« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009.03.31

歌舞伎を観に行くことにした

歌舞伎なんて自分には一生縁のないものだと思ってましたが、5月に観に行くことにしました。

演目に「鬼平犯科帳」とあって、演ずるのは中村吉右衛門。
TVシリーズの鬼平大好きだからねぇ、これは観ておかないといけないでしょ(笑)
全然知らない話なら興味も沸かないけど、身近な題材だと気になるもんです。

あの時代劇が歌舞伎ではどう表現されるのか、なかなか楽しみ。
平日なのに16時開演だなんて、なかなか別世界な感じもステキです。


---
2009/04/06追記
そういえば、前に三谷脚本の「決闘!高田馬場」を観てるから、歌舞伎は初めてぢゃないや(笑)
でもまぁ、あれは「パルコ歌舞伎」だから、歌舞伎とは別物ってことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.30

ウイルスバスター2009

職場で使っていたウイルスバスター2007。
「サポート期限切れだから最新版に・・・」といった表示がうるさいので、最新版の2009に更新してみました。

うわっ、何これ。使いづらくなってんぢゃん!
2005→2007に替えたときも思ったけど、版を重ねるごとに確実に使いづらくなっていきますね(苦笑)


設定できる箇所が少なくなっているのはPCに不慣れなヒトにはいいかもしれないけど、今までと同じ設定で動かしたい身としては不便そのもの。
ウイルスとスパイウェアの予約検索は分けて実行したいんだけどなぁ・・・

今回一番の不満は、迷惑メールチェック機能の変更。
2009では特定のメールソフトのアドインみたいになってしまったので、該当ソフトでないとメールチェックしてくれなくなりました。
2007だと、メールソフトにかかわらずチェックしてくれたのになぁ。

あと、断りもなく「TRENDツールバー」なんてシロモノをIEに勝手に付け加えるのも気に入らない。
悪名高いJWordですら、インストール前に確認画面が出るのに。


そろそろ他のソフトへの乗り換え時なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.29

低層でリハビリ

ひろっぷさん/クロさんと狩りへ。
誰かと共に狩りするのは実に8ヶ月ぶり(笑)
そんなわけで、リハビリを兼ねて傲慢低層に連れて行ってもらいました。

狩り前、リスタ後に2Fの階段へ行くのに迷う(笑)
そして序盤、メデューサのウィークネスにかかりまくる(苦笑)
あ~そういえばMR上げとかないとかかるんだった。普段は38%です(笑)
ここで持ち物にマジクロが無いことに気づく・・・最近使ってなかったからなぁ。
狩りをしながら、リングで調整(マジックプロティションリング+呪いのダイヤ)。

一気に10Fまで上がり、丁度ボスタイムだったのでゼニスクイーンを待ってウロウロ。
途中、ひろっぷさんと自分が経験値ゾロ目チャンスを迎えるも、二人ともはずす。
これでツキに見放されたか、無情にもBOSSエンドの全茶が・・・

その後クロさんが落ち、ひろっぷさんと二人でウロウロ。
沸いて囲まれても魔法で攻撃してもらえるから、なんとかなりますね。
自分一人だとここでBOXされたらかなりヤバイから、ここで単騎は無理だな~と実感。

二時間ほどの狩りでしたが、ちっとは勘が戻ってきた気がします。お二人に感謝。
しかしレアらしいものはな~んも出ませんでしたね。
やっぱりゾロ目が揃わなかったのがいけないのか(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.28

繋がらないRemote

久しぶりにRemote(iPod touch/iPhoneをiTunes操作リモコンにしちゃうアプリ)を使おうとしたら、「ライブラリが見つからない」って言われて使用できず(´・ω・`)

Remoteのアップデートしてないのが原因かと思って最新版にしたけどダメ。
再インストールしてもダメ。
iTunes側の環境設定見直してもダメ。

やっぱり「ライブラリが見つからない」と言われる始末。
MacではちゃんとiTunes立ち上げてるのに・・・

RemoteからiTunesに接続すると、iTunes上に「デバイスリスト」ってのが現れるらしいんだけど、表示されないんだなこれが。
ってことはつまり、両者が繋がってないってことか…


