« Lidery/榎本くるみ/Kayoco/bull's-eye出演イベント in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | 海賊島ケイヴ »

2009.06.13

PARCO presents LOVE 30 VOL.3 in パルコ劇場

パルコ劇場に芝居「LOVE 30 VOL.3」を観に行ってきました。
3人の女性シナリオライターが書いた、3組の男女による1話30分の物語。

「エアコンな夜」 作:横田理恵
 出演:鈴木浩介 & 西田尚美

「ピアノ♪レッスン」 作:後藤法子
 出演:勝村政信 & 高岡早紀

「しゃぼん」 作:藤本有紀
 出演:松重 豊 & ともさかりえ


喜劇ではない芝居を見るのは、野村萬斎の「オイディプス王」以来、ずいぶん久しぶり。
その時は野村萬斎の演技が観たかったんだけど、今日の目当ては西田尚美、ともさかりえ。ついでに松重豊。

今回の芝居、出演者が少ないので一人一人の演技をじっくり見られるのがよかったです。
出演者が多い芝居だと、一人だけを追ってると話の筋が分からなくなるってことが往々にしてあるからねぇ。

しかし30分はあっという間ですね。
限られた時間でしかも場面転換無しの1シチュエーションで繰り広げられるドラマは、なかなか見応えありました。
どの話も面白かったけど、シナリオと役者に甲乙つけるとこんな感じ。

  シナリオの面白さ: エアコン>しゃぼん>ピアノ
  役者の演技: ピアノ>しゃぼん>エアコン

各話の概要は、ここに載ってます。

先の展開が読めずに楽しめたのが「エアコンな夜」。
タイトルに「夜」って付いてるから、あれって夜の話なのかぁ・・・てっきり昼間の話だと思った。
こと恋愛に於いては、タイミングって大事だよね~とつくづく思ったおはなし。

役者が芸達者だな~と感心したのが「しゃぼん」。
昭和な雰囲気の床屋で展開する話ですが、鏡をとおして会話する二人の様子や(実際に鏡はない)、松重豊の床屋のオヤジッぷりが良かった。

そして「ピアノ♪レッスン」。
高岡早紀、スゲー!!! その場に佇んでいるだけで芝居になってるよ!
今まで「キレイな女優」くらいしか思ってなかったけど、今日から認識を改めます。
相手役の勝村政信も、いかにも神経質そうな感じをよく演じてました。


出てくる役者はみんな「いかにもその役者が演じそうな感じの役」だったんだけど、松重豊だけはちょっと違っていて、「困っちゃったなぁ…」と終始苦笑いを浮かべてるような役どころ。
おかげであの大きな体が少し小さく見えました。


なかなか面白かった今回の企画。
好評だから「Vol.3」なんだろうけど、そのデキはシナリオと出演者に左右されるんだろうな。
Vol.1とVol.2のDVD売ってたけど、それにはあんまり興味持てなかったなぁ。

|

« Lidery/榎本くるみ/Kayoco/bull's-eye出演イベント in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | 海賊島ケイヴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/45346641

この記事へのトラックバック一覧です: PARCO presents LOVE 30 VOL.3 in パルコ劇場:

« Lidery/榎本くるみ/Kayoco/bull's-eye出演イベント in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | 海賊島ケイヴ »