« 平清盛特別展 in 江戸東京博物館 | トップページ | とても温かい室内履き「ナチュラリッヒ・バルメフュッセ」 »

2012.01.21

川村結花 独奏vol.6 in 南青山MANDALA

新年初ライヴは川村結花。約6年ぶりに観に行ってきました。
会場は南青山MANDALA
レストランの中にピアノが置かれたライヴハウスです。客席も普通の丸テーブル。
まったりと居心地の良い空間なので、開演までの1時間が全然気になりませんでした。
でも、長く座ってたおかげでライヴ終盤にはお尻が痛くなったYO!(苦笑) 椅子がもう少し座りやすければいいんだけど・・・

入場は整理番号順でしたが、開場前にチケットを受け取る仕組み。
整理番号に関係なく、受け取った順で入場になるライヴハウスも稀にありますが、ここはちゃんとしてました。


約2時間の公演で、知ってる曲は半分くらい。
久しぶりの川村結花は、相変わらずピアノが力強かった。
大好きな「朝焼けの歌」が聴けたので大満足です。
他アーティストへの提供曲も歌ってくれましたが、中孝介の「空が空」って川村結花の作詞作曲だったのね。
原曲にはそんなイメージないのに、彼女が弾き語りで歌うと、もう川村結花にしか作れない曲だってのがよく分かりました(笑)
中孝介があの独特な感じで歌う原曲も好きですが、やっぱり彼女が歌う方が味わい深い。
カヴァー曲集めて、アルバム出してくれないかなぁ。

MCで印象に残った話。
「秘密のアッコちゃんのED曲(すきすきソング)」はマイナーバラード。

実際に弾いてくれました。なるほど、ゆったり弾くとバラードっぽく聞こえますね。
ま、自分にはメジャーバラードとマイナーバラードの違いは全然分からないんですが(苦笑)

|

« 平清盛特別展 in 江戸東京博物館 | トップページ | とても温かい室内履き「ナチュラリッヒ・バルメフュッセ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/53771717

この記事へのトラックバック一覧です: 川村結花 独奏vol.6 in 南青山MANDALA:

« 平清盛特別展 in 江戸東京博物館 | トップページ | とても温かい室内履き「ナチュラリッヒ・バルメフュッセ」 »