« 次世代PSPに思う | トップページ | 彼岸と此岸 »

2011.01.29

異彩を放つ自動販売機

昨年末、東京駅の丸の内口地下を歩いていたら異彩を放つ自販機を発見。
同じモノを今週、東京駅とは名ばかりの地の果てにある京葉線のコンコースで見かけたので写真撮ってきました。

ハイテク自販機

この写真だと普通の自販機っぽいですが、撮影するちょっと前は全面に映像が流れてました(笑)
通常は商品見本が並んでいる場所が、タッチパネルになってる自販機です。

36年ぶりの自販機革命
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110105/217817/

↑の記事で「1日当たり従来機の2~3倍の売上高を記録するなど…」って書かれてますが、それも納得。
だって目立つもん、これ。
視界に入ったら「これなんだろう?」と気になる存在。

2010年末時点で、JR品川駅、東京駅、渋谷駅、池袋駅に計11台設置されてるそうです。


一度目の遭遇ではその異様な外観に驚かされ、二度目は写真を撮るのに精一杯。
今度見かけたら実際に商品を買ってみようと思います(笑)

|

« 次世代PSPに思う | トップページ | 彼岸と此岸 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/50730279

この記事へのトラックバック一覧です: 異彩を放つ自動販売機:

« 次世代PSPに思う | トップページ | 彼岸と此岸 »