« にゅーすぼっとくん | トップページ | 分島花音 The strange treat! 10がつ「ストリングスと昼食を」 in 渋谷7th FLOOR »

2011.10.28

Steins;Gate 8bitと昔のPCゲームの思い出

Amazonで予約していた「Steins;Gate 8bit 変移空間のオクテット」が届きました。
これはSteins;Gateの新作で、PC用ゲームです(Windows2000以降に対応)。

タイトルに「8bit」って入ってるのは、これが大昔の8bitパソコンで発売されていたゲーム風の作りになってるから。
80年代前半のPCゲームをリアルタイムで経験してるヒトにとっては、どストライクな仕上がりになってます。

ゲームジャンルは、本編と同じアドベンチャー。
でもコマンド入力式です。選択式ではありません。
「ride train」とか「look poster」みたいに、英単語を動詞+名詞の形で入力します(動詞のみでOKの場合もある)。
このタイプのゲームは、適切なコマンドが思いつかないと、速攻で行き詰まります。ゲームオーバーにならなくてもゲーム終了です(苦笑)
昔は今みたいにネット環境なんて無かったから、すべて自力だったんだよなぁ。
1週間悩み続けてようやく先に進んだ、なんてこともありました・・・(もちろん、その先でまた行き詰まることもザラ)
開発したメーカーにヒント教えてもらったりもしたし(ユーザーとメーカーの距離が近い、牧歌的な時代でしたね)

もちろん、このゲームのグラフィックも8bit風。
あ~このグラフィックの感じも懐かしい!
昔のPCって8色とか16色しか出せなかったから、中間色なんて技術を使って多色表現をしてたんだよね。
描画が終わるまでに待たされるところとか、背景→線画→色塗りって順番で絵が出来上がってくあたり、こだわりを感じます。


そして、こだわりがあるのはゲームだけではありません。
下の写真は、パッケージ裏に書かれた文言。
この辺りの煽り文句も、まさに80年代!(笑)
FM音源とかナツカシー! FM-7に別売りのFM音源ユニットを付けて、最初に鳴った音の美しさは今でも忘れられません(FM音源のデモに付いてた曲がすごく良かったんだよね~)。
パッケージ自体も、当時よくあったような作りです。
マニュアルの紙質も、すごく懐かしい。

煽り文句


そしてこれがゲームディスクです。このまま使うと上書きされてしまうので、プロテクトシールを貼らなくちゃいけません。
・・・なんてことはなくって、特典CDが入ってるケースですいや、プログラムディスクでした(苦笑)。
5インチフロッピーディスクを模してあります。素材も同じな気がする…
青い袋にも、「いかにも」な紙を使ってますね。

サントラケース

「神は細部に宿る」と言いますが、ここまで色々と昔の雰囲気を再現してくれるこだわりが素晴らしい。
所有しているだけでうれしくなるゲームは久しぶり。
ちなみに、まだインストールもしてません(笑)
ちゃんと遊んだら、ゲームの感想をレビューします、たぶん。


そうそう、体験版も用意されているので興味のあるヒトはやってみるといいかも。
(80年代のゲームを知らないヒトは)あまりの理不尽さに速攻で投げ出すような気がしますが(笑)

|

« にゅーすぼっとくん | トップページ | 分島花音 The strange treat! 10がつ「ストリングスと昼食を」 in 渋谷7th FLOOR »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/53115347

この記事へのトラックバック一覧です: Steins;Gate 8bitと昔のPCゲームの思い出:

« にゅーすぼっとくん | トップページ | 分島花音 The strange treat! 10がつ「ストリングスと昼食を」 in 渋谷7th FLOOR »