« ラウンジゲームの結果(2011/09) | トップページ | ニューアーティスト展NEXT 2011 Sparkling Days in 横浜市民ギャラリー »

2011.10.12

「おひさま」面白かった!

NHKの朝ドラ(連続テレビ小説)「おひさま」を見終えました。
これ、面白かったなぁ。
今まで見た朝ドラの中で、フィクションベースの作品としてはNo.1だと思います。

よくある朝ドラ的展開(演出がわざとらしくて先の展開が容易に予測できる/主人公がトラブルメーカーで全然感情移入できない、など)が無くって、最初から最後まで楽しめました。

奇をてらった展開もなく、登場人物の顔ぶれもあんまり変わらない。
波瀾万丈で気を引くようなストーリーでもない。
主人公とそれを取り巻く人々を丁寧に描いているだけなのに、すごく印象に残る作品でした。
これ、(「ちゅらさん」を手がけた)岡田惠和の脚本に因るところが大きいですね。


役者もみんな、素晴らしかった。
特に印象に残ってるのは、井上真央、満島ひかり、永山絢斗、樋口可南子、串田和美、柄本時生。
「おひさま」は役者同士の掛け合いに温かみがあって、ユーモアに溢れてたなぁ。

最終回、普段なら冒頭で流れるスタッフロールを後回しにして「ちょっとしたサプライズ」を用意したのも心憎いばかり。


始まったばかりの「カーネーション」は、まだ見てません。
主演が尾野真千子だから期待してますが、これでつまらなかったら…NHK絶対に許さない(笑)


最後に、これまでに見た朝ドラを時系列で4段階評価。
 ◎:すごく面白かった ○:面白かった △:最後まで見たけどイマイチ ×:途中で見るのを止めた

 ○心はいつもラムネ色
 ◎はね駒
 ◎あぐり
 ○天うらら
 ×やんちゃくれ
 △あすか
 ○私の青空
 △オードリー
 ○ちゅらさん
 △ほんまもん
 ○さくら
 ×まんてん
 △こころ
 ×てるてる家族
 ×天花
 ×わかば
 ×ファイト
 ×風のハルカ
 △純情きらり
 ◎芋たこなんきん
 ×どんど晴れ
 ×ちりとてちん
 ×瞳
 ×だんだん
 ×つばさ
 ×ウェルかめ
 ◎ゲゲゲの女房
 ×てっぱん
 ◎おひさま

|

« ラウンジゲームの結果(2011/09) | トップページ | ニューアーティスト展NEXT 2011 Sparkling Days in 横浜市民ギャラリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/52939469

この記事へのトラックバック一覧です: 「おひさま」面白かった!:

« ラウンジゲームの結果(2011/09) | トップページ | ニューアーティスト展NEXT 2011 Sparkling Days in 横浜市民ギャラリー »