« シティボーイズミックス PRESENTS「動かない蟻」 in 世田谷パブリックシアター | トップページ | 谷山浩子・猫森集会2011 Aプログラム<天才登場!> in 全労済ホール/スペース・ゼロ »

2011.09.18

東京ゲームショウに行ってきた

東京ゲームショウに行ってきました。
(たぶん)13年ぶり2回目。
会場は幕張メッセ。ここに来たのも久しぶりだなぁ。

12時頃に海浜幕張駅に着いたのですが、駅を出るまでにすでにかなりの混雑っぷり。
結局、会場に着くまでヒトだらけ。で、会場に入ったらもっとたくさんの人波が・・・
まぁ、コミケで耐性ついてるので苦ではありませんでしたが。身動き取れないほどの、すし詰め状態ぢゃないし(笑)

TGS2011

面白そうなゲームの試遊コーナーはすでに列打ち切り~最低でも50分待ちだったので、会場内を二回りほどして帰ってきました(時間にして90分ほど)。


見ていて思ったことをイカに列挙。

・客層は男女問わず、年齢層が幅広い 外国人もたくさんいた

・会場で配布してるカタログ、会場MAPと出展者リストがすごく見づらい
 普通のビジネスショーと違って会場内が暗いんだから、出展社リストはもっと字を大きく分かりやすくすべき

・グリーやモバイル&ソーシャルゲームのブースにも、たくさんの人だかりが
 しかしその辺りのゲームのグラフィックってスーファミレベルだから、このブース付近にいるとタイムスリップしたような気分に…(苦笑)

・試遊できないヒト用に、ゲームの映像を見られるスペースがもっとあればいいのに

・会場内でコンパニオンの撮影してるのが、歩いているときにすごく邪魔

・導線上に座り込むヒトがたくさんいるのがマジありえないんですけど

・売り切れが目立つ自販機の飲料 あんまりマメに補充してないのね


(最後の3点について)コミケがいかに効率よく運営してるかが、よく分かりました。
ゲームショウのスタッフは、コミケから色々学ぶべき。

|

« シティボーイズミックス PRESENTS「動かない蟻」 in 世田谷パブリックシアター | トップページ | 谷山浩子・猫森集会2011 Aプログラム<天才登場!> in 全労済ホール/スペース・ゼロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/52771598

この記事へのトラックバック一覧です: 東京ゲームショウに行ってきた:

« シティボーイズミックス PRESENTS「動かない蟻」 in 世田谷パブリックシアター | トップページ | 谷山浩子・猫森集会2011 Aプログラム<天才登場!> in 全労済ホール/スペース・ゼロ »