« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011.05.31

さて次はどうなるか

AKB48:「Everyday、カチューシャ」が初週133万枚 ミスチルの記録を15年ぶり更新
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20110531mog00m200015000c.html

25日に発売されたアイドルグループAKB48のシングルCD「Everyday、カチューシャ」(キングレコード)が発売初週で約133万4000枚を販売し、Mr.Childrenの「名もなき詩」(約120万8000枚)の持っていた史上最高記録を15年4カ月ぶりに更新したことが明らかになった。

もうここまできたら、次回のAKB48選抜総選挙の際には投票権(おまけのCD付き)を300円くらいにして、初週300万枚、累計で「およげ!たいやきくん」越え(455万枚↑)を狙えばいいと思う(笑)

そのうちオリコンランキングに「ただしAKB48を除く」って但し書きがついたりして(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.30

楽曲情報が調べやすくなったなぁ

前にも書きましたが、iTunesへの登録時に「年」と「作曲者」は入力するようにしてます。
CDから取り込む場合は歌詞カード見ればいいんだけど、ソースが衛星ラジオだったり、ベスト盤に収録されてるシングル曲の発売年なんかは調査が必須。

こうした情報、最近はずいぶん調べやすくなりましたね。
発売日(年)はAmazonで分かるし、作曲者も歌詞表示サイトやWikipediaでほぼ判明します(情報がたまに間違ってるのはご愛敬)。

かつて、楽曲をMDに入れていた頃は曲名や作曲者をLotus1-2-3で管理してたんですが(昔はExcelなんて無かったからね(笑))、あの頃はこうしたサイトが無かったから随分苦労しました。
あの頃はJASRACのデータベースにお世話になったなぁ。

いやいや、イイ時代になったもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.29

値段と量の関係

先日、スーパーにて。
普段使っているマーガリンが安く売ってたので手に取ったところ、店のPOPに「3月に新発売」の文字が。
「この商品、前から売ってたんだけどな~」、と不思議に感じつつも購入して帰宅。

量が変わったのかな?と思い、使いかけのヤツの容器を見てみると・・・賞味期限は書いてあるけど容量の記載なし。
でも明らかに容器が小ぶりになってんだよね(苦笑)
それでググってみたところ、どうやら160g→140gに変更になった模様。
そりゃあ安いわけだ。
ちなみに、さらにその前は180gだったらしい・・・
なるほど、容器に容量書いてないのは意図的なのね、使い出したら外箱は捨てちゃうもんなぁ。
気づかなければそのまま、ってわけですな(苦笑)


量を変えずに値上げすればいいのに…って思ったけど、それは使い続けてる(それしか買わない)ヒトにしか通用しないか。
店に行ってからどれ買うか決めるヒトからしたら、値段がかなり重要だもんね。
自分だって、「明らかに旨い」と思う何かがなければ、わざわざ他より高い商品を買おうと思わないもんなぁ。
実際、今のマーガリンにしたって似たような価格帯の中でパッケージが良さげだから選んだわけだし。

ちなみに↑に挙げたマーガリンは、雪印の「バター仕立てのマーガリン」です。
これ、なかなか旨し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.28

SPACE SHOWER TV presents VOICES ハンバート ハンバート/星野源 in 日比谷野外大音楽堂

ハンバート ハンバートが見たくて、SPACE SHOWER TV主催のライヴイベント「VOICES」に行ってきました。
会場は日比谷野外大音楽堂(野音)。

野音でライヴ観るのは、約7年ぶり。
でもせっかくの野外なのに、今日は雨・・・
雨の中待つのもなぁ…と思って開演直前に会場に着いたら、入場待ちで列をなしてました。
みんな考えることは同じね(笑)

それでも10分押しくらいで開演。まずは星野源の登場です。
名前は知ってたけど、曲を聴いたのはこれが初めて。
一曲目が「はじまりはいつも雨」(ASKA)ってのが渋い(雨の野音でコレ歌ってみたかったんだそうな)。
なかなかイイですね。MCも面白いし。
途中からバンド演奏になったんですが(バンドメンバーは本日のライヴオリジナル編成)、キーボードの池ちゃん(SUPER BUTTER DOG)が面白かったデス、いろんな意味で(笑)
メンバー紹介後に歌った曲(くせのうた、かな?)が、ココロに沁みるいい歌でした。

