« ダブルクォーターパウンダー・チーズを食べてみた | トップページ | 工夫の余地 »

2009.01.12

東京サンシャインボーイズ、ハーフタイムで復活

1994年より30年間の充電期間に突入した、三谷幸喜を中心とした演劇集団「東京サンシャインボーイズ」。
次回上演は2024年のはずが、今年3月で閉館するシアタートップス(新宿にある劇場)の最終公演でマサカの復活。

最近でこそ三谷幸喜の芝居はよく見てますが、東京サンシャインボーイズ時代のものは見たことがない。
「彦馬がゆく」「12人の優しい日本人」「ショウ・マスト・ゴー・オン」「ラヂオの時間」・・・みんなこの時代が初演なんだよなぁ。
あ、「ショウ・マスト・ゴー・オン」はTV版は見たなぁ。

バイプレイヤーとして名を馳せている面々が一堂に集う(伊藤俊人さんが亡くなったのが惜しまれる…)この舞台、是非とも観てみたいところですが、さすがにこれはチケット取れる気がしない・・・けどがんばる(苦笑)

|

« ダブルクォーターパウンダー・チーズを食べてみた | トップページ | 工夫の余地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/43787567

この記事へのトラックバック一覧です: 東京サンシャインボーイズ、ハーフタイムで復活:

« ダブルクォーターパウンダー・チーズを食べてみた | トップページ | 工夫の余地 »