« LADY BLUES Vol.2~Happy Xmas Spirit!~ in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | もっとカンタービレ 第29回 クリスマス・パーカッション in 石川県立音楽堂交流ホール »

2011.12.16

谷山浩子ソロライブツアー2011 in 金沢21世紀美術館シアター21

谷山浩子が毎年秋に開催しているソロライブツアー。
北陸は、いつもシアター21(金沢21世紀美術館の中にある)が会場になってます。
去年行く気満々でいたら、この時に限って富山で開催したんだよね。。。

で、今年はシアター21に戻ってきたので、遠征して参りました。
夏に訪れたときは広島から新潟に向かう途中で、まぁ色々と消化不良だったので、そのリベンジも兼ねての金沢行きです。


コンサートの開始時刻(19時)は、美術館の営業終了後・・・と思ったら週末は20時まで開館してるんですね。
でも人影は、まばら。
夜の美術館ってのは、なかなか雰囲気あるなぁ。

夜の21世紀美術館

シアター21は、21世紀美術館の地下にあります。
200席弱の、こぢんまりした、いい雰囲気のホールでした。
可動式の椅子が階段状に設置されていて、新宿スペースゼロでの猫森集会(の正面ブロック)みたいな造り。
映画館みたいに段差があるので、前のヒトの頭も気になりません。
D列(4列目)の左端付近からの鑑賞でしたが、谷山さんがピアノを弾いてる時の表情・手の動きともによく見えましたよ。

この会場が素晴らしかったのは、音響と照明。
地下なのに天井が高くて、音がきれいに抜けていきます。
谷山さんがMCで絶賛していたグランドピアノはすごくいいヤツらしく(Bösendorferだったかな?)、演奏中に何度か眠りの世界に誘われたのは、いい音響とピアノの音色(と素敵な演奏)のせいに違いない(苦笑)
そして照明。
スクリーンに時折描き出される、雲と光の色合いが絶妙。さすがアートな会場だわ。
照明がいいと、曲も映えますね。「カントリーガール」「鳥籠姫」「僕は帰る きっと帰る」あたりが絶品でした。

最初の数曲は、金沢名物ハントンライスにちなんで、鶏と卵と魚の歌。
うん、そうきたか!って感じですな(笑)
「これから魚の曲を2曲歌います」って言った後で「フフン!」ってな感じに歌詞カードをバーンと勢いよくめくる姿が格好良かったデス(笑)

休憩時間の終わり頃、自分が好きな「みんなのうた」を演奏。
途中で歌詞が変わった曲もあるんですねぇ・・・

アンコール終了後、熱烈な拍手に迎えられて再登場しましたが、ダブルアンコールは無し。
22時までに撤収を完了させねばならないってことで(この時点で21時半前だった)、歌う時間は無いからと挨拶のみでした。


ライブが終わって外に出たら、一面の雪景色。
金沢市内は今冬の初積雪だったようです。
幻想的な雰囲気を味わいながらの帰り道でした。

雪化粧した金沢城公園

本日のセットリスト。

(ハントンライスにちなんで)
01.恋するニワトリ
02.エッグムーン
03.卵
04.小さな魚
05.素晴らしき紅マグロの世界
(リクエストコーナー)
06.夢童
07.壁に映る影
08.偉大なる作曲家~Decomposing Composers~
09.のらねこ

休憩

10.カントリーガール
11.さよならDINO
12.NANUK
13.鳥籠姫
14.ガラスの巨人
15.電波塔の少年
16.僕は帰る きっと帰る

アンコール
EN1.ひとりでお帰り
.

|

« LADY BLUES Vol.2~Happy Xmas Spirit!~ in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | もっとカンタービレ 第29回 クリスマス・パーカッション in 石川県立音楽堂交流ホール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/53481203

この記事へのトラックバック一覧です: 谷山浩子ソロライブツアー2011 in 金沢21世紀美術館シアター21:

« LADY BLUES Vol.2~Happy Xmas Spirit!~ in 三軒茶屋グレープフルーツムーン | トップページ | もっとカンタービレ 第29回 クリスマス・パーカッション in 石川県立音楽堂交流ホール »