« ヤマトの実写ねぇ | トップページ | USB裸電球 »

2009.07.24

PCが起動しない原因を探ってみると

職場で自分のPC立ち上げようとしたら、画面がちっとも表示されず。
トラブったときは原因の特定をするのが大事だから、簡単なところから順番に確認してみることに。

  モニタケーブルの差し込み具合を確認・・・異常なし
  モニタ接続を、デジタル(DVI)からアナログ(D-Sub)に変えてみる・・・やはり映らず
  PC立ち上げたまましばらく放置・・・状況変わらず
  電源ケーブル抜いて、しばらく放置してから立ち上げ・・・状況変わらず
  PCのフタを開けて、ファンの状態を確認・・・ちゃんとまわっているので無問題

あれ~おかしいな。
あと考えられるのはHDDトラブルだけど、それだったらBIOS画面を表示してからエラーが出るはず。
起動時にエラー音もしないから、BIOSのエラーでもないっぽいし。


しばらくマザーボードとにらめっこしたのち、ふと思い立ってボード上のボタン電池を交換してみると・・・起動成功!
原因は電池切れだったか。

電池が無くなると起動しなくなるってのは、知識としては知っていたけど実際に遭遇したのはこれが初めて。
なるほど、このトラブルの場合PCは無反応になるワケか。勉強になりました。

でもまだ使い始めて3年弱のPCなんだよなぁ、そんなに酷使した覚えないんだけど(笑)

|

« ヤマトの実写ねぇ | トップページ | USB裸電球 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/45727608

この記事へのトラックバック一覧です: PCが起動しない原因を探ってみると:

« ヤマトの実写ねぇ | トップページ | USB裸電球 »