« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008.11.28

やらかいハンバーグ

最近、コンビニでハンバーグ弁当を買うとハンバーグがやけに柔らかいことが多いんだけど、これは最近の流行りなんですかね?

「ふっくらやわらか」ならいいんだけど、歯ごたえがなくて「ちゃんとした肉使ってる? なんか引き締まってないんだけど」って感じにイマイチ。


歯ごたえが無いと、なんか物足りませんね。
こんなんばっか食べてると、そのうち顎が退化しちゃうよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.26

アマゾンのメール便と宅配便

本日発売の、榎本くるみ「冒険彗星」。
初回限定版(CD+DVD)をamazonで注文したんですが、まだ受け取れてませんorz

といってもいわゆる「konozama」なのでわなく、宅配扱いのため不在だと受け取れないから。
てっきりメール便で来ると思ってたのに…
(不在通知は昨日入っていた)


この商品、定価は1500円だけど割引で1310円なので、そのままでは送料無料にならないからと別のCDも併せて購入したのが裏目に。
CD2枚だとメール便にはならないのか。
(CDだと割引できないけどCD+DVDなら割引オッケーってゆうのは再販制度のなせる技。いつまでこんな時代錯誤な制度を続けるのかねぇ?)


ちょっと金額が足りないときに一緒に注文できてしかもほとんど場所を取らないものってないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.25

ステラボールの客入れはなんとかならんのかねぇ

品川プリンス ステラボール。

駅から近いし天井高くて音も良いなかなかのライヴ空間なのに、残念なのがその客入れの仕方。
整理番号順入場(※)のあまりの手際の悪さにあきれるしかないわけですが、以下は昨日の天野月子ライヴでの模様。

※チケットに整理番号が書かれていて、数字が早い順に入場できる(一緒にアルファベットも書いてあると、若いアルファベットの番号から入場)


会場前に着いたら、奥の駐車場に誘導される。
駐車場にはすでにたくさんの人、人、人。
アルファベットや番号で待機場所が指定されているわけでもなく、ただ待ってるだけ(この時点ですでにグダグダ感が漂っている…)。
雨の中、拡声器を使わずに声を張り上げている(だから全然声が届かない)係員の説明を聞いていると、Aの150番までが入場中とのこと。

それからしばらくたって、250番までが入場開始。
「このペースだと到底開演に間に合わないんぢゃ…」と思っていたら次はいきなり500番まで呼び出しがかかる(笑)

ぢゃあ次は750番までか…と思ったら「Aのヒト全員入場してください」と言われて( ゚д゚)ポカーン
(Aは多分、1000番くらいまであったと思う)

自分はここで入場。
呼び出されちゃったら、あとは先着順です。入場の列に先に並んだもん勝ち。

その後、Bは番号区切って入場させたみたいです(帳尻合わせ?)。なんとまぁ…


・・・ステラボールでは、整理番号にはあまり意味はないようですね(苦笑)

こんな入場のさせかたしてるんぢゃホール自体の評判も落とすことになると思うんですが、どうなんでしょ。
まぁ、整理番号が悪くても早めに入場できるチャンスがある下克上なホール、とも言えるわけですが(笑)


ちなみに、ステラボールに来たのは二回とも雨の日だったから、晴れの日はもちっとマシな対応してるかもしれません。
晴れでも同じ事やってるなら・・・整理番号やめるか全席指定にすべきでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.24

天野月子ラストライブ R.T.Z. -Return To Zero- in 品川プリンス ステラボール

天野月子のラストライヴに行ってきました。
今年の春に初めて彼女のライヴを見て、「お~なんて楽しいライヴなんだ、これからもずっと見に来よう!」と思ったのに、今日がラストだなんて哀しすぎ…

「もっと早くから曲を聴いて、たくさんライヴに行っとけばよかった」
今年いちばん残念だったことは、これに尽きます。


で、今日のライヴ。

オープニングから「菩提樹」「」と続いたので、
「(この調子でトバしていったら)こりゃぁトンデモナイライヴになるかも…」
と思いましたが、実際トンデモナイライヴでありました(笑)

ダブルアンコールあり、PV披露あり、変装あり(笑)、2曲歌い直しあり、で疾走し続けた4時間超。
その畳み掛ける展開に、あっという間に過ぎていった時間。

この間、休む間もなく熱唱を続けた月子さん&サポートのプレイボーイズのみなさま、ホントにお疲れさまでした。


退場時、客出し音楽として使われたのが、尾崎紀世彦の「また逢う日まで」。
実際、そんな日が来るといいんだけど。

ライヴ中はものすごい幸福感で満たされてたけど、いざ終わってみるとそこにあるのは激しい喪失感。
こうゆう感じは、ラストライヴ独特ですね。もう生で歌声を聴けないのはさびしすぎる。


ところで今回唯一残念だったのが、開場時の仕切り。これ最悪。
前回ここに来たときもひどかったから、これは会場に問題あるんだろうね。
この話はエントリーを分けて書くことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.23

発注締切間際に注文したアマゾンお急ぎ便はいつ到着するか?

