« 久々の名古屋 | トップページ | 428のサントラ買いました »

2009.02.09

榎本くるみ ライブツアー2009 NOTEBOOK II ~冒険ノート中~ in Shibuya O-nest

榎本くるみの東名阪ライヴツアー、最終日の東京公演に行ってきました。
場所はShibuya O-nest

ここは初めて来る会場なので、19時開場のところを気合い入れて18:30前に到着。
すぐに入口がある6Fに上がるも、「まだ準備中」とのことで戻される(苦笑)
その後、「18:45以降に6Fへ来てね」の貼り紙がされるが、もっと早くそして目立つ場所に掲示すればいいのに…

で、18:45にエレベーターで6Fフロアに移動。
ここは広めの待機場所になっていて、ちっちゃいコインロッカー(駅にあるヤツより二回りくらい小さいもの)がたくさんありました。
そして、19:00から整理番号順で入場開始。5Fライヴフロアへは外階段で移動です。雨の日は大変そうだ…
キャパ250人のホールは超満員でしたYO!

ここは奥行きがある割には、横幅が狭いステージでした。
ステージと客席の距離はゼロ! 最前列なら、少し手を伸ばせば届く距離です。


本日のセットリスト。

オープニング.note
01.リアル
02.ファントム
03.RAINBOW DUST
04.愛すべき人
05.みんな元気
06.EPISODE I
07.朝顔
08.未来記念日
09.サンタさんはいないんです。
10.エメラルド
11.スピードウェイ
12.素晴らしい世界
13.冒険彗星

EN1.CURE
EN2.昨日の未来

名古屋と同じでした。聞くところによれば、大坂も同じだったようで。
終演後も拍手が鳴りやまなかったのですが、今回はダブルアンコールならず。
まぁ、名古屋は地元サービスってところですかね。

アコースティックギターを使った「朝顔」~「未来記念日」(アコギはこの二曲のみ使われてた)、合唱的雰囲気な「サンタさんはいないんです。」、疾走感あふれる「エメラルド」から終盤の盛り上がりへ。
この辺りの流れがよかったな~♪


名古屋で見た時よりも、バンドがまとまっていた気がします。
今回はバックの音にヴォーカルが負けてなかったのは、やはり会場の音響の違いでしょうか。

そうそう、榎本くるみの足下付近に紙が二枚貼ってあって、一枚はセットリスト。
もう一枚はMCの内容を書いた紙でした(ここのMCではこういったことを話す、などと書いてある)。
多分本人が書いたのではないかと思いますが、ホントにMC苦手なんだなぁ。
でもこうやって自分なりに工夫してるところがイイですね。

|

« 久々の名古屋 | トップページ | 428のサントラ買いました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/43974572

この記事へのトラックバック一覧です: 榎本くるみ ライブツアー2009 NOTEBOOK II ~冒険ノート中~ in Shibuya O-nest:

« 久々の名古屋 | トップページ | 428のサントラ買いました »