« WOWOWの三谷幸喜特集 | トップページ | バーチャルコンソールアーケード »

2009.03.26

東京サンシャインボーイズ『returns』 in THEATER/TOPS

シアタートップスで、東京サンシャインボーイズの公演を観てきました。
東京サンシャインボーイズ時代の芝居は見たこと無いから、行く前からものすごく楽しみにしてました。
劇場に向かうのに緊張したのは初めての経験です(苦笑)


今月末で閉館となるシアタートップスのために15年ぶりに結集した東京サンシャインボーイズ。
80分にわたって演じられたその芝居は、なんとSF(笑)
以下、勝手にまとめたあらすじ。

 小学校時代の恩師の呼びかけで集まった、12名の同級生。
 しかしそこに恩師の姿はなく、代わりにいたのは一人のうら若き女性。
 彼女に促されて自己紹介を始めるうちに、今の状況に疑問を感じる12人。
 詰め寄る彼らに向かって彼女は言った。
 「人類は三日後に滅びます。あなたたちが持つ潜在的な能力を使って、人類を救ってください!」、と。


開演前に椅子を並べてるところから、すでに芝居が始まっていてビックリ。
全員ほぼ出ずっぱりな、一幕ものの群像劇でした。
思い切り笑った後でしんみりさせられ、最後も笑いで終わる展開。

こんだけ名バイプレイヤーが一同に揃うのは圧巻ですね。もう一度「新選組!」(大河ドラマ)が見たくなったよ。
ちゃんと一人一人にスポットがあたるシーンがあり、しかも「その人が演じるといかにもその人だなぁと思わせる役」を割り当ててるところはさすがです(西村雅彦の豹変っぷりが愛らしくてステキすぎる)。

三谷喜劇の真骨頂って感じの舞台でした。
これは是非、映像で残して後世に伝えて欲しいね、傑作です。

最後に流れる「これより15年間の休憩に入ります」ってナレーションが寂しかったよ(´・ω・`)
あ、観客の年齢層は普段観る芝居と比べ、かなり高かったですね。やはりリアルタイムで観ていた世代のヒトが多かったんだろうな。


東京サンシャインボーイズ『returns』
作・演出:三谷幸喜
出演:相島一之 阿南健治 伊藤俊人 小原雅人 梶原善 甲本雅裕 小林隆 近藤芳正 斉藤清子 谷川清美 西田薫 西村雅彦 野仲イサオ 宮地雅子 吉田羊
声の出演:戸田恵子 山寺宏一

|

« WOWOWの三谷幸喜特集 | トップページ | バーチャルコンソールアーケード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/44481640

この記事へのトラックバック一覧です: 東京サンシャインボーイズ『returns』 in THEATER/TOPS:

« WOWOWの三谷幸喜特集 | トップページ | バーチャルコンソールアーケード »