ここで思い当たったのが、無線LANの設定。
Macもtouchも無線LAN経由でネットワークに繋がっているけど、それぞれの設定は違ってる。
Macは普通にセキュリティかかってるヤツで、touchは簡単に設定ができるセキュリティ無しのヤツ。

試しにtouchの無線LAN設定をセキュリティかかってる方にしたところ、これが正解!
ちゃんとデバイスリストが表示され、無事にRemoteを使うことが出来るようになりました。
同じ機械に繋がっていても、別物扱いなんだね。


「touchでパスワード入力するの面倒だからセキュリティ無しでいいや」と思ったツケがこんなところで回ってくるとわ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.27

バーチャルコンソールアーケード

任天堂、Wii向けに懐かしのアーケードゲームを配信 Wii「バーチャルコンソール アーケード」サービス開始
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090326_79950.html

まさかバーチャルコンソールでアーケードゲームがそのまま遊べるような日がやって来るとわ!
なんというオッサンホイホイ!(笑)

早速Wii本体をアップデートして、スペースハリアーをダウンロード。
あれ? ずいぶん画像が粗いな・・・頭の中で思い描いていたのと違う・・・脳内美化されてたのか(苦笑)
まぁ20年以上前のゲームだし、42インチの画面で遊んでるし、粗く見えるのはしょうがないか。

でもゲーム自体はまさにスペースハリアー。ヌンチャクを操縦桿に見立てて遊べるところがナイスです。
ちょっとPS2版と比べてみたいから、今度友人に持ってきてもらおうっと。


ところで今回注目すべきは、ナムコのラインナップ。
スペースハリアーと同時にギャプラスとソルバルウが登場するなんて、マニアックすぎ(笑)
この二本は、そのうち買います。

そして今後の登場予定の中で注目してるのは以下のタイトル。
・ギャラガ'88
・コズモギャング・ザ・ビデオ
・スターブレード
・スプラッターハウス
・ゼビウス
・ドラゴンスピリット
・パックマニア
・フェリオス
・マーベルランド
・ローリングサンダー
・源平討魔伝
・妖怪道中記

あ~、Wiiポイント1万円くらい買っておかないと!(笑)


そして本日発表された4月のバーチャルコンソールラインナップの中に、悪魔城伝説(ファミコン)が。
こりゃ買うしかないね! 激ムズだけど、あのファミコンゲーム史上最強と謳われる名曲の数々を聞くためにがんばらねば…

コナミ矩形波倶楽部ファミコンベスト 悪魔城伝説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm452893


バーチャルコンソール始まったね!
しかしまさか、Wiiがレトロゲーム最強マシンになるとわねぇ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009.03.26

東京サンシャインボーイズ『returns』 in THEATER/TOPS

シアタートップスで、東京サンシャインボーイズの公演を観てきました。
東京サンシャインボーイズ時代の芝居は見たこと無いから、行く前からものすごく楽しみにしてました。
劇場に向かうのに緊張したのは初めての経験です(苦笑)


今月末で閉館となるシアタートップスのために15年ぶりに結集した東京サンシャインボーイズ。
80分にわたって演じられたその芝居は、なんとSF(笑)
以下、勝手にまとめたあらすじ。

 小学校時代の恩師の呼びかけで集まった、12名の同級生。
 しかしそこに恩師の姿はなく、代わりにいたのは一人のうら若き女性。
 彼女に促されて自己紹介を始めるうちに、今の状況に疑問を感じる12人。
 詰め寄る彼らに向かって彼女は言った。
 「人類は三日後に滅びます。あなたたちが持つ潜在的な能力を使って、人類を救ってください!」、と。


開演前に椅子を並べてるところから、すでに芝居が始まっていてビックリ。
全員ほぼ出ずっぱりな、一幕ものの群像劇でした。
思い切り笑った後でしんみりさせられ、最後も笑いで終わる展開。

こんだけ名バイプレイヤーが一同に揃うのは圧巻ですね。もう一度「新選組!」(大河ドラマ)が見たくなったよ。
ちゃんと一人一人にスポットがあたるシーンがあり、しかも「その人が演じるといかにもその人だなぁと思わせる役」を割り当ててるところはさすがです(西村雅彦の豹変っぷりが愛らしくてステキすぎる)。