日曜の朝。突然PSPのゲーム(無双OROCHI)が欲しくなる(笑)

「近所のゲーム屋には置いてなかったし、電車かバスに乗って買いに行くのも面倒だよなぁ、今日はでかける用事もないし。でもゲームは今日遊びたい!」

そんなわがままなニーズに応えられるのはamazonしか無い・・・ってわけでお急ぎ便を使ってみました。
お急ぎ便はこれが二回目。
以前は午前4時過ぎに注文して午後3時頃に届いたんですが、さて今回は如何に。


発注したのは、お急ぎ便の締切時間である午前8時半の少し前。
発送完了メールが届いたのが、13時頃。
で、実際に届いたのは15時過ぎ。
届けてくれたのは、前回の時と同様にヤマト運輸でした。

注文から手元に届くまで、7時間弱(しかも当日)。
交通費と出かける手間ヒマ考えたら、お急ぎ便の350円払っても充分モトは取れたと思います。


そんなわけでそれからずっと無双OROCHIで遊んでました。
画面キレイだし手軽に遊べるしこりゃあオススメだね♪

詳しい感想は後日。


---
209/9/23追記
再度お急ぎ便を使ってみたら、こんな結果に…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.22

遊佐未森 mimori yusa concert tour 2008 ソング・トラベル~冬支度編~ in 原宿クエストホール

遊佐未森のコンサートに行ってきました。
デビュー20周年を迎えたはずなのに、この人は全然年を取らないし、おまけに年々歌がうまくなってる気がする、不思議だ…

年に一度は彼女のライヴに来てますが、この時期に見るのは久しぶり(だいたいは春か夏に見に来るから)。
おかげで、いつもと違った雰囲気や選曲だった気がします。
季節柄、「ココア」が聴けるかなぁと思ったけど、願い叶わず。

クロ」はもう定番曲なんですね。
アンコール最後に「ベージュ」が聴けたのも良かった。


会場となった原宿クエストホールに来たのは今日が初めて。
「じゃんがらラーメン」の隣のビルだったとわ、駅から近くてかなり便利。
収容人数400人くらいの、ほどよい大きさのホールでした。

ところで、明治神宮前の駅って、JR原宿駅から遠い方の入り口がものすごく使いづらくなってますね。
副都心線の駅ができたからだろうけど、ここから入って千代田線に行こうとすると昇り降りが多すぎてホームが遠いよ…
これなら、ここ使わずにJR側の入り口に向かった方が早そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.21

メモリーカードのバックアップ

PS2のメモリーカードが認識しなくなりました。ちょっと前までは普通に使えてたのに( ´-`)

他のメモリーカードやPSのヤツは普通に認識するので、本体ではなくカード自体の問題のようです。

たいしたデータは入ってないからあんまり実害は無いんだけど、メモリーカードなんて壊れるわけないって思ってたからショックでかいよ・・・


で、メモリーカードのバックアップについてググってみたんですが、昔はそういうツール(USB経由でPCにバックアップ取るとか)があったようですが、最近は売ってない様子。

あ~地道にメモリーカード同士でバックアップ取るしかないのか、面倒だなぁ。
と思いつつも更にググってみると、HDD付きのPS2ならバックアップ可能なんですね(SCPH-50000 MB/NH)・・・ってうちのPS2ソレヂャン!!

今のPS2は5年くらい使ってますが、内蔵HDDにそんな使い道があったなんて初めて知った驚愕の事実(笑)


で、試してみたらサクッとバックアップできました。
PS用メモリーカードのデータもバックアップできるし、データへのアクセスも高速で激しく便利。
これでHDDに直接セーブデータの読み書きができれば最高なんだけどなぁ。


とりあえずは、ベイグラントストーリーを遊ぶたびにバックアップ取るようにしてます(笑)
ぼちぼち終盤だから、今このデータが消えたらちょっと困る…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.11.19

宝美/ゆーきゃん/榎本くるみ出演イベント in 三軒茶屋グレープフルーツムーン

最近はなるべく早く会場に着くようにしてるんですが、開場前に並んでるお客さんの数がだんだん増えてきている気がする、榎本くるみ出演の三軒茶屋グレープフルーツムーンでのイベント。

