« シティボーイズミックス PRESENTS「10月突然大豆のごとく」 in 新国立劇場 中劇場 | トップページ | チケットの一般発売に挑戦す »

2010.10.23

向こうからやって来る

通常、録画したテレビ番組を見る時は1.5倍速再生を使ってます。
これならサクサク見ることができるし、内容も充分理解できるから。
ま、たまに何かの主題歌をCDで聴いた時に、曲の速さのギャップに驚くことはありますが(苦笑)

ビデオを見る時は、大抵PCで何か作業をしながら。
音は聞いてるけど、画面は見たり見なかったり…ってとこですね。
(24インチモニタを2台並べてある)

こういう状態で視聴していても、番組の内容が面白いと自然と作業のペースが落ちていつの間にかテレビ画面に見入ってしまうから不思議。
さらに面白くなってくると、通常再生に戻してじっくり見るように…

このような状態を、「向こうからやって来る」と勝手に呼んでます。
作品の持つ魅力が、自分の感性に呼びかけてるような感じ。
最近だと大河ドラマ「龍馬伝」(特定の回)や、アニメ「ソ・ラ・ノ・ヲ・ト」「Angel Beats!」など。


音楽も同様で、それまで普通に聴いてた曲が突然気になるようになったり、唐突にフレーズが頭に浮かんだり。
こういった曲は、その後ヘヴィーローテーションすることになります。


テレビ番組にしても音楽にしても、元々期待して見聞きした場合よりも、こうして「向こうからやって来た」作品の方がココロに残ることが多い。
元の期待値の違いってのが大きいとは思うんですが、こういったことがあるから色んなモノを視聴するのが楽しいわけです。

その作品から派生して他のモノも気になったりして、世界が広がっていくからね~。

|

« シティボーイズミックス PRESENTS「10月突然大豆のごとく」 in 新国立劇場 中劇場 | トップページ | チケットの一般発売に挑戦す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/49834185

この記事へのトラックバック一覧です: 向こうからやって来る:

« シティボーイズミックス PRESENTS「10月突然大豆のごとく」 in 新国立劇場 中劇場 | トップページ | チケットの一般発売に挑戦す »