« 忘れた頃にやってくる | トップページ | はじめての地デジ »

2009.04.25

Sound Horizon Live Tour 2009 第三次領土拡大遠征 in Zepp Nagoya

Sound Horizonのライヴで名古屋に行ってきました。
名古屋は2月の榎本くるみライヴ以来ですが、まさか年に2回も来ることになるとは思わなかった。
しかし一度来ちゃうと、遠征に抵抗無くなるから困ります(笑)

Zepp Nagoyaを訪れたのはこれが初めて。
名古屋駅から徒歩で約10分の距離にこんな広々した場所があるなんて、かなり意外。
なんか付近の様子とか、横浜BLITZっぽい感じがしました。

ドリンク(ペットボトル)もらう時にドリンクホルダー付けてくれるのはZeppならではのサービスですが、東京は別渡しなのに名古屋は装着済みなんですね~。流儀が違うのか?


で、本日のライヴ。

今宵の歌姫:霜月はるか/REMI/MIKI
今宵の似て非なる方:シャイティウス(シャイタン+レオンティウス王子)

今日が雨だから王子なのか、王子だから雨だったのか・・・Moiraのみぞ知るってとこでしょうか(笑)
しかし甲冑がないとサマになりませんね、レボンティウス(横浜公演)は甲冑着てたと思ったけど…

ライヴ内容としては、東京の1日目/2日目をあわせたような感じ+名古屋パワー炸裂ってところでしょうか、ナナちゃん大人気だなぁ(笑)

東京公演ほどはREMIがはっちゃけてなかったのがちと残念でしたが(笑)、霜月はるかは相変わらず歌うまいし、MIKIはミステリアスな感じがサマになってるし、だんだん歌姫ごとの特徴が分かってきたのでライヴがますます楽しくなってきた今日この頃です。

イタリア兄弟はいつの間にか退場時の音楽まで準備されていたのか!(今日は披露されなかったけど)
確実に進化していますね、追加公演で聴けるのかなぁ。


今日は電車の都合で最後の国歌斉唱直前で出てきたんですが、外にはだ~れも出てきてませんでしたね。
他のアーティストのライヴだったら、このあたりで帰る人は多少なりとも見かけるんですが、さすがサンホラ!

ホールから出ようとした時に、すっと扉をあけてくれた女性の方、どうもありがとうございました。
真っ暗でどこが扉なのかよく分からなかったので、その心遣いに感謝です♪
最後のMCの内容とも相まって、あったかい気持ちなりました。

|

« 忘れた頃にやってくる | トップページ | はじめての地デジ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/44808105

この記事へのトラックバック一覧です: Sound Horizon Live Tour 2009 第三次領土拡大遠征 in Zepp Nagoya:

« 忘れた頃にやってくる | トップページ | はじめての地デジ »