三谷喜劇の真骨頂って感じの舞台でした。
これは是非、映像で残して後世に伝えて欲しいね、傑作です。

最後に流れる「これより15年間の休憩に入ります」ってナレーションが寂しかったよ(´・ω・`)
あ、観客の年齢層は普段観る芝居と比べ、かなり高かったですね。やはりリアルタイムで観ていた世代のヒトが多かったんだろうな。


東京サンシャインボーイズ『returns』
作・演出:三谷幸喜
出演:相島一之 阿南健治 伊藤俊人 小原雅人 梶原善 甲本雅裕 小林隆 近藤芳正 斉藤清子 谷川清美 西田薫 西村雅彦 野仲イサオ 宮地雅子 吉田羊
声の出演:戸田恵子 山寺宏一

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.25

WOWOWの三谷幸喜特集

WOWOWのプログラムガイド2009/4月号が届く。
表紙に「15時間まるごと!三谷幸喜の日」って書いてあるから、ものすごく期待して(表紙も和田誠の描いた似顔絵だし)中を開いたところ・・・

 笑いの大学(劇場版)
 ラヂオの時間(劇場版)
 みんなのいえ
 THE 有頂天ホテル
 グッドナイト・スリイプタイト
 ザ・マジックアワー

ほとんどが映画作品か~(´・ω・`)
映画なら、時節柄「12人の優しい日本人」もやればいいのに(あれはよくできてる)。

「グッドナイト・スリイプタイト」は保存用に、「ザ・マジックアワー」は未見だからこの二本をチェックかな。

・・・DVD化されてない昔の作品が見たいんだけど、どこかでまとめて放送してくれないかしら。
斉藤由貴主演の「君となら」とか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.24

配達記録の廃止

郵便局に行ったらチラシが置いてあって、「配達記録」が2月で終了したことを知る。

以前はチケットを友人に送る場合などにこのサービスを使っていたけど、中のヒトに「あのサービスはちょっと…」って話を聞いてからは簡易書留を利用するように。

まぁ窓口行って「簡易書留」って言葉がとっさに出てこなくて「配達記録で!」って言っちゃったこともありますが(笑)
字面だけ見たら、違いもよく分からないしね。

配達記録郵便、書留、配達証明
http://www.kazu4si.com/HP/naiyou/ba/kakitome.htm

その簡易書留は値下げになったようです(350円→300円)。
これまでは「ずいぶん高いなぁ」って思ってたけど、これで「少し高いなぁ」って感じになりましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.23

Googleの中のヒト

先週末のサンホラ横浜公演の記事を書いた時のこと。

あれ、あの曲(※)のタイトル、「黒の預言者」「黒の預言書」どっちだっけ?
分からないことがあったらGoogleに聞け、ってことで「黒の預言者」でググってみると・・・

もしかして: 黒の預言書

いやたしかにそっちが正しかったんですけど、この推測は感心を通り越してちょっと怖いんですが(苦笑)
Googleの中のヒトは、サンホラーなのかな・・・?

※Sound Horizonのアルバム"Chronicle 2nd"一曲目

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.22

Sound Horizon Live Tour 2009 第三次領土拡大遠征 in 横浜Blitz(二日目)

Sound Horizonライヴ、横浜公演の二日目。

開演直後、ステージ上段に現れたのは黄金の甲冑を身に纏ったMoiraコンサートでもお馴染みの姿。
おおおおお!ウツ(宇都宮隆)登場か!と思ったけれどもグラサンをかけたその姿は似て非なるヒトでした。
・・・似て非なるヒト、なんでもアリなんだな(笑)


今宵の歌姫:YUUKI/MIKI/遠藤麻里
今宵の似て非なる方:レボンティウス(笑)

序盤は曲がだいぶ変わっていたけど、中盤以降はだいたい昨日と同じ展開。
まぁこの辺の流れはほぼ固定されてるんでしょうね。全編とおして曲が変わったら、バンドメンバーがつらすぎるもんなぁ。


