« 2011年iPod再生回数ベスト20 | トップページ | 2011年面白かったアニメ10作品 »

2012.01.05

手堅くまとめられた秀作「英雄伝説 零の軌跡」

PSPのRPG「零の軌跡」をクリア。

空の軌跡」と同じ世界・同じ時代での、おはなし。
ゲームシステムも、ほとんど同じ。
だからそっちを遊んでいれば、予備知識無く始められます。
当然ながら、空の軌跡に登場した人々も出番あり(ってか、彼らがいないと話が成り立たない)。
とゆうわけで、これ遊ぶんだったら先に空の軌跡シリーズ(FCとSC)のプレイを推奨。

相変わらず遊びやすいですね。
ザコ戦はシンボルエンカウントだから、戦闘が面倒なら避けられるのも◎。
戦闘自体も、なかなか楽しいです。背後から回り込んで気絶させて先制攻撃、ってのが手軽にできるのも有り難い。

これまでの作品と比べて、背景画像がものすごく描き込まれてるように思えます。
特に光の表現とか、水面に映る風景とか見事。場所によっては、ちょっと見入ってしまうくらい美しい。
今作からPSP専用になったのも影響してるんでしょうか(空の軌跡シリーズは、PC版がオリジナルでPSPへ移植)。

今作は拠点となる街がずっと同じなので、これまで以上に住人達に愛着が湧きます。
相変わらず、本筋とは関係なく市井の人々の話が進行していくので、ついつい話を聞きに行ってしまう・・・
街は巨大になったけれど、ショートカットがあるので移動は便利(序盤は制約がありますが)。
ただダンジョンの中などは、いわゆるリレミトが使えないので、行きはいいけど帰りが面倒なこともしばしば。
まぁ、あんまり便利になると探索してる気にならないから、これはこれでいいのか。

ストーリー展開ですが、続きが気になってグイグイ引っ張られる感じは、空の軌跡の方が上。
話が盛り上がるのは、空の軌跡のメンバー絡みの時な気が・・・美味しいところは全部彼らが持ってくし(笑)
ああでも、中盤以降はなかなか面白かったデス。
今作は初顔合わせなメンバーの成長物語を描いているから、序盤が弱いのは致し方なし、といったところでしょうか。


オススメ度:★★★★☆

上の方で「空の軌跡と比べて・・・」って色々書きましたが、あれはかなりの傑作なのでそれと比べて少々落ちたとしても十分に面白い作品だと言えます。
ゲームシステムはほぼ完成されてるから、過去の作品に触れていれば違和感なく遊べるのもいいですね(どこぞのRPGのように、毎回変えられると戸惑うばかりだから)。

ただ、システム周りで若干説明不足なトコロがあるのが少々残念。
戦力を強化するのにクオーツってアイテムを組み合わせて使うのですが、「○○の刃」って奴は重複使用不可なんですね。
あと、特定のクオーツは先頭キャラしか効果が無いとか。
(紙もゲーム内も)マニュアルに記述が無いんですが、これ確か空の軌跡を遊んでいるときにも悩んだんだよなぁ。
ゲーム進行に関してはものすごく親切に作られてるから、この辺りの説明不足がすごく気になります。
まぁ逆に言えば、このくらいしか不満点はないわけですが。


関連記事:
まごうことなき傑作「英雄伝説~空の軌跡FC」
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2009/01/fc-013f.html

傑作の続編は良作「英雄伝説~空の軌跡SC」
http://luckydragon.cocolog-nifty.com/happy/2009/02/s-71f0.html

|

« 2011年iPod再生回数ベスト20 | トップページ | 2011年面白かったアニメ10作品 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/53147852

この記事へのトラックバック一覧です: 手堅くまとめられた秀作「英雄伝説 零の軌跡」:

« 2011年iPod再生回数ベスト20 | トップページ | 2011年面白かったアニメ10作品 »