« どこでもマグネットせんぷうき使用レビュー | トップページ | 7月は、ほろ酔いイベント »

2009.06.29

東芝のBDレコーダーが現実味を帯びてきた

東芝社長「ブルーレイ・ディスク参入、柔軟に対応」
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20090624AT1D2402824062009.html

株主総会での東芝社長の発言。

賢明な判断だと思います。
モノが売れない時代、プライドにこだわってみすみす利益を逃すのはバカバカしいからねぇ。


これでようやくブルーレイが買えそうだ!
はやくブルーレイ対応レコーダー出してくれないかなぁ。
(東芝のHDDレコーダー使ってると、便利すぎて他社のを使う気になれない)


iLink端子が生き残ってる内に発売されることを希望します。
(最近、iLink搭載機種が減ってるのが哀しすぎる…便利なのに)

|

« どこでもマグネットせんぷうき使用レビュー | トップページ | 7月は、ほろ酔いイベント »

コメント

アナログ停波までもう少しですからね。
うちもRDの次が見当たらず困っていました。

とりあえず、
色々迷う必要もなくなりそうで楽しみです。

投稿: seki | 2009.07.04 06:54

多少高くてもいいから、「これぞ決定版!」的な製品を出してもらいたいな~。
型番とか妄想しつつ、製品が世に出るのを楽しみにしてます。

投稿: らきどら | 2009.07.04 15:30

http://www.toshiba.co.jp/about/press/2009_08/pr_j1002.htm
BDAに加盟したそうで、
年内にBDプレーヤーと搭載PCの発売予定だそうです。
地デジ切り替えまでにレコーダーは出るのかな?

投稿: seki | 2009.08.13 00:25

来春、BD搭載したX10登場
来秋、X10を改良したX11発売、神機と呼ばれる

…なんて未来を予想してみる(笑)

投稿: らきどら | 2009.08.13 21:29

Xは9まで行ったので、
ここで型番を変えるのではないかと予想。

B1からスタートしてアナログチューナーレスで出ないかなw

投稿: seki | 2009.08.16 23:07

型番変更かぁ。言われてみれば、それありそうですね。

ここでなぜか、過去に型番の桁数増やして失敗したPC-100(PC-9801の後継)の事を思い出しました(笑)

投稿: らきどら | 2009.08.17 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/45514700

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝のBDレコーダーが現実味を帯びてきた:

« どこでもマグネットせんぷうき使用レビュー | トップページ | 7月は、ほろ酔いイベント »