今日はテレビカメラが入っていたので、なんだかいつもとは違う雰囲気でした。
サポートの二人がすごくノリノリだった気がする(笑)、今日のセットリスト。

 01.愛すべき人
 02.心のカタチ
 03.RAINBOW DUST
 04.リアル
 05.夕陽が丘
 06.ビューリフォー
 07.イエスタデイズ~大切な贈りもの~
 08.冒険彗星

 EN.朝顔

いつもは最後の方で登場する「愛すべき人」が1曲目だったり、「未来記念日」が無かったり。
セットリストも、いつもとは少し違う感じでしたね。

でもライヴ自体は、たくさん歌って少ししゃべる、いつも通りでした。
カメラなんかに動じてないところがイイですねぇ。


来週はシングル「冒険彗星」が水曜(11/26)に発売され、同日はめざましテレビで特集あり(テレビカメラはこれの撮影)、そして金曜(11/28)はミュージックステーションに出演、とのこと。
「冒険彗星」の初回限定版(DVD付)はamazonで「お一人様1個まで」になったりしてるから、こりゃあけっこう売れるかもしれないなぁ…


ところで今日のイベント、トップで登場した宝美が曲も歌声もすごくよくて衝撃を受けました。
12/12に初のソロライヴがあるってことで、後先考えずにチケット購入(笑)
当日が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.18

パソコンがパソコンである限り

■「AVG Anti-Virus」を利用しているとWindows XPが起動不能になるおそれ
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/11/13/avgantivirusbug.html

ウィルス対策ソフトの不具合に関するニュース。
上のリンクからたどると修復方法の案内の載ったページが見つかるんですが(ここ)、いやぁWindowsは相変わらずMS-DOSに支配されてるんだなぁ、といった復旧方法です。
これ、画面の説明無しで普通の(DOSの知識無い)ヒトは作業できるんだろうか?

ってゆうか、自分のPCが起動しなくなった時点でそれがウィルスソフトのせいだと原因を特定してその情報を代替PCや携帯などから探し出す、ってのはほとんど不可能だよねぇ?


PCって一度トラブると手に負えなくなることが多いですが(あれこれ試行錯誤するよりOS再インストールした方が手っ取り早いことが多い)、家電みたいに手軽に扱えるようになる日は来ないんぢゃないかなぁ? パソコンがパソコンである限りは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.16

PSP買ッタヨ

本体持ってないのに「英雄伝説空の軌跡セット」を衝動的に予約しちゃったので(笑)、ソフトが発売される前に、とPSP本体を購入。
3000のミスティック・シルバーです。
ブラック買うつもりだったんだけど、お店で実物見たらこっちに転びました。
裏側から見たら、横長なデジカメにしか見えないんですが(苦笑)


で、同時購入ソフトはナシ! 目当てのソフトが置いてなかった…
PSPって遊びたいソフトはピンポイントで決まってるから、「これが無いならこっち買うか」って選択肢が思い浮かばないんだよね~。


さすがに何もないとつまらないので、PC経由で「PlayStation Store」へ。
PCに専用ソフトをインストールして、PSPをUSBケーブルで接続すると準備完了。

これで本体のアップデートや体験版のダウンロード、ゲームアーカイブス(PSソフトのダウンロード販売)が利用できるのは便利ですな~。

そんなわけで「まいにちいっしょポータブル」」と、ゲームアーカイブスにあったXaiの体験版を早速ダウンロード。
共に無料です(笑)

あ~トロを見てるとなごむね♪ これは毎日更新されるから、ソフト買わなくても充分楽しめるPSP、ステキです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.15

国立新美術館に行ってきました

昨日、日展を観るために国立新美術館に行ってきました。

「国立美術館」って名前の美術館が無いのに何故「国立新美術館」なのかはよく分かりませんが、2007年に開館したばかりのこの美術館、六本木にあります。
ちなみに英語表記だと「The National Art Center, Tokyo」。
ここに来るのは、今日が初めてです。


最寄り駅は、東京メトロ千代田線乃木坂駅。
駅から直結してるので、迷うこともなくすこぶる便利。

「なんで六本木?上野でいいぢゃん」とずっと思ってましたが、この美術館がある辺りは落ち着いた雰囲気で、悪くない感じですね。
外に出たところに、(近所にある)サントリー美術館や森美術館の案内図が出てましたが、第二の上野を目指してるんでしょうか?
六本木って、首都高があるからゴミゴミした印象しかないんだよねぇ、あれ地下に埋めればいいのに(笑)

