« 地震 | トップページ | テレビを見ていて思ったこと »

2011.03.12

Twitterの便利さを実感

今回の地震で、Twitterの便利さを実感しました(わたくしのアドレス)。
誰かが「無事です」と呟いてくれれば、その相手をフォローしていればその情報がすぐに伝わります。
Twitterはプッシュ型のサービスだから、アプリ(あるいは公式ページ)を開いて最新の情報を取り込みさえすればいいのも手軽。
これが電話なら通話先の相手にしか伝わらないし、メールでも送信先に選んだヒトにしか伝わらない。

また、情報入手の手段としても、そのリアルタイム性ゆえにかなり有用なツールであると言えます>Twitter

ただ、誤った情報などもあっという間に流れるから、受け取る側一人一人の「情報の取捨選択や判断」ってのがかなり重要になるわけで。
Twitterには伝聞情報を伝える手段として「RT」って機能があるんですが、手軽に使える反面、情報の混乱に拍車をかけるモトになったりもします。
その「RT」について分かりやすく解説されたサイトがあったので、以下にアドレスを載せておきます。

公式RTのススメ
http://nobi.com/jp/entry-1175.html

|

« 地震 | トップページ | テレビを見ていて思ったこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/51104551

この記事へのトラックバック一覧です: Twitterの便利さを実感:

« 地震 | トップページ | テレビを見ていて思ったこと »