« 「おひさま」面白かった! | トップページ | 庸蔵 バースディ ワンマンLive『いちばん小さな月夜の歌』 in 三軒茶屋グレープフルーツムーン »

2011.10.13

ニューアーティスト展NEXT 2011 Sparkling Days in 横浜市民ギャラリー

現代美術の展示会「Sparkling Days」を観てきました。
会場は横浜市民ギャラリー。横浜市教育文化センターの3階です。
JR関内駅南口からスグ。

横浜市民ギャラリー


このイベント、現在活躍中のアーティスト3人(曽谷朝絵、荒神明香、ミヤケマイ)の作品が展示されています。
自分の目当ては、曽谷朝絵の作品。
このヒトの淡い色遣いが大好きなんだよね。
写真などではパステル画のように見えたのですが、実物は油彩だったのでビックリ。
この色合い、やっぱり素晴らしい!
そして大きな作品が多かったです(階段の踊り場を利用した巨大な空間に展開されたインスタレーション作品は、圧巻)。
どれも割と抽象的な絵なので、作品を見るときの距離で印象が変わるのが面白いなぁ。

ああ、夏に長野で開催されていた作品展に行っておけばよかった・・・
でも、今日会場で売っていた図録がその時のモノだったので、それが買えただけでもよしとします。
まぁ、それを見ていたら行かなかった事への後悔の念がますます募ったわけですが(苦笑)


他の二人の作品の雑感。
ミヤケマイ
 ・イラストっぽい絵
 ・光を当てて文字を浮かび上がらせる手法が面白い
 ・絵画だけでなく、立体作品もあった

荒神明香
 ・パスタを使った巨大な模型が展示されてた これ、どうやって運んだんだろ…


この展示会は10/19まで開催中。
入場無料なので、興味のある方は行ってみるべし。
ちなみに現代作家で無料の展示会…となると版画買わされちゃうヤツが思い浮かんだりしますが(苦笑)、そうゆうのではないです、念のため。
(所々に学芸員のヒトが待機してるような、普通の美術展)

|

« 「おひさま」面白かった! | トップページ | 庸蔵 バースディ ワンマンLive『いちばん小さな月夜の歌』 in 三軒茶屋グレープフルーツムーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/52969830

この記事へのトラックバック一覧です: ニューアーティスト展NEXT 2011 Sparkling Days in 横浜市民ギャラリー :

« 「おひさま」面白かった! | トップページ | 庸蔵 バースディ ワンマンLive『いちばん小さな月夜の歌』 in 三軒茶屋グレープフルーツムーン »