帰りは日比谷線の六本木駅まで歩いたのですが、道はややこしかったけど六本木ヒルズが目印になるので迷わず。
でもこれ、六本木駅から国立新美術館を目指したら確実に迷っただろうな( ´-`)


美術館はかなり巨大で、天井も高いからゆったりした印象を受けました。
東京都美術館で日展を開催していた時にはずいぶんと作品が密集しているイメージがありましたが、ここはスペースが広いからその分作品も見やすかった。

まぁ、その代わりかなり歩き回るハメになりましたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.12

セブンイレブンのフォークが開けづらいよ

以前、セブンイレブンの弁当留めてあるテープが剥がしづらい、って話を書きましたが、相変わらず剥がしづらいですね(苦笑)

あれって、「切る」ことを想定してああしてるんだろうなぁ(そんな風なことがテープに書いてある)。
確かに切る分には、あのテープで問題ないと思う。
自分のように、剥がしたいってヒトは少数派なのかね?


なんてことを思いつつパスタを買ったら、今度は付属のフォークがものすごく開けづらいんですが…

スプーンは袋の上下の部分がギザギザになっていて開けやすくなってるのに、なぜかフォークはギザギザナシ。
開かない時はとことん開きません(苦笑)

以前のセブンだったら切り口くらいちゃんと付けてたと思うのですが、これもコストダウンなのかねぇ?
でもこういった手間は惜しんぢゃいけないと思うんだけど。


なんか最近のセブンイレブンって、こうした細かい部分のほころびが目立つ気がします。
ど~もあのジングル(セブンイレブンいい気分、ってヤツ)が変わったあたりから、調子狂ってきたと思うのは気のせいでしょうか?

昔は圧倒的な存在だったけど、今はファミマやローソンと大して変わらないように思えてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.10

なんてステキなサブモニター!

センチュリー 4.3インチUSB接続サブモニターPlus one
http://www.century.co.jp/products/moni/lcd-4300u.html

電源不要(バスパワー)なWVGA(800×480)のフルカラー表示可能なモニター。お値段約2万円。

モニタにPC2台繋いでると、「切り替えるの面倒だけどちょっと確認したい」なんてことがあるわけで、そんなときに激しく便利そうなこのモニタ。
USB接続だから色々と繋がりそうだし、こりゃあ一台買うか!と思ってスペックをよく見たら事前にドライバのインストールが必要なのね…
だから動作するのはドライバが対応してる機器のみ(WindowsとIntelMac)。


USB経由でいろんな機器のサブモニタになるなら激しく便利だったんだけどなぁ、さすがにそんなに甘くはないか。
衝動買いしなくて、よかった(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.08

虹をみたかい

「おいでよ どうぶつの森」を立ち上げたら、空に虹が出ていて驚いた。
昼間に遊ぶと、こんな光景も見られるのか…

この虹、時間が経つにつれて少しずつ消えていくあたり、実に芸が細かい。
おかげでしばらく見とれてました。
「神は細部に宿る」とはよく言ったもんだ。

もうじき、購入から三年。
さすがに週に2~3日のペースになってきたけど、未だに新たな発見があるんだから、やめられませんなぁ。


そんなわけで、Wii版の「街へいこうよ どうぶつの森」は今のところ購入予定ナシ。
公式ページ見ると、いろいろと新要素があってココロ惹かれるんですが、ね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.11.06

誰がための空港

開港延期を正式表明 静岡空港、立ち木が阻み3月断念
http://www.asahi.com/national/update/1029/TKY200810290292.html

滑走路西端から1400メートル付近にある計153本の立ち木が、航空法の制限表面(高さ制限)を最大12.7メートル超えていることがわかったため。

ん~これって、立ち木が問題なのは前から分かっていたけどあまりに情けない話だからなんとか穏便に解決しようとしたのにダメでした、ってとこですかね(苦笑)


空港なんてまだ数年先だと思ってたのに、延期してなかったら半年後には開港してたのか…
でも、静岡に空港はいらないよなぁ、場所も中途半端だし。

新幹線の新駅を断られた時点で、計画凍結すればよかったのにね。
いくら静岡県が東西に長いとはいえ、これ以上新幹線の駅作ったら「すーぱーえくすぷれす」の名が廃るもんなぁ、JR東海グッジョブ


東京や大阪に行くなら圧倒的に新幹線の方が便利だし、まぁ鉄道で乗り継ぎが不便なところに行くならいいかもしれないけど(四国とか北海道とか)、でも空港まで辿り着くのがそもそも面倒くさい…

さて、どんだけ利用されるんだろう?
まぁ今回のニュースで、知名度は上がったか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.04

カボチャを叩け!