ひと通り演奏が終わってセットチェンジの最中、ポンチョを被って再開を待っているとなんだか床屋にいるみたいな気分に。
でも肌寒くも蒸し暑くもなく、絶妙な季節で良かった…
結局ライブ中はずーっと雨降ってましたが、野外特有の開放感はやっぱりイイですね。
途中で誰かが離席しても、多少物音がしても全然気にならないし、何より空間が開けているのが素敵です。
演奏中にコウモリが飛んでるところを何度も見たけど、こんな都会のど真ん中にも棲んでるのか。


19時過ぎ、ハンバート ハンバートが登場。
この時間だとまだ空は少し明るかったなぁ。日が長くなりましたね。

アルバム「さすらい記」がすんごく良かったので期待して観に来たわけですが、いやぁ素晴らしかった!
懐かしの歌謡曲やフォークソング、それにケルト音楽が合わさったような曲調がなんとも言えず心地よいです。
女性ヴォーカルの声も独特で大好き(この声を聴くと、ハンバート ハンバートの曲だなぁって分かる)。
何とも掴み所のないMCも、味があって良かった(笑)
イイバンドだなぁ。
男女二人組なんですが、彼らは夫婦なんですね(さっきWikipediaで知りました)
これからも末永く活動して欲しいバンドです。過去のアルバムも買わなくてわ!

7/6にミニアルバムが発売され(限定版には金沢の街歩きの様子が収録されてるそうで、これも楽しみ)、
8~10月にはクワトロでマンスリーライブ開催するとのことで、これも楽しみです。

Twitterの公式アカウントより、本日のハンバート ハンバートのセットリスト。
(バンドメンバー:ペダルスティール他:安宅浩司/マンドリン:井上太郎/ドラム:坂田学)
1.おなじ話
2.さようなら君の街
3.何も考えない
4.荒神さま
5.波羅蜜
6.みじかいお別れ(新曲)
7.国語
8.オーイ オイ
9.好きになったころ(「転石苔むさず」改題)
10.虎
11.罪の味
12.アセロラ体操のうた
Enc.
さよなら人類(シングル・ヴァージョン)

アンコールの「さよなら人類」は、ハンバート ハンバートと星野源のコラボ。
こうゆうのが見られるのは、イベントならではですな。
最後は会場全体で合唱になって、名残惜しい感じでライヴ終了。

うん、来て良かった。すごく楽しいライヴでした。

---
2011/5/31追記
ナタリーにライヴレポートが掲載されたのでURLを追加。
星野源のセットリストも載ってます。

星野源×ハンバート、雨の野音で「さよなら人類」カバー
http://natalie.mu/music/news/50407

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011.05.25

ドラマが好きなら遊んで損なし「TRICK」DS版

TRICK DS版-隠し神の棲む館-」をクリア。
ドラマ「TRICK」(すごいURLだなコレ(笑))のオリジナルストーリーが楽しめるアドベンチャーゲームです。

ただのドラマ便乗ゲームかと思ったら、さにあらず。
TRICKのスピンオフ作品としても、推理ゲームとしても良くできてます。
BGMはドラマと同じだし、レギュラー陣もサブキャラ含め勢揃い(懐かしのあのヒトも、名前だけ登場したのに感心した)。
ストーリーの展開も、ドラマのパターンを踏襲。
うさんくさい人物がたくさん出てくるのもドラマ同様です。
この作品に登場するオリジナルキャラって、みんな誰かに似てる気がするんだよなぁ、誰をモデルにしたんだろ?(笑)

ゲームは、各所で集めたカードを組み合わせて仮説を立て、推理を展開していく仕組み。
アドベンチャーゲームって、同じトコロを何度も何度も調べなくちゃいけないのが面倒だったりしますが、このゲームでは一通り調べ終わると「この場所には何もない」って教えてくれる親切設計。
また、推理が間違っていても何度でもやり直せるので、いろいろと試行錯誤を楽しめます。
カードの使い方によってはトンデモ仮説になったりするのも、いとをかし。
このあたりは、さすがワークジャム制作(アドベンチャーゲームの老舗 神宮寺三郎とか作ってる)と言ったところでしょうか。


