« 土産物レビューその11:又一庵の「栗きんつば」 | トップページ | iTunesがますます便利になったことを実感す »

2012.02.22

iTunes覚醒!

アップル、日本でiTunes in the Cloud開始 -iTunes購入曲をiCloud経由でiOS/PC同期
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120222_513651.html

さらに、アルバム全曲を差額だけでダウンロードする機能も追加。iTunes Storeで一部の曲だけを購入したあとに、アルバム全部が欲しくなった場合に「コンプリート・マイ・アルバム」機能が利用できる。これにより、すでに購入した曲の金額がアルバムの価格から差し引かれ、差額だけでアルバム全曲を購入できる。

↑に引用した、コンプリート・マイ・アルバムの機能を試してみました。
以前に2曲だけ購入した谷山浩子のアルバムを表示させてみると・・・

iTunes20120222
(クリックで拡大)

お~、通常1500円のところ、2曲分の金額を割り引いた1200円で買えるようになってる!
これ以前ならバラで買うか(それだとアルバムディスカウントにならない)、重複しちゃうのを承知でアルバムとして買うしかなかったんだよね。
うん、便利になりました。


その後、AV Watchにこんな記事が。

アップル、2012年後半に「iTunes Match」を国内展開 -Store全楽曲がDRMフリー/256kbpsに
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120222_513763.html

ここで気になったのは、以下の部分。

また、今回のiTunes Storeリニューアルにあわせて、DRMフリー/256kbps AACの「iTunes Plus」の対象が「販売全楽曲」となり、多くの楽曲がDRMフリーとなっている。インタビューの模様やiTunes in the Cloudの詳細などは別記事を参照して欲しい。

全曲iTunes Plus対応とな!
なるほど、手持ちの楽曲でiTunes Plusにアップグレード(有料)できる曲の数が増えてる!
あれ?でも対象曲が少ないなぁと思ってiTunesStoreを巡ってみると・・・
Lantisの楽曲がごっそり消えてるorz
現時点ではiTunes Plus未対応ってことで、楽曲取り下げですかね。
早期の復帰を望みたいけど・・・この辺りは交渉次第か。

あと、250円の曲って前からあったかしら? これもDRMフリーの影響なのかな?
(250円の曲も、アルバムで買う場合の値段は、以前と変わらない模様)


そして夜になったらこんな記事が。

iTunes in the Cloudでは、ソニーの一部楽曲の取り扱いも開始
http://iwire.jp/articles/2012/02/22/itunes/index.html

マイケル・ジャクソンやビヨンセ、セリーヌ・ディオン、Sadeなどの洋楽を中心にソニー・ミュージック系の一部楽曲の提供を開始した。

洋楽中心とは言え、このタイミングで遂にソニーがiTunesに参入か!!
これから邦楽も増えますように。


しかし色んな事が同時に起こったなぁ。
なんだかiTunes Music Storeが日本でオープンした日のことを思い出してしまいました。
そんな激動の一日。

|

« 土産物レビューその11:又一庵の「栗きんつば」 | トップページ | iTunesがますます便利になったことを実感す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17963/54054497

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes覚醒!:

« 土産物レビューその11:又一庵の「栗きんつば」 | トップページ | iTunesがますます便利になったことを実感す »