくれるか」が重要になってくるわけで。

それで今回、森永の「牛乳で飲むココア」ってのを初めて買ってみました。
「冷たい牛乳にすぐ溶ける!」ってパッケージに書いてあるけど、その実力の程はいかに・・・


で実際飲んでみると、確かによく溶けます。ココア粉末がさらっと溶けて無くなる感じ。
バンホーテンのミルクココアだと、こうはいきません。
パッケージが広口で背が低くなっているため、スプーンですくいやすいのも◎です。

ホットも試してみたけど、電子レンジで温めた後スプーンでかき混ぜる必要もなくすでに溶けてます。
うん、こりゃいいね。

バンホーテンの方が味はいいけど、手軽さではこっち。
これからは、ホットは「バンホーテンミルクココア」、アイスは「森永 牛乳で飲むココア」にしようっと。


ところで、森永にはココア専用のホームページがあるんですね。
情報量が結構あるし、さすが「ココアはやっぱり森永」、とかつてCMで謳っていただけのことはある(今でも言ってるんだろうか、このフレーズ)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.06

レミオロメン TOUR 2008 "Wonderful & Beautiful" in 渋谷C.C.Lemonホール

1月に続き、レミオロメンのライヴに行ってきました。
全40公演の全国ライヴツアー、1月の時は4本目でしたが、本日は38本目、終盤です。
そんなわけで、ライヴの構成は全く同じ。演奏した曲も多分一緒。

それでも今日の公演の方が15分ほど長かったのは、ちょっと謎。
観客のノリは今日の方が良かった気がするのでそのせいかも(前来たときより年齢層がだいぶ低く感じたけど、連休中だったから?)

彼らのライヴに来るたび「トークがグダグダだなぁ」と思うのですが、今日もそんな感じ(笑)
もうこれが持ち味ナノカ。でも1月よりも内容は面白かった、沖縄の話とか。


ところで今日は1階5列目ほぼ中央とゆう、たいへん罰当たりな席でした、ファンのヒトすみません。
この位置だと、左右のスピーカーからの音がちょうどバランス取れてすごく聞きやすい。
これ以上前に行くと近すぎて緊張してライヴに集中できなくなるので(苦笑)、この辺りが最高のポジションかも。

ライヴの最後にドラムのヒトがドラムスティックやグッズを客席に向けてバンバン投げてましたが、2階席まで届いてたよ、スゲー(しかも2回!)。


さて、満を持して登場するであろうアルバムが楽しみであります(年内にはリリースしたいとMCで言ってた)。
「粉雪」以降は「ん?」って思う曲が多かったのですが、直近の「リズム」とか結構良かったから、この路線で行って欲しいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.05

新宿に東西結ぶ新通路が。完成は8年後

新宿駅を貫通する東西自由通路、2016年の完成目指す
http://shinjuku.keizai.biz/headline/356/

今でも新宿駅の西口と東口を結ぶ地下通路(メトロプロムナード)はあるけどちょっと駅中心部から離れているのが現状。
もっと便利なところに新通路を通しちゃえ、ってのが今回のニュース。


以前は、このメトロプロムナードの存在を知りませんでした。
新宿行ってもだいたいは西口で用事が済むので、たまに東口に行く時は南口の方からぐるっと回ってました。
だから、この通路知った時は「こんなのあったのかぁ」とちょっとびっくりしたもんです。

以来、東西口を行き来する必要がある時は、必ずこの通路使ってます。
これのおかげで、西武新宿駅や新宿三丁目から都庁まで地下をず~っと歩いていけるから、雨の日や暑い日は助かります。

前は旅行のパンフレット置き場って感じの殺伐とした通路でしたが、最近は綺麗な店も出来て雰囲気変わりましたね。

新通路、地図で見る限り現在のプロムナードを、もっとJR西口改札寄りにした辺りにできるようですが、これが出来たらまた今の通路の雰囲気が変わるんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.04

シティボーイズミックス PRESENTSオペレッタ「ロータスとピエーレ」 in 天王洲銀河劇場 (二回目)

4/26に続き、シティボーイズの公演を観てきました。

今日の方が面白かった。
途中途中、笑える場所が増えた気がします。厚みが増したってゆうか。
まぁ、それが演出かアドリブかはわかりませんが(笑)


内容も全部分かった上で、こうして二回観ても笑えるんだから、なかなか面白かったと思います。
特に前半、「ゆきゆきて、神軍」のモノマネとかチーパースーパーとか。

でも、なんか後半になるにつれてあんまり笑えるところが無くなってくるんだよなぁ。
特に最後のコントが長い割にちょっと消化不良気味だから、全体の印象も薄くなるのかも。


ところで同じ公演を二度観たのは今回が初めてだけど、複数回観ることで分かることもあって楽しかったです。

「オープニングのキャスト紹介時のバックの映像はパンフレットのものだなぁ」とか、「あ、ここで間違えたから次の展開に行けなくなってる」とか。

今回衝撃的だったのが、きたろうの演技。
最初観た時に「あ、間違った!」って思ったのが実はちゃんとしたセリフだったこと。
あんなに自然に間違った風を装えるのは、ものすごいと思う。きたろう、侮りがたし。

でもまさか同じところで同じ間違いをしてるんぢゃ・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.03

カレカノ!