オススメ度:★★★★☆

唯一残念なのが、ボリューム不足なところ。
あれ、もう終わり?って感じでした。
まぁでも現在販売中なのは廉価版なので、この価格(1980円)なら充分かと。
TRICK好きなら、遊んで損なし。なかなかの傑作だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.24

乾電池でUSB充電

USB充電用電池BOXを買ってきました。
単三乾電池2本でUSB機器が充電できるアイテムです。

これに、以前購入したUSB充電ケーブルを接続すれば、手持ちの大抵の機器が充電できるって寸法。

試しに電池の残りが20%程度のiPod touchを充電したところ、80%くらいまで回復しました。
ま、停電時などの非常用と考えれば充分ぢゃないでしょうか。

ちなみに、お値段140円。
秋葉原のあきばお~で買ったんだけど、↑の通販だと99円なのが微妙に納得いかない(苦笑)
店頭と通販では値段が違うのか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.23

マウスとDVD-RAMのドライバ

先日、PCのOSを再インストールしたわけですが、その時に少々苦労した箇所の自分用おぼえがき。


◆ロジクールのマウスドライバ

普通にドライバソフト(SetPoint)をインストールすると、アプリケーションごとのマウス動作の設定が行えず。
これを実現するためには、SetPointの魔改造(笑)が必要。

そのソフト:SetPoint Plus
URL:http://d.hatena.ne.jp/wwwcfe/20090901/SetPointPlus
※.NET Framework 2.0 以上が必要(4.0を入れていても2.0を要求される)

・・・いいかげんロジクールは標準でこの機能を付けてくんないかなぁ。


◆DVD-RAMドライバ

DVD-RAMをHDD上のファイルやフォルダのようにExplorerから読み書きさせるためには、ドライバのインストールが必要。

ドライバ入手先:http://www.fmworld.net/cgi-bin/driversearch/drvdownload.cgi?DRIVER_NUM=E1009249
これをインストールすることで、上記の機能が使えるようになる。
注意:DVDドライブのプロパティ→「書き込み」タグの「このドライブでCD書き込みを有効にする」のチェックを入れないこと
(デフォルトはオフなので、何もしなければOK)

補足:DVDドライブに付属のCD等に入ってるパケットライトソフトでも同等のことは行えるが、使用する全てのPCにこのソフトが入っていないとダメ
(だから汎用性がない)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.22

KOKIA 2011 The 5th season concert in 東京国際フォーラム ホールC

約1年半ぶりにKOKIAのコンサートに行ってきました。
会場は東京国際フォーラム ホールC。

国際フォーラムは天井が高いので、音がスーッと抜けてく感じがして大好きなホールです。
ホールAはちょっと巨大すぎるから、ホールCの程よい大きさがお気に入り。
ホールAと違って内装が木目全開なのも、温かみがが感じられて素敵。

座席は2階の最前列ど真ん中でした。
(ちなみに2階は左右の座席が張り出してるので、中央付近は10列目が最前)
位置は少し高いですが、前を遮るものがないからものすごく見やすかったです。
このホールで一番見やすい場所なんぢゃないかなぁ。
これで椅子が固くなければ完璧だったんだけど(苦笑)


さて、本日のコンサートはKOKIAの独立5周年を記念したものです・・・って独立してたんですね。
ずっとビクターだと思ってました。

バックバンドはアコースティック編成で、これがKOKIAの歌声とマッチして美しい音色を奏でてました。
しっかし相変わらず絶品の歌声だわ。
一度、(音響設備の優れた)浜離宮朝日ホールあたりでコンサートを開催してくれないかなぁ。

知ってる曲は2割くらいでしたが、雨の日に聴くのにふさわしい、深く静かでたおやかなコンサートでした。
特に、中盤の「ぬくもり」~「世界の終わりに」~「ONE BY ONE. DAY BY DAY」の三曲が素晴らしかった!

また、歌声や演奏に負けないくらい照明も良かったです。
時間や季節を感じさせる演出がすごくきれいでした。
ステージ後方に映し出された雲が照明によって表情を変えるサマが、実写かと思えるくらいリアルだった…

いろいろと完成度の高いコンサートだったなぁ。

最後に会場に流れた曲(いわゆる客出し音楽)がスターウォーズのテーマ曲ってのも、趣があってよかったデス(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.21

世界一美しい白い板

iPad2が届きました。
当初の予定では5/22だったので、一日早まったことになります。
刻印した分遅くなるかと思ってたけど、逆に早まるとわ。やるな、あっぴる!
ちなみに、配送は深圳(中国)からお届けまでずっとヤマト運輸でした。


iPad2

先に届いていたSmart Coverを合体させたの図。
フタを閉めるとスリープになって、開けると解除される不思議仕様。これがすごく便利。
最初、iPad2を横向きに立てられなくて悩んだんですが(滑って固定されない)、紹介動画にあるようにカバーをクルクル巻いていけばいいんですね。まさに風呂蓋(笑)

で、iPad2のファーストインプレッション。

・パッケージが意外に大きい(同梱されてるアダプターに厚みがあるから)
・割と小さく見えるのに、使っていると大きく感じるから不思議
・少し重い
・動作がキビキビして気持ちいい!
・マルチタスク最高

まぁ、こんなところです。そのうち、使用感などをレビュー予定。


使い始めてすぐに、iBooksをインストールしてもアイコンが表示されないトラブルに見舞われたので覚え書き。

状況:
ダウンロードしたらインストールもされたことになってた(普通はまずアイコンが表示されてインストール状況をバーで示すんだけど、それが無かった)
設定画面にはiBooksの項目がある
iTunes上ではiBooksのアイコンが見える(試しに並び替えても、iPad2上ではやっぱり表示されない)
再インストールしようとしても、「インストール済」になっていて実行できず

解決法:
iTunes上でiBooksをアンインストールしたら、iPad2で再インストールできるようになったので実行
ちゃんとアイコンが表示され、インストールも無事完了

・・・苦労した割には、全く利用してないんですけどね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.19

夕刊のお値段

朝日新聞が月額3800円のデジタル版創刊、iPadやAndroid向けアプリも
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110518_446617.html

日経に続いて、朝日もデジタル版が登場。
うちは朝日新聞を購読してるので、これは興味アリ。
気になる値段は、定期購読してるヒトは月額1000円となってます。

ここで思ったのが、「このデジタル版購読すれば、夕刊必要ないんぢゃ…」ってこと。
三谷幸喜のコラムと美術関係の情報くらいしか見てないから、夕刊を止めてデジタル版にすれば割安になるかな、と。

調べたところ、朝日新聞の「朝刊のみ購読」って一律料金ぢゃないんですね。
(統合版ってのがあるけど、あれは元々夕刊を発行してない地域のモノ)
販売店に問い合わせないと分からないとわ、なんて時代遅れな・・・

で、確認したらうちの地域は3,721円でした。
朝夕刊セットが3,925円なので、夕刊分は204円となります。
・・・夕刊は絶対取ってね!って意志がヒシヒシと伝わってくる値段設定だなぁ(苦笑)

まぁ確かに、この価格差なら止める意味はあんまりないか。
とりあえず7月末まではデジタル版を無料購読できるので、しばらく様子見ようと思います。


---
2011/7/2追記
で、実際に購読してみた結果をレビューしました

現状では購読する価値なし「朝日新聞デジタル版」
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2011/06/post-4a8b.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.18

プレイ感覚はそのままで遊びやすくなった秀作「リッジレーサー3D」

3DS本体と同時購入したリッジレーサー3D、全レースを走破しました。
このシリーズは何本も持ってるけど、エンディング見たのはこれが初めて(笑)
以下に、遊んでいて感じたことをレビューします。

◆良いところ
・非常に遊びやすい
 「敵車や壁にぶつかってもあんまりタイムロスしない=難しくない」から、サクサク遊べます 結局、最後までブレーキは一度も使いませんでした(笑)

・難易度の設定が絶妙
 レースが進むとクラスが上がってより速度の出るマシンが手に入りますが(速いほどマシンが制御しづらくて難しくなる)、クラスが4つあるので難易度の上がり方が緩やか
 また終盤のレースでは「もう少しで勝てるのに…」と思わせるライバル車の配置や動きが絶妙(これ、差がありすぎるとやる気なくすんだよね…)

・簡単操作でドリフトできる
 リッジレーサーと言えばドリフト 本作では車体をスライドさせつつアクセルを離せばドリフトするので、操作が楽
 ワンボタンでドリフトできる機能もあります

・スライドパッドとの相性がバツグン
 かなり遊んだけど、一度も左手の親指が痛くなりませんでした(笑) スライドパッド使いやすいわぁ


◆悪いところ
・3Dだと見づらい
 このゲーム、3Dだと目が疲れるのでほとんど2Dで遊んでました
 ニトロ使うと2D画面でも車体が揺れる(ブレる)演出が入るんですが、これ3Dだとスゲー見づらい…嫌がらせとしか思えません(苦笑)

・カーブ表示の看板がわかりづらい
 カーブ表示は2種類(赤白と黄色)があるようですが、どうも分かりづらい おかげで唐突にカーブが出現するような印象を受けました
 下画面ではコースが表示されてるんだけど、レース中は必死だから目がいかないんだよね

・リスタート時の待ち時間がひどい
 これが本作最大の欠点 あ、リスタートってのはゲーム中にポーズかけてそのレースをやり直す行為を指してます
 リスタートすると画面二つくらい戻されるので、ロードや画面表示で割と待たされます これがツライ…
 スタート直前に戻してくれるだけでいいのに(PSPのリッジレーサーズはこの仕様)、なんで余計なことするかなぁ
 UMDのPSPより待たされるなんてアリエナイ


オススメ度:★★★★☆
リスタート時の待たせる仕様がなければ満点なのに…
まぁ本体同時発売ソフトとしては、なかなかの完成度ではないでしょうか。3Dである必要は感じないけど(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.17

ローストチキンサンド

ケンタッキーのローストチキンサンドをCMで見て、すごく旨そうだったので食べてみました。

うん、まずまず。
確かに旨いんだけど、期待値は下回った感じ。

肉が柔らかくて食べやすいのは◎。
ソースの味が強すぎるのが△。
見てくれが悪くて×。

このバーガー、写真で見るとトマト&レタスにマヨネーズがトッピングされてるんですが、食べてる時は全然気づきませんでした(笑)
肉とソースに味を持ってかれてるわ…

また、バンズが「黒糖ロールパン」みたいに少し黒っぽい。肉と同じような色です。
だから見た目が「巨大な固まり」みたいで美しくない。
白いバンズだったらインパクトあったと思うんだけど。

そんなわけで、オススメ度:★★★☆☆
値段が高い(単品で450円)のもネック。


やはりチキンバーガーはモスのテリヤキチキンに限りますね。
ファストフードであれを超えるバーガーは登場しないんだろうか…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.16

iPad 2を購入した理由

iPad 2を購入…と言ってもまだ届いてないんだけど(笑)

基本的に何かしらのハードウェア(電子機器)を買う場合、自分なりの理由付けがあります。
これがないと、せっかく買っても無用の長物と化してしまうから。
ちなみにソフトウェアの場合はこの理由付けをしないので、どんどん積むことになるわけです・・・ゲームとか本とか(苦笑)


で、iPod touch(初代)を持ってる自分がiPad 2を購入しようと思った理由の覚え書き。
 1.スピーカーが付いてる
 2.画面が大きい
 3.最近のアプリが手持ちのtouchでは動かない…

1.は最重要(笑) touchでアプリ立ち上げて、イヤフォン繋ぐのって意外と面倒なんだよね。
本体だけで音楽が聴けるのも、素晴らしい。

2.は、初代iPad登場時には「もう一回り小さいヤツが欲しい」と思ったもんですが、友人が持ってるヤツを触ってるうちに「この大きさがベスト!」と思えるようになったので。

3.は切実な問題(苦笑)


ま、最初は画像ビューワー&出先でのWeb閲覧端末として使うことになると思います。
そのうち他の使い方も思いつくことでしょう。

iPod touchも、使い始めは「カバーフローで遊ぶ/動画見る」端末だったのが「リネージュ遊ぶときにマップ表示」させるようになり(これすごく便利)、今では「外出時のTwitter利用」として絶賛活躍中。

せっかく買うんだから、いろんな事に利用しないと、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.15

ピカソ 天才画家の版画芸術 in 駿府博物館

駿府博物館でピカソの版画展を観てきました。
狭いフロアに120点もの展示があり、なかなかのヴォリューム。
お客さんもけっこう入ってました。

いわゆる「青の時代」から晩年に至るまでの作品がテーマ別に並んでいて、いろんな作風が一度に観られて面白かったです。
落書きみたいにササっと描いた(ように見える)のにすごく躍動感があったり、同じ構図なのに雰囲気が異なる絵があったり、いやぁ見応えありました。

今回一番気に入ったのは、「杖をつく男」って作品(このサイトの真ん中くらいにあるヤツ)。
大胆な構図と遠近感が素晴らしい!
思わず、ジーッと魅入ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.13

PC起動せず

「PC使ってたらブルースクリーンが…」って記事を少し前に書きましたが、本日ついに起動しなくなりましたorz
XPのCDから回復コンソールを使って色々試みたけどダメで、結局フォーマットしてOSを再インストール。

その際、Dドライヴ(パーティションを分けてデータ用に使ってた)も一緒に初期化されてデータ消失・・・
OSのインストールが上手くいかなくて、何度かリトライしてる時に間違って消しちゃったんだろうな。
(インストールは、増設していたハードディスクをはずしたら成功)

こんなことなら、別のPCにハードディスクを繋いでデータをサルベージしとくべきだった…などと考えても後の祭り。
だいたい、こうゆう時って疲れ果ててるからあんまり頭がまわんないんだよね(苦笑)

ま、今回トラブったのはサブPCだから、無くなって困るデータなんてほとんど無かったのが不幸中の幸いです。

これを機に、データのバックアップを取るタイミングを見直さねば。
(今まで、このサブPCは気が向いた時しかバックアップとってなかった)
しかし、こうしたトラブルを迎えるたびにバックアップ体制が強化されていくなぁ(苦笑)

手始めに、ブラウザのブックマークはGoogleを利用するようにしよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.11

ドラクエI・II・IIIキター

スクエニ、ファミコン版も復刻した25周年記念版
Wii「ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110511_444588.html

だいぶ前から「いつか出るだろう…」と思っていたドラクエI~IIIのセットが、ようやく登場。
しかしなぜWii・・・って「ドラクエ10」がWiiで発売予定だからだろうけど。

でもデカイ画面で昔のゲーム遊びたくないんだよね。
なんか別のゲームに見えちゃって「思い出補正」が効かないから(苦笑)
それに目が疲れるし。
今なら携帯機で遊ぶのが丁度良いと思うんだけど、「3DSにならゲームを持ち出せます」って機能を付けてくれないかなぁ。

ま、何だかんだ言っても購入決定なんですが(笑)
I~IIIはスーファミ版が遊んでみたいと前から思っていたので(ファミコン版はクリア済み)、発売が楽しみです。


関連記事
バーチャルコンソールは大画面で遊びたくない
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2009/02/post-ce7f.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.10

パスタとスパゲッティ

先日ブラタモリを見ていた時のこと。
タモリが「パスタって言葉を使うようになったのはここ5年くらい」とかしゃべってたけど、確かにそうですね。

10年前は「スパゲッティ」って言ってたもんなぁ。

スパゲッティはパスタの一種だとWikipediaには書いてありますが、食べてるものは今も昔も同じモノ。

・・・いつの間にか呼び方が変わったわけか。
言葉が長いからかな? 「スープスパゲティ」とか言いにくいし(笑)

そのうち日本では「スパゲティ」が死語扱いされちゃうんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.09

ちまちま感と壮大さを兼ね備えたゲーム「SolatoroboそれからCODAへ」

DSの「SolatoroboそれからCODAへ」(以下、ソラトロボ)をクリア。
このゲームは、ストーリーに関係したメインクエストと、賞金稼ぎや市井の人々の悩みを解決するサブクエスト(受ける/受けないは自由)で構成されたアクションRPGです。

以前PSで発売された「テイルコンチェルト」と世界観を共有していて、そちらで活躍したキャラも登場します。


テイル~は操作性や視点に難があったんですが、ソラトロボではかなり改善されて遊びやすくなりました。
途中から3DSで遊んだら、スライドパッドのおかげで戦闘中の操作性が更に向上。

でもゲームの雰囲気は、テイル~の方が好きだなぁ。
今作は話のスケールが大きくなるにつれ、色んな使命を帯びたメインクエストと相変わらずな内容のサブクエストが乖離してくように思えました。
序盤の、仲間内でワイワイやってる感じがいいのに。

大抵のRPGっって世界を救ったり巨悪と戦ったりするわけですが、もっと日常の出来事に終始したような感じの作品が出てもいいと思うんだけど。

ちなみにこのゲームにはダウンロードクエストがあって(大半はクリアしないと遊べない)、そっちは登場キャラが生き生きとして面白かったです。
全編こんな感じで遊びたかったな。


このゲーム、かゆいところに手が届くような親切設計になってます。
次に何するか/どこ行けばいいか、で迷うことがないような作り。
地図も常に表示されていて分かりやすい。
ただちょっと不親切だなぁと思ったのは次の2点。

・クエストが終わると強制的にダンジョンから外に出される場合があり、宝箱取り逃してたりすると回収が二度手間
・ボス戦などでゲームオーバーになって再挑戦する際、会話シーンまで戻されることがあるのは面倒(同じセリフを何度も聞かされることになるから)


あと、ゲームのトレーラー動画を見るとすごく壮大な感じだけど、割と「ちまちま」してます(笑)
これ、携帯機だからって言うよりはグラフィックを緻密に描いているがゆえにそう思えるのかも。
キャラクターを奥から手前に動かすと、小さく表示されたキャラが大きくなって遠近感が味わえます。
DSの小さな画面でここまでやるか!って感じ。

そして特筆すべきは音楽。
テイル~も音楽が良かったけど、今回も極上の仕上がり。
OP/ED曲はもちろん、劇中に流れるBGMも心地よい。
サントラ目当てに限定版(コレクターズエディション)を買った甲斐がありました。
そのサントラもしっかりした作りで、これまた素晴らしい。このまま市販しても通用する出来映え。
限定版は、今でもたまにアマゾンで定価(7140円)で放出されてるから、音楽に惹かれたヒトは迷わず限定版を入手すべし。


オススメ度:★★★★☆

ゲーム本編だけなら星三つといったところですが、音楽が素晴らしいのとダウンロードクエストが良かったので+1。
難易度は高くないので、万人に勧められるゲームです。
トレーラーなど見て興味持ったヒトは、是非。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.08

原曲を超えるカヴァー曲

ZONEが2001年に発表した「secret base ~君がくれたもの~」。
これをカヴァーした「secret base ~君がくれたもの~(10 years after Ver.)」が先ごろ発売されました。

これはフジテレビのノイタミナ枠で現在放送中のアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(以下、あの花)のエンディング曲。
原曲もかなりの名曲ですが、こちらは更にその上をいってます。
まさに、弩級の破壊力。

予備知識なしに1話を見て、最後にこの曲のイントロが流れたところで「うわぁ、このタイミングでこれ流すなんて反則ぢゃん」と思ってしまったほど。

しかも毎回、ものすごく絶妙なタイミングでこの曲が始まるんだよね、きたない、これはきたない(笑)
曲の途中で花びらが舞う演出があるんですが(2話目以降)、これがまた素晴らしい出来映え。

そして極めつけは、作品内容と歌詞との連動っぷり。
まるでこの曲をベースに「あの花」の脚本書いたんぢゃないかって思えるくらいです。
切ない・・・


とまぁ、こんな感じで。
曲だけ聴いたら「あ~懐かしい、カヴァー曲出たんだ」で終わるところが、このシンクロ率の高さゆえに「原曲を越えてるよね、これ」と思ってしまいます…思ってます(笑)

原曲の存在を越えるカヴァー曲なんて、これが初めてだわ。
もちろん曲のアレンジが素晴らしいのは言うまでもありませんが、映像の威力を実感した次第です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.05.06

GIRL NEXT DOOR "Live Destination" in 赤坂BLITZ

GIRL NEXT DOOR(以下ガルネク)のライヴに行ってきました(※リンク先は音が鳴るので注意)。
会場は赤坂BLITZ
1階はスタンディングのため、整理番号順の入場ナリ。
(入場順は、FC→A→二階指定席→B→無印)
ちなみにFCとAはそれぞれ300番くらいまであり。
自分はBの序盤で入場したんですが、会場のほぼ中央付近から見てました。

約5分遅れでライヴ開始。
舞台上は、最初から最後までガルネクの3人のみ。
華美な演出などは無く、非常にシンプルなステージでした。
…ガルネクって曲を聴いたことしかないから(歌番組とか見ないので)、若干アイドル寄りの立ち位置なのかなぁと勝手に思ってたんですが、全然そんなことないのね。

舞台後方は全面スクリーンになっていて(かなり巨大)、曲に合わせた映像やPVを随時流してました。
これは迫力あったなぁ。


今日観に来たのは、このバンドのキーボードでありコンポーザーの鈴木大輔が目当て。
現時点における、わたくし的四大コンポーザーの一人です*
day after tomorrowに在籍してた頃から注目してました(名曲「Starry Heavens」も、このヒト)。
耳に心地よいdigiPOPがたまんないんだよね~。
ガルネクの曲はほとんど彼が作曲してるから、こうして観に来れば好きな曲が聴き放題ってことで(笑)

でも予想以上にライヴが良かったです。
特に、ヴォーカルの女の子が常に客席に気を配ってる姿がすごく印象的でした。
客席に向かって手を振るのは誰でもするけど、おざなりではなくピンポイントで何度も何度も何度もやってる(ように見えた)のは凄いと思う。
ちゃんと一人一人の顔を見て歌ってるんだなぁ。
彼女の関西弁もキュートでした。

三人とも仲良さそうだし、これからもずっと活動を続けてもらいたいです。
まぁ欲を言えば、そろそろ突き抜けた感じの一曲が欲しいかな。


*:残りの三人は、Revo(Sound Horizon)と八木沼悟志(fripSide)と神前暁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.03

ラウンジゲームの結果(2011/04)

リネージュ、4月のラウンジゲームの結果。

宝箱(10パール) ×4
ビンゴ(50パール) ×0

計40パール

20日くらいまでジャンケンに1回しか勝てず、「このままなら最低勝利記録…」と思っていたら終盤は割と勝てました。
まぁそれでもビンゴにはならないわけですが(苦笑)

そしてふと気づいたら、会員ランクがシルバー→レギュラーに。
一年前はゴールドだったんだよなぁ…
ラウンジ専用商品って一度も買ったことないけど。


これまでの結果はこちら。

2009/05 宝箱:7  ビンゴ:2  合計:170
2009/06 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2009/07 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2009/08 宝箱:8  ビンゴ:1  合計:130
2009/09 宝箱:7  ビンゴ:3  合計:220
2009/10 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2009/11 宝箱:7  ビンゴ:0  合計: 70
2009/12 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/01 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/02 宝箱:4  ビンゴ:1  合計: 90
2010/03 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/04 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/05 宝箱:6  ビンゴ:1  合計:110
2010/06 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30
2010/07 宝箱:7  ビンゴ:0  合計: 70
2010/08 宝箱:8  ビンゴ:0  合計: 80
2010/09 宝箱:4  ビンゴ:0  合計: 40
2010/10 宝箱:3  ビンゴ:2  合計:130
2010/11 宝箱:3  ビンゴ:1  合計: 80
2010/12 宝箱:4  ビンゴ:1  合計: 90
2011/01 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 50
2011/02 宝箱:6  ビンゴ:0  合計: 60
2011/03 宝箱:3  ビンゴ:0  合計: 30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.01

Smart Cover

4/29未明(笑)に注文したiPad2とカバー(Smart Cover)。
本日カバーが先に届きました。
まさかこんなに早く来るとわ・・・


Smart Coverのケース

これはケースの裏面。図にあるように、iPadにかぶせるようにして使います。
その姿は、まさに風呂の蓋(笑)


Smart Cover

Smart Coverを取り出してみました。
iPod touchと比べるとかなり大きいですが、実物を見るとそんなにデカイって感じはしません。
また、この写真だと明るく見えるけど、実際はもちっと落ち着いた色合い。
革製なので、独特のいい香りがします。

これをiPad2に装着することで、通常の3倍の速さになるわけですね(笑)

いまのところは使い道が無いので、冷蔵庫に貼っておきました。
(↑の写真の上下部分が磁石になってる)
なかなかの吸着力です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »