« 地味ながら傑作 Wii「ブームブロックス」 | トップページ | 金沢-新潟 長征7時間 »

2011.07.28

Sound Horizon Live Tour 2011 -第一次領土復興遠征- in 広島ALSOKホール

Sound Horizonのライヴツアー、広島公演に行ってきました。
会場は広島ALSOKホール
途中まで市電で行ったのですが、会場の間近までライヴに行くらしきヒトを見かけず「ひょっとして日程か会場を間違えちゃったかなぁ」と不安になったのはナイショ(笑)

ALSOホール

座席は1階16列左方向。前の方からゆるやかな傾斜になっていて、すごく見やすかったです。
そしてステージがかなり近い。演者の表情がよく見えました。
舞台は割と小さめで(左右が狭い)、そのおかげか舞台セットとスクリーンの位置&大きさがすごくバランスが取れて見えました。
また、音響もすごく良かったです。
低音が体に伝わってきて、ヴォーカルの声も音が割れないギリギリまで響かせているように感じられました。


今宵の謡い手は、彩乃かなみ、井上あずみ、栗林みな実、RIKKI、REMI。
そしてナレーションは、Sascha。
似て非なるヒトは冥魔王(タナトス+シャイターン)。

今日の歌姫達はみんな美声の持ち主なので、その共演っぷりが凄まじかった。
聴かせる曲と、盛り上がる曲のバランスも◎。
サンホラのライヴは20回以上見てますが、その中でも屈指の内容だったんぢゃないかと勝手に納得してます。
(セットリストは、勝手にまとめWikiなどを参照あれ)

特に、彩乃かなみ&REMIの共演がすごかった!
冥王冥魔王」と「壊れたマリオネット」。二人のハーモニーのシンクロっぷりが美しすぎ。
彩乃かなみは7/7のNHKホール一日目でも巧すぎて衝撃を受けたんですが、今日も素晴らしかったわぁ。
(あの時に歌った「エルの肖像」を、今日も披露)

・・・こう書くと今日は彩乃かなみが主役って感じですが、違います。
今日はREMIのターンでした!

上記の2曲に加え、様々な曲で美声を聴かせてくれました。独唱パートのある曲が多かったですね。
登場時がトゥリン(聖戦のイベリア)の衣装だったのもポイント高し。
メンバー紹介時には学生時代の課題曲(曲名知らない…)も披露。
そして極めつけは「美しきれみこ美しきもの」。
スクリーンに青空が映ったとき「もしや…」と思ったんですが、歌ってくれました!
彼女が歌うのを見るのは、第三次領拡ツアーJCBでの追加公演以来3度目。
もう何度聴いても素晴らしい!
魂込めて大事に歌っている感じが胸を打ちます。
これが聴けただけでも、広島まで遠征した甲斐があったってもんです。


その他、見ていて気づいたことなど。

・サンホラのライヴは普段から女性比率が高いけど、今日は特に高かったような気が… 出演者によるところがあるのかな?
・Saschaは素顔で登場 Märchenコンサートで見てたらクセのある人物っぽく見えたけど、普通のお兄さんだった(笑)
SHKNHKホール一日目よりも、メンバー紹介が長くなってた うれしい! 前は淡々としすぎてたもんなぁ
・それに伴ってライヴの時間も30分ほど延びて3時間弱になってた これもうれしい!
・「火刑の魔女」で、魔女役の井上あずみの声がお面にこもって少し聞こえづらかった(他の曲では全然そんなこと無かったから、別に声の調子が悪かったわけぢゃないと思う)
 →この状態で声を響かせてるMIKIの凄さに改めて感心
・彩乃かなみが、すごく楽しそうに演じ歌っていたのが印象的(ライヴを経るごとに、表情が柔らかくなってる気がする)
・サウスちゃんは相変わらず美しい
・REMIはやっぱりかわいい
・事あるごとに「仁義なき戦い」のフレーズが流れるのはさすが広島 Revoが手を振るのにタイミングを合わせてるんだけど、流れたり流れなかったりするのが、いとをかし
・メンバー紹介時、RIKKIが「素敵だね」を、井上あずみが「さんぽ」(トトロの曲)を、それぞれちょっとだけ披露 もっと長い時間聴きたかった…


REMI&彩乃かなみのコラボはこの先もずっと見たいので、彼女にはこのツアー後も歌姫として参加して欲しいと思います。
そしていつか、「黒の予言書」や「Ark」を歌っていただきたい。
この2曲、男性ヴォーカルだとしっくりこないんだよね…
彩乃かなみなら、歌えると思うんだよなぁ。

|

« 地味ながら傑作 Wii「ブームブロックス」 | トップページ | 金沢-新潟 長征7時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/52285612

この記事へのトラックバック一覧です: Sound Horizon Live Tour 2011 -第一次領土復興遠征- in 広島ALSOKホール:

« 地味ながら傑作 Wii「ブームブロックス」 | トップページ | 金沢-新潟 長征7時間 »