ほぼ3時間で終了。
昨日が3時間半弱だったから、30分ほどコンパクトになった感じ。
大筋の流れは昨日と同じだから、どこかが短くなったわけぢゃなくて密度が濃くなったってとこです。
終盤、昨日ほどのグダグダ感は感じられず、うまくまとまってました。ちゃんと修正してくるなぁ。

この二日間観て、印象に残ってるのは「StarDust」「黒の預言書」の二曲。
ジェットストリーム(深夜ラジオ)的に始まる「StarDust」ってネタ曲だったのね、「いい意味で~!」とか頭から離れません(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.21

Sound Horizon Live Tour 2009 第三次領土拡大遠征 in 横浜Blitz(一日目)

Sound Horizonのライヴに行ってきました。場所は横浜BLITZ
赤坂同様、駅から近くて便利な場所ですね。あっちよりも待機場所が広いから、スタンディングでも助かります。
今日は開場が30分弱押しましたが、入場はスムーズに進みました。係員が慣れてる感じがしてよいです。


初めてSound Horizonのライヴを見たのは第二次領拡凱旋の時。
あの時は曲もそんなに知らなかったし舞台で繰り広げられる展開にとにかく圧倒されていましたが(笑)、今日はだいぶ落ち着いて観ることができました。
国歌も歌えるようになったしね。

その国歌。
今日は二番の歌詞が発表されたりロックヴァージョンの演奏があったりと、なかなかの進化っぷり。
ってか、普通国歌は進化しないと思うんだけどね(笑) でも色んなモノが形を変えていくのは、サンホラらしくてよいです。


今宵の歌姫:栗林みな実/KAORI/RIKKI
今宵の似て非なる方:エレフ

ライヴ序盤は、先日のMoiraコンサートのダイジェストの如く展開し、その後は色々な地平線からの曲が集う中盤。
「檻の中の花」を歌ったRIKKIに、「檻の中の遊戯」を歌うKAORIが手渡した赤い薔薇。
渡した次の瞬間に色褪せる薔薇、なぁんて凝った芝居もあって、かなり緻密に作られた舞台だなぁ、という印象を受けました。

・・・中盤までは(笑)

終盤(アンコール後)はグダグダ気味。ここまで練習してる時間がなかったんだろうなぁ。
イタリア兄弟も笑点(メンバー紹介)も、テンポよく展開すればかなり面白そう。
この辺りは固定のコーナーになりそうだから、ツアーを回る内にこなれていくことに期待。

今日はなんと言っても「黒の預言書」が聴けたのが良かった!まさかこの曲やってくれるとわ♪
前奏聴いただけで鳥肌たちますね。

「Chronicle 2nd」聞きながら帰宅しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.20

坂本龍一 Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2009 in 東京国際フォーラム ホールC

「大物アーティストのライヴに行こうシリーズ(笑)」、ジュリー吉田拓郎井上陽水(奥田民生)に続く第4弾として、坂本龍一のコンサートに行ってきました。

教授の曲で知ってるのは、戦場のメリークリスマス/オネアミスの翼/ラストエンペラー、くらいなので今日演奏された曲はまったく知らず。
知らないんだけど、どの曲もかつてどこかで聴いたことのあるような郷愁を感じずにはいられない、不思議な気持ちになりました。

MCで言ってましたが、今回の選曲はみんなその時の気分しだいとか。
序盤は暗めの曲が続き、途中で本人曰くイタリアな気分になり、終盤は割と忙しい感じの曲が続く展開でした。

演奏中、ステージ後方のスクリーンに映像が流されるんですが、それがすごくセンスよかったな~。
後半に映し出された光点の集合体とかずっと見入ってしまいました。あの映像はちょっと欲しいな。

そのステージにはピアノが二台向かい合わせに置かれ、演奏してない方も鍵盤が動いてるように見えたんだけど、あれは何だったんだろう?