11/2の日曜日、約2ヶ月ぶりでリネにログイン。
もちろんイベント目当てです。タネを集めてパンプキンもらって、究極カボ鎧を手に入れなければ!

しかしまぁ、久々に狩りするとすっかり感覚忘れてますね。
ショートカットなんて空欄だらけだけだし(多分、歴戦POTを入れてあったはず)、エンチャ魔法かけ忘れるし…

そんな状態だったので、ギランケイヴやらSKTC周辺やらでカボチャ倒してタネ集めるのは、リハビリには丁度よかったです。
ギランケイヴでサキュバス見た時はビビリましたが(苦笑)

首尾良くマジックハロウィンハットを入手してからは、カカシ姿で高速移動しつつ、ひたすら狩り…ってゆうかシューティングゲームですね、こりゃ(笑)
調子に乗って8時間ぶっ続けで狩りしたら、酔いました(´・ω・`)


途中からは象牙の塔にも通いつつ、二日間で集めた種&飴を、庶民のパンプキン119個と交換。
ジャックオウランタンがドロップした4個とあわせ、計123個。

これをドキドキしながら開けていくと、大量のPOTと共に貴族のパンプキンが4個登場。
う~む、7~8個は出ると思ったんだけどなぁ…

そしてこの貴族のパンプキンを開けた結果はこれ。

  ・BP×10
  ・ウサギの肝
  ・GGP×10
  ・ハイラクーンのチョーカー

・・・なんて微妙すぎる内容なんでしょう(笑)
でも王様パンプキンすらお目にかかれないとわorz


うん、でもドキドキ感を味わえたし、イベント楽しめたからいいや。
(去年もこんなこと書いたな…)


ところで狩りのさなか、ジャックオウランタンがこんなものくれました。

カボチャ装備


剣と鎧の同時ドロップ・・・この調子なら究極なヤツも出るに違いない!!!って思ったんだけどねぇ( ´-`)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008.11.03

タイナカサチ LOVE FESTA 2008 in 赤坂BLITZ

タイナカサチのライヴに行ってきました。
あんまり曲知らないんだけど、「Lipstick」とかけっこう好きなんで、どんなライヴするんだろ?と思って行ってみた次第。


オープニング。
登場していきなり立ったままキーボードを弾き始めたんでびっくりしたけど、最初だけの演出だったようです。
このスタイルで最後まで通したら、なかなか斬新だったんですが。

その後しばらく、「これってアイドルのライヴ?」ってな感じなノリのよい曲が続く。
なんだかすごく場違いなところに来た気がしてちょっと後悔し始めたところで、曲調がゆったりめになって弾き語りへ。

今年はアコースティックライヴで全国回ってたって話をMCでしてたんで、まぁこれが普通のスタイルなんでしょうね。
機会があったらアコースティックなヤツも見てみたい。


しかしこのヒト、ものすごくよくしゃべります。
絢香を見た時にも思ったけど、関西の女性アーティストってなんでこんなにパワーがあるんだろうね。
物怖じしないってゆうか、会場を我がモノにするのがうまいってゆうか、とにかく凄かった。


いや~、予備知識無しのアーティストのライヴは、色々と驚きがあって楽しいです。


ところで今日の赤坂BLITZは、指定席が1階前方と2階席、立見が1階と2階の後方、とゆう変則的な配置でした。
BLITZの1階はスタンディングオンリーだとばかり思ってたから、座席があるのがなんか意外。
2階の指定席で見てましたが、ステージはちょっと遠かったけど段差があって非常に見やすかった。

指定席だと時間ギリギリに着いてもOKだから、楽でいいですね~(スタンディングで良位置キープするには、開場前も後もひたすら立ちっぱなしなのがつらいからねぇ…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.01

それは統一しないほうがいいんぢゃ

フェラーリ、統一エンジンならF1撤退も
http://www.nikkansports.com/sports/motor/news/f-sp-tp2-20081028-423619.html

シューマッハが引退してからF1は全く見てないんですが、統一エンジンなんて話が持ち上がってんのね…

そりゃあ、TVでレース見ながら「全員同じ条件で走ったらどうなるんだろ?」と思ったことは一度や二度ではありませんが、全レース同じエンジンってのは、なんかつまんなくないですか? 年に一回とかならいいけどさぁ。


やっぱ、エンジンと車体にはチームごとの個性がないと。

それに、レースを生で観戦する場合、みんな同じエンジン音だったら味気ないよ~。
鈴鹿に何度かF1観に行ったけど、フェラーリV12エンジンの甲高い音や、低音で渋いビートのフォードV8エンジンなど、音聞いてるだけでも楽しかったもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »