« 広沢タダシライヴ "Atomic Monster Festival Vol.3 in Tokyo" in DUO MUSIC EXCHANGE | トップページ | 谷山浩子・猫森集会2008 Cプログラム<トモトモと2回目のオールリクエスト> in 全労済ホール/スペース・ゼロ »

2008.09.15

Sound Horizon 6th Story Concert 『Moira』~其れでも、お征きなさい仔等よ~ in JCB HALL~四日目

JCB HALLにSound Horizonのライヴを観に行ってきました。
6日間行われるうちの、今日は4日目。

開演15分前に会場に着いたら、すでにほとんどのグッズが売り切れorz
ツアーグッズのパンフレットと飴が欲しかったんだけどなぁ、最終日はもっと早く来なければ…

座席はアリーナ6列目の、真ん中より少し左寄り。
3列目までは座席が取り払われていたため、実質3列目でした。
舞台は近いし、非常に見やすい良席でした。近すぎて全体が見渡しづらい(近衛兵とか見えない…)のは贅沢な悩みか。


Sound Horizon単独のライヴは昨年10月の「メジャーデビュー三周年記念」以来、これが二度目。
あの時は最初から最後まで大盛り上がりでしたが、今回はライヴと言うよりは芝居を観に来ているような雰囲気(今回のライヴは、9/3に発売されたアルバム"Moira"(ミラ)の世界を限りなく再現した内容となっているため)。

しかし楽曲の内容が曲順どおり歌詞どおりにそのまま舞台上で再現されていくってのは、何とも不思議な気分です。
芝居でもミュージカルでもライヴでも無い、歌劇(オペラにあらず)と書くのがしっくりくる、そんな感じでした。


今回のアルバムには、ゲストボーカルとして宇都宮隆(TM NETWORK)が参加しているので、当然このコンサートにも登場。
アルバム聴いてる時に「ウツの出番が多いな~」と思っていたけど、実際ライヴで観ると準主役的な役回りでびっくり。マントを何度も翻しながら、ウツ大活躍。

普段なら「ウツ~!」と黄色い声援が飛ぶところ、今日は「王子~!」と呼ばれる姿は(王子の役だから)、なんか珍しいもん見たなぁ、といった感じでした(笑)

|

« 広沢タダシライヴ "Atomic Monster Festival Vol.3 in Tokyo" in DUO MUSIC EXCHANGE | トップページ | 谷山浩子・猫森集会2008 Cプログラム<トモトモと2回目のオールリクエスト> in 全労済ホール/スペース・ゼロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/42571540

この記事へのトラックバック一覧です: Sound Horizon 6th Story Concert 『Moira』~其れでも、お征きなさい仔等よ~ in JCB HALL~四日目:

« 広沢タダシライヴ "Atomic Monster Festival Vol.3 in Tokyo" in DUO MUSIC EXCHANGE | トップページ | 谷山浩子・猫森集会2008 Cプログラム<トモトモと2回目のオールリクエスト> in 全労済ホール/スペース・ゼロ »