« それは統一しないほうがいいんぢゃ | トップページ | カボチャを叩け! »

2008.11.03

タイナカサチ LOVE FESTA 2008 in 赤坂BLITZ

タイナカサチのライヴに行ってきました。
あんまり曲知らないんだけど、「Lipstick」とかけっこう好きなんで、どんなライヴするんだろ?と思って行ってみた次第。


オープニング。
登場していきなり立ったままキーボードを弾き始めたんでびっくりしたけど、最初だけの演出だったようです。
このスタイルで最後まで通したら、なかなか斬新だったんですが。

その後しばらく、「これってアイドルのライヴ?」ってな感じなノリのよい曲が続く。
なんだかすごく場違いなところに来た気がしてちょっと後悔し始めたところで、曲調がゆったりめになって弾き語りへ。

今年はアコースティックライヴで全国回ってたって話をMCでしてたんで、まぁこれが普通のスタイルなんでしょうね。
機会があったらアコースティックなヤツも見てみたい。


しかしこのヒト、ものすごくよくしゃべります。
絢香を見た時にも思ったけど、関西の女性アーティストってなんでこんなにパワーがあるんだろうね。
物怖じしないってゆうか、会場を我がモノにするのがうまいってゆうか、とにかく凄かった。


いや~、予備知識無しのアーティストのライヴは、色々と驚きがあって楽しいです。


ところで今日の赤坂BLITZは、指定席が1階前方と2階席、立見が1階と2階の後方、とゆう変則的な配置でした。
BLITZの1階はスタンディングオンリーだとばかり思ってたから、座席があるのがなんか意外。
2階の指定席で見てましたが、ステージはちょっと遠かったけど段差があって非常に見やすかった。

指定席だと時間ギリギリに着いてもOKだから、楽でいいですね~(スタンディングで良位置キープするには、開場前も後もひたすら立ちっぱなしなのがつらいからねぇ…)

|

« それは統一しないほうがいいんぢゃ | トップページ | カボチャを叩け! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/43034874

この記事へのトラックバック一覧です: タイナカサチ LOVE FESTA 2008 in 赤坂BLITZ:

« それは統一しないほうがいいんぢゃ | トップページ | カボチャを叩け! »