« 値段と量の関係 | トップページ | さて次はどうなるか »

2011.05.30

楽曲情報が調べやすくなったなぁ

前にも書きましたが、iTunesへの登録時に「年」と「作曲者」は入力するようにしてます。
CDから取り込む場合は歌詞カード見ればいいんだけど、ソースが衛星ラジオだったり、ベスト盤に収録されてるシングル曲の発売年なんかは調査が必須。

こうした情報、最近はずいぶん調べやすくなりましたね。
発売日(年)はAmazonで分かるし、作曲者も歌詞表示サイトやWikipediaでほぼ判明します(情報がたまに間違ってるのはご愛敬)。

かつて、楽曲をMDに入れていた頃は曲名や作曲者をLotus1-2-3で管理してたんですが(昔はExcelなんて無かったからね(笑))、あの頃はこうしたサイトが無かったから随分苦労しました。
あの頃はJASRACのデータベースにお世話になったなぁ。

いやいや、イイ時代になったもんです。

|

« 値段と量の関係 | トップページ | さて次はどうなるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/51819538

この記事へのトラックバック一覧です: 楽曲情報が調べやすくなったなぁ:

« 値段と量の関係 | トップページ | さて次はどうなるか »