« リネージュイベント「真夏の陽炎」後半戦 | トップページ | MOディスク、販売終了間近 »

2009.08.09

ザ・マジックアワー

三谷幸喜が監督・脚本の「ザ・マジックアワー」を見ました。

序盤:詰め込みすぎ? 中盤:すげぇ面白い! 終盤:ちと冗長かも… と、見てる途中で印象がいろいろ変わったこの映画。
オススメ度は★★☆。

まぁ自分は「三谷幸喜は映画撮らなくていいから、そのぶん舞台の脚本を書いて欲しい!」と思ってるんで、ちょっとシビアに見すぎたかもしれません(笑)
充分おもしろい映画だと思います。

中盤の、「話が噛み合ってないのに、話が通じちゃうことで生じる笑い」はすごく舞台演劇っぽくて楽しかった。
あのシチュエーションのまま終盤までいけばいいのに・・・でもそれだと話のスケールが広がらないから舞台と変わらなくなっちゃうか。


マジックアワーが気に入ったヒトは、三谷幸喜が脚本書いてる芝居「バット・ニュース☆グッド・タイミング」「『戸惑いの日曜日』~アパッチ砦の攻防より~」あたりをオススメします。
どちらも「こりゃどうにもならんだろう」ってシチュエーションから始まるコメディ。色んな伏線を最後にはきっちり回収してしまう脚本が見事。
DVDが発売されてるので、機会があれば是非。


ちなみにこれまでの三谷映画の満足度は、こんな感じ。

  ラヂオの時間>>マジックアワー>有頂天ホテル>>>>みんなのいえ

やっぱり「ラヂオの時間」が一番好きだなぁ。この舞台版を、一度見てみたかった…

|

« リネージュイベント「真夏の陽炎」後半戦 | トップページ | MOディスク、販売終了間近 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/45897353

この記事へのトラックバック一覧です: ザ・マジックアワー:

« リネージュイベント「真夏の陽炎」後半戦 | トップページ | MOディスク、販売終了間近 »