« 異彩を放つ自動販売機 | トップページ | わたくし的静電気対策 »

2011.01.30

彼岸と此岸

「彼岸」の対義語が「此岸」だと今日はじめて知りました。

最近よく思うのは、「(有名無名問わず)自分の知ってるヒトで彼岸の住人が増えてきたなぁ」ってこと。
そんな報せに接するたびに何とも言えない気持ちになります。

彼岸と此岸の違いは時の流れ。
此岸にいる限り時間は動き続けているんだから、ずっと同じ場所に留まり続けるわけにもいかず。
先に進むしかないんだよね。

・・・そんなことは数年前に学んだはずなんだけど、未だなかなか実践できてないことに気づく。
悟りの道は遠いようです(苦笑)

|

« 異彩を放つ自動販売機 | トップページ | わたくし的静電気対策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/50740758

この記事へのトラックバック一覧です: 彼岸と此岸:

« 異彩を放つ自動販売機 | トップページ | わたくし的静電気対策 »