途中に一曲だけ「ケータイで撮影OK」な曲があって(SAMSUNGのケータイCMに坂本龍一が出てるからみたい)、この時は真っ暗な場内のそこかしこで浮かび上がるケータイの画面と、絶え間なく続くシャッター音の中で続くピアノ演奏、というのがなんだかシュールな光景でしたね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.19

複雑な対戦表

野球には興味ないから、WBC見てません。
それでもYahoo!のトップニュースなどで結果は分かるわけですが、なんで韓国と何度も何度も戦ってんのよこの記事デジャブ?なんて不思議に思っていた今日この頃。

対戦表見てやっと謎が解けました。
ワールドカップみたいに、グループリーグ→決勝トーナメント、ってシンプルな形ぢゃないんですね。
敗者復活多すぎ(苦笑)

'09WBC特集 > トーナメント表
http://news.www.infoseek.co.jp/special/wbc2009/tournament.html


この展開少し前にも同じこと感じたなぁ、と思ったら北京オリンピックのソフトボールだった。
バットとボールを使う球技はこの対戦方式が国際標準なんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.18

丸善本店

久々に丸善へ行きました。

丸の内オアゾの中にある、丸の内本店。
あれ?日本橋が本店ぢゃ無くなったんだ。

駅から近くて(東西線大手町からJR東京駅に向かう途中)、地下からそのまま入れるので便利。
大きな本屋ってのは時間つぶしに最適だし、色んな本に巡り会えるので重宝します。

しかし最近は全部amazonで済ませるから、本屋自体に入ったのもずいぶん久しぶりのこと。
昔に比べて本を読まなくなったことも大きいですが。

ま、ゲーム遊んでると読書時間は確実に減りますね(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.17

新キャラ作るかな

いま、作りたい新キャラ。

・竜騎士(ドラゴンナイトって名前より、こっちの方が字面がいいね)

攻撃に特化したような感じがよいです。
新防具「ガーダー」はDEにも流用できるみたいだし、専用魔法は攻撃対象の威力を弱める力もあるようだからPTプレイでも少しは役立ちそう。


・ウィズ

ブランクスクロールが貯まってきたので、魔法を詰めるために作りたい。
Lv40まで育てればいいのか。


まぁ、ぼちぼち始めますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.16

フォルクスの抹茶パフェを久々に食す

久しぶりにフォルクスに行ったので、抹茶パフェ食べてみました。
前に食べたときには、「ファミレスのパフェでは一番旨いんぢゃないの?」ってくらい満足度が高い出来でしたが、あれから4年・・・・・・・・・・・・刻の涙をみたね、こりゃ(苦笑)

値段が以前より安くなっているのはいいんだけど(税込みで399円→390円)、問題は中身。
抹茶アイス・バニラアイス・生クリーム・あずき・黒蜜・白玉団子、に加えて底の方に大量のコーンフレーク(苦笑)
和風パフェなんだから、せめて寒天にしようよ!
あ、バニラアイスがレディボーデンライクだったのは個人的にはポイント高し(笑)

これ、以前は底まで抹茶アイスや生クリームがぎっしり詰まってたんだけどなぁ。

見た目はすごくいいし、味も◎なのですが、最後に出てくるコーンフレークでがっかりです。
おまけに、奥底にはコーンフレークをすり抜けた黒蜜がたまってるし。

そんなわけでオススメ度は★★☆☆☆。
前回は五つ星だったんだけどなぁ。もう食べません。

フォルクスの抹茶パフェ2009


(過去記事)
フォルクスの抹茶パフェ
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2005/07/post_01fd.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.15

パンダとキューブ

パンダ捕獲のためにイベント遂行。
サクっと終わらせるはずが、報告書をもらうところで行き詰まる。

報告書は片方からしかもらえないから、誰かが持ってるもう一方の報告書の写しをもらわないといけないんだけど・・・
あれ、ググって見つけたスクリーンショットには地面に「報告書の写し」がばらまかれてたから余裕だと思ったのになぁ(苦笑)

仕方ないので、市場キャラ(レベル8DE)を引っ張り出すことに。
このレベル&キャラでシルバーナイトタウンや砂漠を歩くのは、ものすごくドキドキします(笑)

まぁ、何事もなくもう一方から報告書の写しを入手して、無事にパンダゲット。
愛玩動物の名にふさわしい仕草ですね♪


その後、神秘のキューブ(トッピングアイテム先行購入特典)を開けてみました。
結果は、ごらんの有り様ですよ(苦笑)

  アデナ2000
  血痕×3
  Lv2ブランクスク×10
  ミスリルの矢×1000
  オリハルコンアロー×500
  シャイニングスケイル×4
  アデナ10000
  ブラックミスリルの原石×2
  鋼鉄の原石×5
  GGP×7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.13

765すごいよ

【アイドルマスター】765~封鎖された渋谷で~
http://www.youtube.com/watch?v=hqgK1bbsKZk

428とアイドルマスターの勝手コラボ。
アイマスの動画はレベル高いって話は聞いてましたが、これレベル高杉なんですけど(笑)
ここまで作り込むのか・・・

どっちも知らなくても楽しめる動画なので、オススメ。
これ見て428に興味持つヒトも多そうだから、よいPVだと言えるんぢゃないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.12

調布駅付近連続立体交差事業

京王グループの情報が書かれた「京王ニュース」ってのが毎月新聞オリコミで入ってきます。

この京王ニュースの3月号が、「調布駅付近連続立体交差事業」の特集。
京王線調布駅のあたりで踏切を使わないようにしよう、って工事ですね。

この工事、てっきり鉄道を高架にするもんだと思ってたんですが、線路を地下に通すんですね。
国領・布田・調布が地下駅になるのか~。


調布には2年ほど住んでいたので、あの辺りの風景が変わっちゃうのはなんかさびしい… この3駅もなじみ深いし。
でもまぁ、これであの調布駅西側踏切の渋滞が無くなるのはいいことだ。
「開かず」とまではいかないけど、朝夕の列車ラッシュ時は割と待たされたからねぇ。


現在、新宿-調布間は特急で約15分。
地下の方が速度出せそうだから、いずれ新宿-調布間の所要時間が短くなるんだろうか?

そういえば初めて京王線に乗ったとき、「特急ってお金払うんだろうか?」って真剣に悩みました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.11

絡まなearphone、欲し~!

絡まなearphone
http://www.jiii.or.jp/jusyou/2009/gakusei/mainichi2.html

↑は発明協会と毎日新聞社が共催している、全日本学生児童発明くふう展の受賞作品。

ファスナーを利用して、イヤフォンコードが絡まないようにするってアイディアが秀逸ですね。
目のつけどころがシャープな感じ。

このアイディア、どっか商品化してくれないかなぁ。
一目で分かる便利さだし、他社との差別化にも繋がると思うんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.10

赤壁無双

『レッドクリフ Part II』×『真・三國無双 Online』・『三國志Online』 強力コラボレーション!。 http://www.gamecity.ne.jp/net/campaign/red_cliff/index.htm

映画会社とコーエー、どっちが話を持ちかけたんだろう?(笑)
よくできた補完関係だから、たしかに強力コラボレーションですね。

したたかなコーエーのことだから、そのうち「レッドクリフが追体験できる三國無双」とか出しそうだよなぁ。


レッドクリフ、PartIを観てからしばらく経ったらどんどん映画の印象が薄くなってきたので(苦笑)、PartIIはスルー予定。

ちなみに今いちばん気になる映画は、「チェンジリング」。
この作品は映画館で観たい!、なんて思ったのは久しぶりだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.09

モスの行く道

マクドに対抗 モスが7月から低価格バーガー
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/090305/biz0903051831013-n1.htm


「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは5日、160円の「新ハンバーガー」(仮称)を7月初旬から発売すると発表した。既存の220円のハンバーガーを肉の量を約25%減らし実質的に値下げする。

低価格バーガーを欲するヒトは、そもそもモスに行かないんぢゃ…

モスは「高いけど、おいしい」のがウリでマクドナルドやロッテリアとの差別化に一役買っていたのが、最近は「おいしいけど、高い」になっちゃってるから苦戦してるような気がします。
値段はそれなりに高いけどお値打ちなバーガー作る方がいいと思うんだけど。


もちろん低価格バーガーがあれば「もう一品食べたい!」って場合に有効だから、こういう商品も必要だと思います。
でもそれを前面に押し出しちゃうのは、モスがモスを否定することになるんぢゃないかなぁ。

いや、報道機関の都合でこの件が見出し扱いになってるけど、モスが実際に伝えたい商品は他にあるんだよ!って言うならいいんですけど、ね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.08

気合いの違い

「過去のNHK番組に出演した人、探してます」――CPRA、番組2次利用で
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0810/16/news075.html

どうやって探すんだろう?と思って当該サイトを見に行ってみました。
芸名の五十音順に、放送局/ジャンル/放送時期が羅列されてるだけ・・・
具体的な番組名や、そのヒトの番組中の役名・役割も書かないと意味ないんぢゃ・・・
これだと「捜したいとは思うけどあんまりやる気はありません、とりあえず形だけ作ってみました」てな感じを受けるんですが(苦笑)


探偵!ナイトスクープ見てるとたまに、「(DVDに収録するために)このヒト探してます」ってのを過去放送分のダイジェスト映像流しながら実施してますが、これとても分かりやすくてよいですね。

NHKもホントに出演者探したかったら、このぐらい気合い入れて専用番組とか作って実施しないといかんのでわ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.07

婚活って

「婚活」:気をつけて! 紹介サービスでトラブル多発
http://mainichi.jp/life/today/news/20090303k0000e040070000c.html

「婚活」っていわゆる花嫁修業的なものだとずっと思ってたんだけど、結婚相手を探すこと自体を指すのか~。

いつの頃からか就職活動を「就活」って略すようになってるわけですが、「婚活」ってのは就職活動になぞらえてできた言葉なのかな、それとも結婚活動を略してできた言葉なんだろうか。でも結婚活動なんて言葉聞いたことないしなぁ。

・・・いやまぁ全然どうでもいいことなんですが(笑)


ところで世の中には就活女優なるヒトがいるわけで、こりゃそのうち婚活俳優、なんて御仁もあらわれるんだろうか・・・


就活女優ハラカナ公式サイト
http://www.nizoo.com/shukatsu/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.06

リネージュ公式ページのリニューアル

リネージュ、無料化に伴って公式ページもリニューアルされましたが、頻繁に見に来るような情報が目立たない位置にあるから、ちと見づらいね。
ま、そのうち慣れるんだろうけど。

「必見!Uターンガイド」ってのがあったんでハイネケイヴや地下侵攻路の狩場情報を見たところ、モンスターの情報が「エピRe:」以前なのはなぜ?(苦笑)
ホントに久々に戻ってきたヒトが、この情報を参考にして狩りに行ったらえらく混乱する気が…

まさか狩場が以前の状態に戻る・・・わけないよね(笑)
でもハイネケイヴは、激しい画面沸き&油断してるとBOX状態でボコボコにされたあの頃が懐かしいな~。


2009/3/9追記
さっき見たら、「Uターンガイド」に繋がらなくなってる…
修正中ってトコですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.05

期待しちゃっていいですか

PCで発売されたA列車の7と8。
どっちも評判がイマイチなのと画面の違和感からスルーしていたのですが、このたびDSにて新作の発表が。

A列車で行こうDS
http://www.artdink.co.jp/japanese/title/ads/index.html


サンプル画面やムービーを見てると、A列車の3や4の時のようなワクワク感を感じずにはいられないんですが、これは期待しちゃっていいんですかね?

最近のアートディンクはパッとしないから、この「A列車DS」で成功して、そして是非とも「ATLAS」の新作を作っていただきたい!
DSのタッチペン操作が、航路設定に向いてると思うんだよねぇ。ずっと新作出てないから、期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.04

そのセンスに脱帽

昼休みにふと見た2chまとめログ。
大笑いしたくなるのをこらえながら見てると、ますます笑いが止まらなくなるから困ります(苦笑)

姉が作った鬱カルタを晒す
http://urasoku.blog106.fc2.com/blog-entry-629.html

もうこのセンス、ステキすぎだね! プルプルしてる時の表現など最高です。
これ五十音全部見たいよな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.03

ぶどう糖100%

近所のドラッグストアに行ったら「ぶどう糖100%」なるものが売っていたので、名前に惹かれて購入。
ブドウ糖のかたまりのようです。お値段198円でした。

キャンディー売り場に置いてあったけど、これ飴ぢゃないね。
食感は落雁でできた角砂糖みたいな感じ。口の中でさらっと溶けます。けっこう甘め。


食べた直後は、アタマがシャキーン(`・∞・´)とした気がするけど、でもあんまり長続きしない…

覚醒効果を求めるなら、エスタロンモカの方が数段上。
ま、体に優しいのは圧倒的にこっちだけどね~。

エスタロンモカの出番ほどぢゃないけど、ちょっと疲れた時にはいいかもしれません。
オススメ度:★★★☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.02

4ヶ月ぶりのアデン

土曜からの三日間、約4ヶ月ぶりにリネージュにログイン。
駆け足でいろいろやってきました。


・冒険者支援サポーター
ポーションもらいに行ったら、防具セットも貸してくれました・・・って、お帰りキャンペーン対象だったのか!
そう言えば課金切れてるはずなのにログインできたしな~(笑)
こんなことなら、もっと早く復帰しておくんだった。。。

・ニンブルドロップ
ニンブルドロップ欲しさに、「繋がる道の先に」イベントに挑戦。
狩りの感覚戻ってないのに「鏑音浜」に行ったら何度も死にかけましたよ。攻撃痛すぎ。
透明(ブラインドハイディング)になっても攻撃されるのね(苦笑)
でも苦労してクリアした甲斐あって、ニンブルドロップはステキなアイテムでした。これずっと使えればいいのに。
・・・そのうちカイモで販売しそうだけど(笑)

・ステータス再分配
STR、DEX、CONの値を変更。変更前後はこんな感じ。WISなんて言葉は、うちの辞書にはありません(笑)
カッコ内は、現在の数値です。

 変更前
  STR 17(19)
  DEX 18
  CON 10

 変更後
  STR 18(20)
  DEX 16
  CON 11

元々、「STRもっと欲しいけどDEXはいらないな~」と思ってたから、再分配のボーナスポイント見ながら再分配。
STRとDEXは変更前後で特に実感ないけど、CON増えたらHPが5割り増しになりました、スゲー(笑)


・レアドロップ
この三日間で、n-DAIが二枚。ラミアとアスタジオから。
だいたいは地下侵攻路で狩りしてたんだけど、そこでは何も出ずに気分転換に行ったハイネ近郊と火山でゲット。
ま、レアなんてそんなもんだよね。やはり無欲が一番か。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.01

aluto ワンマンLIVE TOUR 2009「to you all」 in 渋谷duo MUSIC EXCHANGE

昨年12月のイベントライヴで興味惹かれたalutoのワンマンライヴに行ってきました。
ヴァイオリンとギターの二人組ですが、今日はベースやギターにドラム、キーボードも加わったバンド編成。

だから序盤は、なんか違和感があった。
ヴァイオリンが他の楽器の音の中に沈んじゃってる気がして、「ヴァイオリンとギター」って言うよりは「ギターとバンドの音」みたいな感じ。

と、そんなところでバンドメンバーが退場して、二人だけの演奏に。
それ聴いてたら12月のライヴの時の様子が思い出されてきて、その後再びバンド演奏になってからは、序盤の違和感は無くなってた。

自分の耳が慣れたってとこですかね。
あ、ドラムのヒト(入倉リョウ)はどっかで見たことあるなぁと思ったら、広沢タダシのライヴでも叩いてたヒトか。


まだアルバム買ってないので、一番ココロに響いた曲は「歌うたいのバラッド」だったりします(笑)
(斉藤和義のカバーね、名曲です)

6月のライヴのチケットを買ったから、その時までには曲を聴き込んでおかないとなぁ。


ところで今日、年初に届いた年賀状を持参したら「ささやかなプレゼント」としてサイン入りポストカードもらいました。
裏面見たら、バンドメンバー全員のメッセージも入っていてびっくり。
こういうあったかいファンサービスっていいですね。

ライヴに来て良かったなぁ、と心から思えました。ステキな演奏とおもてなしをありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »