« ハーフサイズ | トップページ | 久々だ木皿泉 »

2010.10.09

イヤフォンを新調する

先日、イヤフォンを新調しました。
これまで使っていたもの(フィリップスのSHE9501)が断線ぎみになったので(時々片方の音が途切れる:過去の経験上、イヤフォンは一度こうなると劣化するのみ…)。

値段の割になかなかいいイヤフォンでしたが、コードが細すぎてすぐ絡まるのが難点でした。
過去の記事を見ると、購入から1年半・・・まぁこんなもんか。


これを使う前はずっとSONYのMDR-EX71系統の製品を使っていたので、今回そちらに戻ろうとしたところ後継機種はなんかデザインがダメダメになってる…(耳周りが妙に出っ張ったり、膨らんだデザインが個人的にNG だってあれ美しくないわ~)


そんなわけで新たなイヤフォン探しを始めたわけですが、設定したのが以下の条件。
 ・値段は5000~10000円くらい
 ・色は白かシルバー
 ・耳周りがごつごつしたデザインでない(なるべくシンプルなのがイイ)
 ・コネクタ部分はあんまり長くないヤツ(断線しやすい気がするから)

ところがこの条件に見合うヤツが全然見つからないんだな、これが。
3000円前後のヤツなら全部満たすヤツは色々あったけど、その上位となるとどれか欠けるんだよね。

さんざん探しても見つからなかったので、ヨドバシに行って売り場のおにいさんに上記条件を話して選んでもらいました(笑)
その結果購入したのが、beyerdynamicのDTX 100とゆうイヤフォン。

まぁ値段は少々オーバーしたんだけど(苦笑)、その場で試聴した音の感じとフィット感でこれに決めました。


で、家に帰ってさっそく使用。
エージングしてないからか割と籠もったような音が聞こえたけど、音の広がりがスゴイ。
今までのイヤフォンと比べて音がすごく立体的に聞こえるし、何より今まで聞こえなかった音が聞こえてくるYO!
これは初めてカナル型イヤフォンを使って以来の衝撃だわ~。

イヤフォンでここまで聞こえるとは思いませんでした。
こりゃ、高い製品を使うヒトの気持ちも分かるわ。

さて、大事に使っていかないとなぁ。

|

« ハーフサイズ | トップページ | 久々だ木皿泉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/49524124

この記事へのトラックバック一覧です: イヤフォンを新調する:

« ハーフサイズ | トップページ | 久々だ木皿泉 »