ふたたびネカフェで10時間。これで累計20時間突破したので、B-ZelとB-DAIをゲット。
イベント公式ページで抽選プレゼント見て「あ~当たるかも」とふと思ったので、10時間上乗せしてみました(笑)
さて結果やいかに・・・


ネカフェでは、「カリオストロでは全チャは盛り上がらんなぁ、やはり世代が違うのか…」などと思いつつ、カレカノ(彼氏彼女の事情)読んでました。

以前、アニメ版を見てたんですが、確か途中で原作に追いついて割と中途半端に終わった記憶があるので、続きが気になって読み始めたわけですが、これが大ハマリ。

ホントは2~3時間は狩りするつもりだったのに、もうカレカノに釘付け。
もう最後まで読まなきゃ帰れない・・・って勢いがついたから、全巻読破して帰ってきました(笑)


いやこれは面白い!
後半は超展開になったりデフォルメキャラの顔が区別付きにくかったりしたけど、文化祭のシーンは引き込まれたし、サブキャラにもエピソード用意して掘り下げてるし(雪野の父母の話や、つばさと一馬の話が好き)、色んな複線も最後はきちんと回収してるのが良い。傑作だね!

しかしこうして原作読むと、アニメ版ってのは原作にかなり忠実に作られたんだなぁ。
そんなわけで読みながら頭の中ではアニメのキャラの声とBGMが鳴りっぱなし。


で、ネカフェから帰ってから、昔録画したビデオテープを発掘(お、ちゃんと全話残ってた、グッジョブ>自分)。
一話だけ見たけど、LaLaのCMとか懐かしすぎる・・・
そして一枚だけ買ったサントラも発掘して早速iTunesでリッピング。


そんなわけで、カレカノづくしな今日この頃です。
さて、ビデオからDVDにダビングするかな(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.02

USB給電なPC機器レビュー

PC買い増しから約1ヶ月、未だにメインは旧マシンのまま。
もう既にソフト色々入ってるから、こっちの方が使いやすいんだよねぇ。

そんなわけでWindowsPC2台生活が続いてますが、今回PC買う際に考慮したのが「USB給電機器のフル活用」。
USB給電機器ってのは、USBから電源供給できるから別途コンセントに繋ぐ必要がない機器のこと。
USBの周辺機器は色々便利なモノが出てるけど、それら全部に電源コードが付いてたら、コンセントが幾つあっても足りゃあしない。

そんなわけで今回は、現在使用しているUSB給電な周辺機器3つの簡単レビュー。


◆スピーカー
 サンワサプライ MM-SP65USV

定価2000円なのに、ボリューム調整やヘッドフォン端子まで付いてる優れ物の防磁スピーカー。
この値段にしては、音は悪くない。液晶モニタ内蔵のスピーカーよりはいい音です。
USBは直接PCに繋いでいるせいか、HDDアクセス時などにノイズ音がスピーカーから少し聞こえてくるけど、まぁしょうがないか。


◆5ポートスイッチングハブ
 アイオーデータ ETX2-SH5S

すでにルーターモデムのポートが一杯になったので導入。
ACアダプターも付属してますが、USB給電のみで問題なし。
PCの電源が切れていても通電していればUSB機器って使えるんですね。おかげでPCの存在を意識せずにハブが使えてます。なんて便利なんだ…
(接続したPCの電源が入っていないと使えないと思ってた)

オートネゴシエーション対応なので、LANケーブルの極性(ストレートorクロス)を気にする必要がないのも◎。


◆パソコン自動切替器
 ラトックシステム REX-210CU

いわゆるCPU切替器。
一組のキーボードとマウスで二台のPCを使うためのアイテム。笑っちゃうくらい便利です。
特にキーボードを2セット用意しなくていいのは◎、場所とるからねぇ、コイツは。
使うPCを切り替える時には、切替器上のボタンを押すか、キーボードのショートカットで行います。
ゲーミングマウス(logicool G-5T)も普通に全ボタン使えてます。

ただUSB機器ゆえか、これに繋ぐとWindowsが立ち上がるまではキーボードもマウスも反応しません。
したがって、BIOS画面呼び出したり、起動OSを立ち上げることが出来ない。
まぁそういう時は切替器をはずすか、別にキーボードを用意する必要があります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.01

狩りのリハビリはオークの森で

久々リネージュ。
感覚を取り戻すには、やはりオークの森。
そう、イベントが終わるとなぜか動物たちが集まってくるオークの森です(笑)
今回はウサギとカエルが多いな。


ここでまったり狩りしてると、ココロ安らぎますね。
通い始めて1年以上経ちますが、未だに「オーガ」と名の付くアイテムにはお目にかかれず。
そろそろ出てもいい頃だよなぁ、などとヨコシマなことを考えてる内は無理か(苦笑)

まぁ今日は力のヘルムもらったから良しとするか・・・でもこの微妙なレアの引き具合がますますオーガアイテムを遠ざけてる気がする今日この頃。


ところで今回もメンテ後に48%重量バグ出てるんですね(重量48%だと自然回復しない場合がある)。
48%で狩りに出るDEとしては、このバグ結構つらいんですが・・・
前も同じ現象出たんだから、さくっと直らないのかねぇ、GW中このままなのかなぁ。

※5/2の臨時メンテで直ったようですね、よかったよかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »