« スカパー!のオシムツイートが面白すぎる | トップページ | 祭りの終わり »

2010.07.10

ナナオのモニタを買いました

液晶モニタを購入しました。ナナオの24型ワイドモニタFX2431です。

元々シャープの16型(LL-T1620)と三菱の24型(MDT242WG)を使用していたのですが、16型だとちょっと小さいかなと思っていたので24型×2台体制としました。

最近は24型モニタがいろいろ発売されていますが、様々な機器がつながるいわゆるマルチメディアモニタで真っ当な製品と言えばナナオのFX2431か三菱のMDT243WDIIの二択。
三菱はすでに1台持ってるから、ナナオを選んだ次第です。
ナナオのモニタを一度使ってみたかったってのもありますが(笑)


購入したのは5月下旬なので、40日ほどが経過。
使っているうちに、MDT242WGとFX2431の違いがいろいろ分かってきたので、その辺りをレポートしてみたいと思います。

・映像の入力端子はどちらもほぼ同じ
 コンポジット×1
 S端子×1
 D-Sub×1
 DVI-D×1
 HDMI×2
 D端子×1(MDT242WG)
 コンポーネント×1(FX2431)
 違いは、D端子かコンポーネントかのみ。どちらも同等のものなので特に問題なし。
 まぁ、国内ではD端子の方がメジャーですが。

・MDT242WGには光デジタル音声出力が付いている
 …ついてるんだけど、いわゆるパススルーでは無いのであんまり意味無いかなぁと
 (ゲーム機などから5.1chの音声信号が入ってもそのまま出力してくれない)

・モニタ自体の大きさ
 液晶部分は当然同じサイズですが、周りを含めるとナナオの方がデカイ
 一番低くした状態でも、ナナオの方が1cmほど全高が高くなります モニタ部分も同様
 下部に付いているスピーカーが、ナナオの方が大きいからでしょう

・FX2431は、アナログ入力(D-Sub)がしっくりこなかった
 最初アナログ入力でPCを繋げた時、文字がブレて表示される(右側に残像が残る)現象に遭遇
 輪郭補正とガンマ値を調整してもなんか眠たい感じだったんだけど、1週間くらいで気にならなくなった

・リモコンの反応
 FX2431の圧勝 ボタン押すときびきび動きます
 MDT242WGは押しても反応してくれないことが多々あり

・音声出力の違い
 どちらのモニタも、モニタからスピーカーに繋げてるんですが、MDT242WGは勝手にモニタ本体から音が出なくなるのに対し、FX2431は両方から音が出ます

・FX2431のUSBストリーム機能が超便利
 モニタにUSB端子が付いていて、そこにキーボードとマウスを繋げることで2台のPCで使えるようになります(モニタの切替に応じて、キーボードとマウスの繋がるPCが変わる)
 いやこれは超便利! 今までは切替機を使ってたんだけど、それが不要になりました
 ちなみに、モニタ切り替えてからキーボードとマウスが切り替わるまでの時間は約4秒ほど
 ごくたま~に切替に失敗する時がある(切り替わらない)のは、まぁご愛敬(笑)

・画質はどっちも綺麗
 細かい違いとか、よくわからんわ(苦笑) どっちも満足してます


まぁ、こんな感じです。USBストリームとリモコンの反応の分、ナナオの方がイイ!ってところですがナナオと三菱の現行製品の価格差は約2万円(ナナオの方が高い)。
値段差分の価値があるか、と言われれば微妙なところでしょうか(笑)

|

« スカパー!のオシムツイートが面白すぎる | トップページ | 祭りの終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/48847200

この記事へのトラックバック一覧です: ナナオのモニタを買いました:

« スカパー!のオシムツイートが面白すぎる | トップページ | 祭りの終わり »