« iTunes9.0 | トップページ | ヨーグルトの容器 »

2009.11.20

Amazonの簡易包装

Amazon.co.jp 「Amazonフラストレーションフリーパッケージ(FFP)」の導入を開始
http://www.amazon.co.jp/gp/press/pr/20091105

↑は「ムダな梱包を省き、簡単に開けられる商品パッケージをamazonが作ったよ」って話なんだけど、これにタイミングを合わせたのか、先週届いたメール便がコンパクトサイズになってました。

これまではCD一枚でもそこそこ大きな段ボール封筒に入っていたのが、二回りほど小さくなってジャスト新聞受けサイズに。
程よいサイズって感じだわ。
梱包も前より開けやすいし、ムダが無くてよいね。

袋に入れてドアにぶら下げられるよりも、新聞受けに入ってる方が少しは安心できる気がするし。


ところで新聞受けと言えばドアの内側にカバーみたいなのがついてるわけですが、あれは外しっぱなしにしてます。
新聞に折り込み広告がたくさん入ってると、このカバーに引っかかってなかなか出てこなかったりするから。
ドアを開けて新聞受けの外から取り出すのも、本末転倒だしねぇ(笑)
あんなに邪魔なカバーなのに、なんで付いてるのか意味わからん。

|

« iTunes9.0 | トップページ | ヨーグルトの容器 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/46809923

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonの簡易包装:

« iTunes9.0 | トップページ | ヨーグルトの容器 »